• twitter
  • instagram
SEARCH

SHOES- シューズ -

2021.10.15 PR

プーマのスウェードとワイルドライダーが醸し出す新しい世界!

ファッションやカルチャーと密接な関係を持つプーマ(PUMA)のシューズ。いつの時代も移り行くトレンドの中で変わらない存在感を放ち、スケボーやヒップホップといったシーンでも古くから愛されてきた。そんなプーマから見逃せない2つの注目モデルが登場した。やっぱり時代を先取るプーマのデザインはサスガなもの。流行りの着こなしが多様化している今こそ、これらのシューズで足元のオシャレを確かなものにしたい!

SPONSORED by プーマ ジャパン

今履きたい、プーマの「新しい名作」と「レトロな新作」!


世代を問わず、さまざまなスタイルが流行っているのは言わずもがな。最近では、アウトドア×ストリート、クリーン×ミリタリーなど、異テイスト同士のミックスも盛んであり、それをまとめる足元はより重要な存在になった。そこでオススメしたいのがこれらプーマのシューズ。「新しい名作」とは、永久定番ともいえる"スウェード(SUEDE)”のことで、「レトロな新作」とは、偉大なるアーカイブ「イージーライダー」を再構築した"ワイルドライダー"のこと。アイコニックなデザインにモダンな要素を取り入れ、「どこか親近感がある。でも今っぽくて新鮮」といったちょうどいい空気感を漂わせる。シンプルな着こなしにも、テイストミックスのような複雑な着こなしにも重宝するので、ぜひチェックしていただきたい!

NEXT

2/5PAGE

「新しい名作」、スウェード

そもそもプーマの名作"スウェード"とは?

スニーカーカルチャーにおいても歴史的なアイコンといえる名作シューズ。1968 年にトレーニングシューズとして発売して以来、'80 年代にはさまざまな有名アーティストたちが愛用し、ヒップホップやスケートシーンでは欠かせないアイテムとなり、世界中にその名を広めた。そんなエポックメイキングである"スウェード"は、半世紀以上が経った現在でも、世代を問わず愛され、ストリートシーン以外でも、ファッション、音楽、アートなどのシーンに絶えず影響を与えている。もはや不朽のデザインであることは間違いないモデルなわけである。ちなみに、この"スウェード"には前身となったシューズがあり、それはバスケットをルーツに持つ"クライド(Clyde)"ということも合わせて覚えておくとよい。


モダンな顔つきになった"スウェード"はまさに「新しい名作」!

クレープソールとレンガソールに注目!
アイコニックな顔つきを上質なスエードアッパーで表現し、ソールを大きくモダナイズした。左はデザートブーツなどでよく見られるクレープソールを採用し、新しい"スウェード"を強く押し出した。ブラックのアッパーと半透明のクレープソールのマッチアップは、数あるアーカイブでも見かけない新鮮さがある。一方、右のモデルはビンテージ好きやスケーターからも人気のガムソールをドッキング。スニーカーフリークな人たちも今季は茶系の靴に注目しており、マニアにも刺さるデザインとなっている。ともに普遍的なモデルが時代性をまとい、まさに「新しい名作」といえる"スウェード"になった。プーマのシューズ[左/スウェード クレープ(SUEDE CREPE)]1万5400円※10月下旬発売予定、[右/スウェード ガム(SUEDE GUM)]9790円(ともにプーマ お客様サービス)

NEXT

3/5PAGE

「新しいスウェード」がリリースラッシュ!

クレープソールを履いたアザーカラーはほかにも展開!


秋冬の重たくなりがちなコーディネートにヌケ感を作るホワイト、グレーといったカラーから、アクセントになるグリーン、レッドといったカラーもリリースする。プーマのシューズ[スウェード クレープ(SUEDE CREPE)]各1万5400円(すべてプーマ お客様サービス)※10月下旬発売予定


ガムソールもアザーカラーを展開!

コーディネートを印象づけるブラックとレッドもリリース。ガムソールとのコンビネーションによる渋い佇まいに見とれてしまう。プーマのシューズ[スウェード ガム(SUEDE GUM)]各9790円(すべてプーマ お客様サービス)


カラーブロックが目を引くタイプも展開!

少し派手な配色の靴が、昨今、高感度な服好きに人気の中で、目を引く色使いの"スウェード"もお目見え。トゥとフォームストリップ(サイドのプーマのマーク)には、毛足の長いヘアリースエード(=Warm Texture)を採用する。エイジングも楽しみである。プーマのシューズ[スウェード ビンテージ WT フォームストリップ(SUEDE VTG WTFORMSTRIPE)]各1万2100円(ともにプーマ お客様サービス)


ツウなビンテージタイプも展開!

いつの時代もスタンダードであった名作だからこそ、当時の"スウェード"をもう一度履きたいという大人のニーズもある。このシリーズは旧ユーゴスラビアで生産されていた1979年から1980年代中期の作りを復刻したもの。2018 年にリリースされていた"スウェード 90681"をさらに改良し、よりオリジナルに近いフォルムを再現。また、シューホールを 標準の7つに変更し、アッパーとソールを接着剤で接合するセメント製法が採用されているのも、マニアには懐かしい特徴となる。トゥボックスも小さく仕上げており、大人には懐かしい、ユース世代にはビンテージシリーズながらスタイリッシュに履けるモデルとなる。プーマのシューズ[スウェード ビンテージ(SUEDE VTG)]各1万1000円(ともにプーマ お客様サービス)

NEXT

4/5PAGE

「レトロな新作」、ワイルドライダー!

新モデル、"ワイルドライダー"とは?

1978年に発売されたランニングシューズ、"イージーライダー”をベースにした新モデル。この"イージーライダー"とは、凹凸のアウトソールが印象的で、プーマ独自のテクノロジーにより高い衝撃吸収性と屈曲性を誇った。当時のランナーからは怪我を最大限軽減するシューズとして支持を得たのであった。そんな歴史に名を刻む名モデルをインスパイアしたのが"ワイルドライダー"。ファッション的にモダナイズされたデザインは、今の気分にちょうどよくハマる。


名作を再構築した「レトロな新作」、"ワイルドライダー"!

マルの凹凸がレトロなムードを盛り上げる
"イージーライダー"といえばイボイボのアウトソールが印象に強い。そのアイコニックなディテールを彷彿とさせるパーツがヒールやサイドに付く。また、"イージーライダー"といえばアウトソールが反り上がったヒールも個性的だったが、この"ワイルドライダー"もアクセントとなる赤いパーツを付け、バックコンシャスな佇まいに仕上げている。モダンなデザインのアッパーには、レトロランらしいスウェードとナイロンのコンビアッパーを採用。ミッドソールには高反発のライダーフォームを搭載しているので、履き心地もよい。ボリューム感もよく、流行りの着こなしとも相性がいいのは間違いない。プーマのシューズ[ワイルドライダー ビンテージ(WILD RIDER VINTAGE)]1万4300円(プーマ お客様サービス)

NEXT

5/5PAGE

新モデル、ワイルドライダーのカラーバリエーション

イエローとグレーも展開!

ベージュコーデのアクセントとしても使いやすいイエローと、モノトーンをアクティブに仕上げるのにちょうどいいグレーもリリースする。プーマのシューズ[ワイルドライダー ビンテージ(WILD RIDER VINTAGE)]各1万4300円(すべてプーマ お客様サービス)


以上、プーマより見逃せない新作をご紹介した。唯一無二の名作をベースにしたデザインなだけに、足元の安定感は良好。ときには着こなしを冒険して、違ったスタイリングを楽しんでみるのもいいかもしれない。履く人を今までにはなかった新しい世界へとアップデートしてくれるはずだ。

INFORMATION

プーマ お客様サービス
TEL:0120ー125ー150
URL:jp.puma.com

撮影/村本祥一(バイ ザ ウェイ)

ショップスタッフ660人オーバーの アンケートで判明!傑作“定番”モデル14選
PR

ショップスタッフ660人オーバーの アンケートで判明!
傑作“定番”モデル14選

今、実際に注目が高まっている腕時計は何なのか? 本当のところを知るべく、全国に約250店舗を展開する時計専門店〈ザ・クロックハウス〉の協力を得て大規模なアンケートを実施。14のカテゴリごとに、人気ナンバー1に輝いたモデルをご紹介!

杉野遥亮と考えるディーゼルとの過ごし方
PR

杉野遥亮と考える
ディーゼルとの過ごし方

俳優・杉野遥亮がディーゼルとのちょうどいい過ごし方を考える本連載。最終回は、冬のデートスタイルに欠かせない今どき小物が登場。しっかりと彼女ウケを押さえつつ、おしゃれに見せることも忘れない。そんなデートへの気合十分な姿をカメラが捉えた!

今年の必携アイテムが〈ライクアス〉から登場!モヘアライクカーディガンに注目!
PR

今年の必携アイテムが〈ライクアス〉から登場!
モヘアライクカーディガンに注目!

キレイめ派の新定番ブランドと呼び声高い〈ライクアス〉。第2弾として登場するのは、今季トレンドの“モヘアライク”カーディガン! モヘア素材のような柔らかでなめらかな肌触りが特徴で、シルエットも今っぽくゆるめに設計。品のよい見た目はもちろん、着まわし力が高く、コスパも抜群だから絶対に手に入れて!

ウチでもソトでも〈チップクリップ〉の新作が大活躍!僕らにちょうどいい 上品&今っぽい 優秀アイテム!
PR

ウチでもソトでも〈チップクリップ〉の新作が大活躍!
僕らにちょうどいい 上品&今っぽい 優秀アイテム!

この冬に買い足すべきアイテムは何か? もちろん流行りは押さえたいし、適度な上品さも欲しい。そんな欲張りな僕らの願いは、アベイルで買える〈チップクリップ〉ならすべて手に入る! しかも、ウチでもソトでも主役となれる優秀アイテムの数々は、コスパだって文句ナシ!

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.21
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.4
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.36
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.17
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ21-22秋冬
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.20
FINEBOYS FINEBOYS+plus Rookies Vol.2
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.3
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.16
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.35

ページトップへ