• twitter
  • instagram
SEARCH

FASHION- ファッション -

2018.11.09 PR

FINEBOYS×LINE LIVEオーディション企画【コーディネート&プレゼント部門】の結果発表!大学生のNaoくんが、プロのスタイリングで身長カバーファッションに挑戦!

9月に開催された、FINEBOYS×LINE LIVEオーディション企画。この中の【コーディネート&プレゼント部門】を勝ち取ったのが今回登場するNao(ナオ)くんだ。FINEBOYSでも活躍中のスタイリスト甲斐修平さんが、Naoくんだけのために用意した服の中から実際にコーディネート! Naoくんの希望は3つ。①低身長をカバーしたい ②トレンドのオーバーサイズを着てみたい ③いつも使っているLee(リー)の黒バッグを合わせたい さぁ、Naoくんはどう変身できるのか? 


■そもそも「LINE LIVE」って何?

無料の動画配信サービスアプリ。LINEのアカウントさえあれば、自らライブを配信することはもちろん、ほかのユーザーのライブや人気タレントのライブ配信も見ることができる。今回の「FINEBOYS×LINE LIVEオーディション企画」のようなイベントも開催されているから配信側として参加したり、視聴側としてはたくさんの応援ポイント(コメント・ハート・応援アイテムなど)をリアルタイムで送ったり、楽しみが広がる!

■Naoくんが参加した
FINEBOYS×LINELIVEオーディション企画とは?
国内最大級のライブ配信サービスLINE LIVEとFINEBOYSがコラボレーションをし、プレミアムな2つの企画を実施した。1つめはFINEBOYSの誌面に3号連続で登場できる【出演権獲得オーディション部門】(発売中の12月号P94に掲載中)。そして2つめがFINEBOYSでもおなじみのスタイリストが実際にコーディネートをしてくれる&その着用商品をもらえる【コーディネート&プレゼント部門】。服好きのFINEBOYS読者がたくさん参加した企画だ。

■Naoくんはなぜ、このFINEBOYS×LINE LIVEオーディション企画に参加したの?
Naoくん:「FINEBOYSを見てこの企画を知りました。プロの方にスタイリングしてもらえる機会ってそんなにないですよね? なのでイチ読者としてとても興味がありました! LINE LIVEは、まだはじめて1年くらいなんですがとても楽しいですよ。僕も将来、メディアに出てみたいのでまずは知名度を上げるという意味でもLINE LIVEから始めました」

■Naoくんのプロフィール
・LINE ユーザーネーム:Nao
・年齢:20歳
・身長:170㎝
・足のサイズ:26.5cm
・髪の色:茶色
・好きなファッション:キレイめ
・挑戦してみたいファッション:ストリート、モード、キレイめ
・最近買った服:ストライプの開衿シャツ、ハーフジップシャツ
・ファッションの悩み:①少しでも高身長に見えるようにしたい ②オーバーサイズの服を着たいけど、着こなし方がわからない ③通学で使っている黒のショルダーバッグに似合うコーディネートを増やしたい
・最近よくしている格好:ナイロンブルゾンに黒スキニーを合わせる

Naoくん:「今日の私服です。自分が服を選ぶと、やはり同じようなテイストになってしまうので、今回は身長の悩みもスタイリストさんに相談してファッションを勉強したいです」
 

NEXT

2/5PAGE

では、スタイリスト甲斐さんが用意したコーデを見ていこう!

 
コーディネート➀ テーマ:スポーツMIX

ステュディオスのコート3万円、パンツ1万2000円、シューズ1万8500円(すべてステュディオス原宿本店)、古着のブルゾン7900円(キンセラ)

スタイリスト甲斐さん:「Naoくんが最近ナイロンブルゾンをよく着ていると言っていたので、挑戦しやすいスポーツMIXを提案します! 今はホント、MIX感を出すほうが今っぽいです! 黒がベースなので大人っぽくなりますし、引き締まります。低身長の人はキャッチ―な色モノをトップスに持ってくるのは鉄則ですね!」
Naoくん:「ナイロンブルゾンに派手な色が入っているんですが、ベースが黒なのでとても着やすかったです。しかも長めのコートは身長が高い人が着るイメージがあって、手持ちの服にもないんです。こういうキレイめのコートにブルゾンを合わせることでMIX感が出るんですね!」
 

NEXT

3/5PAGE

コーディネート➁ テーマ:旬色ベージュ

 

ステュディオスのブルゾン2万円、カットソー6500円、シューズ1万8500円(すべてステュディオス原宿本店)、アバハウスのニット1万6000円、パンツ1万2000円(ともにアバハウス原宿)、ウォレットチェーン2900円(キュイー)

スタイリスト甲斐さん:「今季はベージュ系が人気ですし、トップスを”グレージュ”まとめにしてみました。低身長の人がスラックスをはく場合、ワイドよりテイパード(足首に向かって細くなるデザイン)のほうが挑戦しやすいですよ。足元にパンツがたまって野暮ったく見えてしまうのは避けたいので、テイパードでスッキリさせたいですね。脚長効果にもつながります」
Naoくん:「こういうパンツの形も色もはじめてだったんですが……いいですね。やはりお店に行っても黒など無難なものを選びがちなんです。だから自分では絶対選ばないものを着れてテンションが上りました。トップスの3枚レイヤードも同じ色のトーンを重ねるっていう発想が僕にはないので、すごく新鮮でした。このブルゾンも僕が着たかったオーバーサイズ。着こなし方が参考になります!!」
 

NEXT

4/5PAGE

コーディネート➂ テーマ:ゆるコート

 

マイセルフ アバハウスのコート2万8000円(アバハウス原宿)、ステュディオスのノーカラーシャツ1万6000円、ニット1万6000円、パンツ1万2000円、シューズ1万8500円(すべてステュディオス原宿本店)

スタイリスト甲斐さん:「個人的には、背が低い人もゆるコートをじゃんじゃんトライしてみていいと思うんですよ。ただ、ダボっと”着られた感”が出ないように、インナーを短めにするなど、コートとメリハリをつけるといいですね。あと子供っぽくならないように、大人っぽくまとめるのもコツです!」
Naoくん:「はじめてこういうオーバーサイズコートを着ました。今までチャレンジできていなかったです……というか、似合わないと思っていて全然チャレンジできていなかったです。インナーの重ね着もおしゃれでしたし、アウター脱いでもおしゃれ!ってこういうことですよね」
 

NEXT

5/5PAGE

Naoくんが最終的に選んだのは……

 
初挑戦のカラーリングだったコーディネート➁!

Naoくん:「最後までコーディネート➂と悩みました……! ➂のオーバーサイズコートがとても気に入ったんですが、➁が自分的に一番しっくりきたので。パンツの色がとても新鮮でしたし、こういう格好で普通に大学に行けたら、相当おしゃれだと思うんです。僕が希望していたLeeのショルダーバッグにも合うコーディネートなので、たくさん着たいと思います!」

■Naoくんにこのコーディネートを一式プレゼント!
 

ステュディオスのブルゾン2万円(ステュディオス原宿本店)

アバハウスのニット1万6000円(アバハウス原宿)

ステュディオスのカットソー6500円(ステュディオス原宿本店)

アバハウスのパンツ1万2000円(アバハウス原宿)

ステュディオスのシューズ1万8500円(ステュディオス原宿本店)

ウォレットチェーン2900円(キュイー)

ベルト2500円(キュイー)

 
Naoくん:「今回、FINEBOYS×LINE LIVEオーディション企画に参加したことで、プロのスタイリストさんにコーディネートを組んでもらって、モデル体験もできたし、ファッションの悩みを聞いてもらって、とても素敵な経験をさせていただきました! ありがとうございました!」

■この企画に協力してくれたスタイリスト甲斐修平さん


FINEBOYSのファッション特集をはじめ、アーティストのミュージックビデオやジャケット写真のスタイリングも手掛けている。「僕もNaoくんと同じ身長(170㎝)だから悩みはわかります。だけど本音をいうと、“おしゃれに身長は関係ない”です! Naoくんにはこの企画を機に、たくさんのファッションを楽しんでほしいですね!」

INFORMATION

問い合わせ

アバハウス原宿
03-5466-5700

キュイー
03-5428-8355

キンセラ
03-6447-4544

ステュディオス原宿本店
03-5785-1864

撮影/濵中良竹 スタイリング/甲斐修平 ヘア&メイク/天野誠吾 モデル/Nao

存在感のある手元は〈ディーゼル ウォッチ〉の新作で半ソデコーデに"映える" 個性派デジタル、登場!
PR

存在感のある手元は〈ディーゼル ウォッチ〉の新作で
半ソデコーデに"映える" 個性派デジタル、登場!

身に纏うアイテムが減る夏は、小物に気合いを入れたいところ。〈ディーゼル ウォッチ〉の’90s スポーツコレクションは、ベルトのビンテージロゴとメカニックなデジタル顔が特徴。半ソデから伸びる手元を、3 針時計にはないインパクトで大胆&軽快に彩ってくれる!

存在感のある手元は〈ディーゼル ウォッチ〉の新作で半ソデコーデに"映える" 個性派デジタル、登場!
PR

存在感のある手元は〈ディーゼル ウォッチ〉の新作で
半ソデコーデに"映える" 個性派デジタル、登場!

身に纏うアイテムが減る夏は、小物に気合いを入れたいところ。〈ディーゼル ウォッチ〉の’90s スポーツコレクションは、ベルトのビンテージロゴとメカニックなデジタル顔が特徴。半ソデから伸びる手元を、3 針時計にはないインパクトで大胆&軽快に彩ってくれる!

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.16
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.31 ’19春夏号
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2019春夏号
FINEBOYS
FINEBOYS
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ’18‐’19秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.14
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.29
FINEBOYS FINEBOYS靴 vol.10
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2018春夏

ページトップへ