• twitter
  • instagram
SEARCH

FASHION- ファッション -

2020.09.18

超特急FASHION DICTIONARY vol.43超特急タクヤ・ユーキmeets STRIPE

まだまだ30度を越える日が続くけど、気持ち的には早く秋服を着たいし、いい加減涼しくなってくれ……と切に願う。なので今月の『超特急FASHION DICTIONARY』は、見た目だけでも涼しげに!ってことで、さわやかなストライプ柄をテーマにファッションシュート。"ストライプ"って僕らが思っている以上に奥が深かった~。第43回に登場するのは、タクヤとユーキだ!

BULLET TRAIN No.4 TAKUYA 

Regimental Stripe


【Regimental Stripe/レジメンタルストライプ】
斜めに入ったストライプ柄で、おもにネクタイで使われることが多い「レジメンタルストライプ」。そもそも "レジメンタル"とは、イギリスで"連隊に属する"という意味を持つ。17世紀頃のイギリス軍では、連隊ごとに配色の違うストライプ柄のネクタイを着用していて、そのことから"レジメンタルタイ(連隊のネクタイ)"と呼ばれるようになり、今も浸透している。ちなみにこの「レジメンタルストライプ」、正面から見て右から左に下がっている(カタカナの「ノ」の字に見える)のが"イギリス式”。その逆で、左から右に下がっているのが"アメリカ式”。日本ではレイジメンタルタイといえば、"イギリス式"が定番みたい。就活や社会人1年目など、フレッシュで若々しい印象をあたえたいときに使ってみよう!

■TAKUYA Coordinate
おい、タクヤ! レジメンタルタイをこんなカジュアルに着こなしちゃうなんて聞いてないぞっ!……めちゃくちゃかわいいじゃねーか! なーんかなー、ほんとタクヤはズルいわ。こういう着崩しスタイルも今っぽいし、なんならスーツでピシャッとコーディネートしても似合うんだぜ。"うらやましい"の極み。

 

■TAKUYA Interview
――こういう制服っぽくしないネクタイスタイルってどう?
「学生の頃、こういう感じで私服にネクタイ締めるのが個人的には流行ってました。大人になってからはめっきりだったので、懐かしい! 久々にしてみると、年齢を重ねたせいか当日とは違った落ち着きが出せる気がしていいですね。この柄”レジメンタルストライプ”っていうんですね。ストライプ柄って好きな方だけど、こんなに名前に種類があるって知らなかった」

――ストライプ柄だとどんなアイテムが多いの?
「そうですね〜。やっぱりシャツかな。柄の名前はわからないけど、けっこういろいろなストライプ柄のシャツを持ってます。サイズはオーバーサイズばっかり。ストライプのシャツってカッチリして見えると思うので、あえて大きめをゆるっと着崩すと普段着としてうまくハマる気がする」

――ほかのメンバーの衣装で気になるストライプ柄はあった?
「ユーキの着ていたマルチストライプは、なんかもう”インパクト!”って感じでパッと目に入ってきましたね。これ、ユーキも似合ってたけどめっちゃリョウガっぽい(笑)!」

NEXT

2/2PAGE

ユーキのマルチストライプ

 

BULLET TRAIN No.5 YUKI 

Muiti Stripe


【Multi Stripe/マルチストライプ】
3色以上を組み合わせたストライプのこと。ピッチの太さや配色は自由で、複雑になればなるほど個性的なイメージをあたえる。たとえば「マルチストライプ」のシャツを着るとき、合わせるパンツはストライプの色を拾うのが正解。そうすることで、柄も生かされるし、コーディネートもまとまって見える。シンプルなストライプとはまったく違う魅力があるから、派手な服が好きな人は、ぜひ試してみよう!

■YUKI Coordinate
「マルチストライプ」の開襟シャツって、けっこう難易度高めだぜ? ま、ユーキにとっては超お手のものなんだけども。『マルチストライプシャツ<ユーキのオシャレオーラ』の方程式により、奇抜なアイテムも簡単に着こなせちゃう。……マジその能力、僕にも少し分けてください。 

 

■YUKI Interview
――ユーキは派手めなアイテムがやっぱり似合うね!
「本当ですか?うれしいな~! これぐらい主張があるとかわいいですよね。“ストライプ”って聞くと少しフォーマルな感じというか、シンプルでキレイめなイメージがパッと浮かぶけど……僕が普段使いするならガツンとインパクトのあるマルチストライプがいいなって思います!」

――今までストライプはあまり着てこなかった?
「うーん、パンツは持ってたかな。モノトーンでわりとシンプルめなやつですけど。シャツは意外と挑戦してみたことなかったから、今日の衣装は個人的には新鮮なスタイル。暑い日は1枚でもしっかり主役になるし、涼しくなってきたら下に長袖重ねちゃえばいいいし、使い勝手もよさそうでいいなぁ」

――重ね着で印象がガラッと変わりそうだね。
「ですね! 1枚だと“夏!”って感じがするけど、下にロンT着ちゃえばこれからの時季も全然使えるし、ポップな感じがアクセントになってくれそう!」

超特急FASHION DICTIONARY vol.44は9月28日(月)! 乞うご期待!

INFORMATION

■今までの連載記事はコチラ!
超特急FASHION DICTIONARY

■超特急プロフィール
カイ、リョウガ、タクヤ、ユーキ、タカシの5人からなるメインダンサー&バックボーカルグループ。CDデビュー8周年を迎え、現在シングル「Stand up」が発売中!カップリングには『超特急と行く!食べ鉄の旅 マレーシア編』のテーマ曲「#いいね」を収録。また、「Dear My グッバイ」も配信中。

■超特急オフィシャルサイト bullettrain.jp/

■衣装クレジット
タクヤ/ザ・ダファー・オブ・セントジョージのシャツ1万2000円、ネクタイ5800円、キャップ4800円(すべてジョイックスコーポレーション)
ユーキ/ドゥーヴィン デザインのシャツ1万2000円(ハンドイントゥリーショールーム)  

●撮影/杉江拓哉 スタイリング/小島竜太 ヘア&メイク/スギノトモユキ、青山佑綺子(NICOLASHKA)

リアル目線のベスト時計BEST WATCH 2022 supported by THE CLOCK HOUSE
PR

リアル目線のベスト時計
BEST WATCH 2022 supported by THE CLOCK HOUSE

いよいよ2022年も総仕上げ! 今年はどんな腕時計が人気を博したのか? 日本全国に約240店舗を展開する国内最大の時計専門店チェーンであるザ・クロックハウスから、テーマごとのベストウオッチをリサーチ。選出された合計11本の時計を見れば、今のトレンドが見えてくる!

今冬は〈ディーゼル ウォッチ〉の新顔で。「黒」に映えるデジタルウオッチ
PR

今冬は〈ディーゼル ウォッチ〉の新顔で。
「黒」に映えるデジタルウオッチ

これから冬に向けてはとくに、ファッションにおいて「黒」が主役になる。存在感のある黒アウターを着る日もあれば、スタイリッシュなオールブラックの日もあるだろう。そんな「黒コーデ」になじむ、いや“映える”腕時計が、〈ディーゼル ウォッチ〉から登場! ブランドらしい大胆でスポーティなルックスが魅力の「MASTER CHIEF DIGITAL(マスター チーフ デジタル)」だ。インパクト抜群で着こなしの完成度を上げてくれる。

〈ニトリ〉のN-HEATEXボトルで寒い日も楽しいコーヒーと自転車と。僕だけの特別な時間
PR

〈ニトリ〉のN-HEATEXボトルで寒い日も楽しい
コーヒーと自転車と。僕だけの特別な時間

今日もお気に入りの〈ニトリ〉のボトルにコーヒーを入れ、リュックに詰めて出発── 自転車に乗って家から少し離れた公園へ。ここでコーヒーを飲みながら課題をするのが最近のルーティン。まさに僕だけの特別な時間だ。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.23
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.6
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.38
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.19
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2022秋冬
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.22
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.5
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.18
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.37
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2022春夏

ページトップへ