• twitter
  • instagram
SEARCH

INTERVIEW- インタビュー -

2021.10.20

注目バンドthe peggies(ザ・ペギーズ)がFINEBOYS初登場! オシャレ女子たちのファッション観とは?

ブレイク必至の次世代ガールズバンドとして注目されているthe peggies(ザ・ペギーズ)。石渡マキコの芯のあるベースライン、大貫みくの軽快で力強いドラム、そして、伸びやかな北澤ゆうほのヴォーカル&ギターが三位一体となったタフなサウンドは聴けば聴くほど好きになる! そんな彼女たちの待望の2ndフルアルバム『The GARDEN』について、FINEBOYS読者におすすめの楽曲を教えてもらいました!

最新アルバム『The GARDEN』のおすすめ作品は?

――ザ・ペギーズのみなさん!FINEBOYSに初登場していただきありがとうございます! 早速ですが2ndフルアルバム『The GARDEN』を拝聴させていただきました。名曲揃いの1枚ですが、ザ・ペギーズを初めて聴くならコレ!という作品を教えてください!

北澤ゆうほ(以下北澤)「2曲目の『ドラマチック』です! この作品は『The GARDEN』の顔として羽ばたいてく一曲にするぞ!という気持ちで収録したもの。ダンスミュージック的な要素を取り入れるなど、バンドとして新しい挑戦もしているので今の私たちの最先端とも言えるサウンドを感じてもらえると思います」

――『ドラマチック』のMVのファッションもめちゃめちゃ素敵ですよね。

北澤「ありがとうございます! 衣装は、自然体だけどシンプルになりすぎず、それぞれの個性が出ているものを選びました。2ポーズあるんですが、音楽のみならず、ファッション的な意味でも楽しい気持ちになってもらえたらいいな」

――音楽もヴィジュアルも、進化を続けるザ・ペギーズの今が詰まった作品だと思います! では、ぜひともメンズに聴いて欲しい!という作品はどれでしょう?

大貫みく(以下大貫)「『センチメートル』です! これは男の子目線の恋の歌で、大学生の男の子が主人公のTVアニメ『彼女、お借りします』オープニングテーマにもなった作品なのですが“好きな女の子に話しかけたいけど話せない”って気持ちが伝わってきてキュンキュンできると思います。あと、個人的で勝手なイメージなのですが、男の子って数式が好きなイメージがありませんか?(笑)。ちょうどこの歌詞にも数式的なワードが登場するので、男の子ウケがいいかもしれない、なんて思ってます!」

石渡マキコ(以下石渡)「みくは男の子に数式のイメージがあるんだね(笑)。私は『アネモネ』を聴いてもらいたいです! これは失恋ソングなのですが、FINEBOYSの読者さんは、大学生もたくさんいらっしゃいますよね。その年代ってたくさんの恋愛をする時期だと思うのですが、失恋したときって音楽に助けられるし、音がいつも以上に染みるもの。そんなときに聴いてもらえたら“次の恋愛も大切にしよう”って前向きな気持ちになってもらえるんじゃないかな」

北澤「私はあえて女子目線の失恋ソング 『Hello Sugar』をおすすめします!“失恋した女子はこんなことを考えているよ”っていうストーリーを曲にしたのですが、彼を嫌いになるためにアラ探しをしようとSNSで検索して、逆にその存在を忘れられなくなってしまうって苦しさを歌詞にしています。だけど“私は前に進むからね”という恋愛の上書き保存をしていく様子も描いていて…。元カノたちが永遠に自分のことを好きだと思っていたら、それは大間違いだぞ〜っていう(笑)。女の子の強さみたいなものを垣間見れると思います!」

――3人がプッシュしてくれた作品を聴けば恋愛上手になれるかも!? 青春真っ只中のメンズなら共感できること間違いなしの『The GARDEN』はこの秋マストな音楽になると思います!

 

NEXT

2/2PAGE

 

男の子は“靴”が大事です!

――『ドラマチック』をはじめとしたPVでの衣装もそうなのですが、ザ・ペギーズはとてもファッション感度が高いですよね。3人でおしゃれの話をすることはありますか?

北澤「一緒に古着屋に行ったり、SNSで見つけたおしゃれなお店の情報交換なんかはよくしていますよ!」

石渡「今日は3人とも私服なんですが、ファッション誌の撮影ということで頑張っておしゃれしてきました(笑)」

大貫「私は昨日、マキコに“何着てく?”って相談するラインをしたよね(笑)」

――それぞれ個性が違うけど、3人並ぶとまとまりがある感じで、コーデに華があります! 普段はどんなところでお買い物していますか?

北澤「今日の私服は上下ともパメオポーズのもの。独特の世界観があるブランドが好きなんですよね。スタンダードから少し外れたデザインのものを見つけるとドキッとしちゃいます!」

大貫「私は古着が好き。身体が小さいのでサイズ選びが難しく、古着屋さんを巡っても、5軒に1回くらいのペースでしか“これ!”ってものに出会えないのですが、そんな宝探し的な感覚が好きなんです。そして、厚底靴は必須! 今日の靴はゆうほがプレゼントしてくれたお気に入り!」

石渡「コロナの自粛期間で外出が減ったので、何を着ていいか分からなくなっていたんですけど、最近やっとジュエミっていうブランドが自分の感覚に合うなってことを発見しました。パンチが強くて柄物が素敵なアイテムにグッときます」

――ファッショニスタの3人が思う、おしゃれだと思うメンズ像も気になるのですが…!

大貫「靴が素敵な人かな。手入れされた靴を履いている人って清潔感があるよね」

石渡「めっちゃ分かる! いい意味でのぼろぼろもあるから、古いものでもちゃんとお手入れはしていて欲しいな」

大貫「うん。いつも同じスニーカーとかじゃなくて日によって足元を変えてる人にはセンスを感じます!」

北澤「あとは“この服が好き!”っていうのが伝わるコーディネートの人は好感度高いよね! 周りに流されず、自分らしいファッションをしてもらいたいです」

Profile
中学からの同級生である北澤ゆうほ、石渡マキコ、大貫みくの3人で結成されたバンド。2017年に『ドリーミージャーニー』でメジャーデビュー。先行配信され、ファンから絶賛を受ける新曲「ドラマチック」などを主録した2ndフルアルバム『The GARDEN』を10月20日(水)にリリース。10月29日(金)からは全国6箇所を巡る全国ツアー「the peggies tour 2021”Be ORANGE”」を開催、チケット一般発売中。

オフィシャルサイト

Twitter
the peggies

Instagram
the peggies

INFORMATION

衣装/すべて本人私物

文/渡辺 愛 撮影/菊池貴裕

ショップスタッフ660人オーバーの アンケートで判明!傑作“定番”モデル14選
PR

ショップスタッフ660人オーバーの アンケートで判明!
傑作“定番”モデル14選

今、実際に注目が高まっている腕時計は何なのか? 本当のところを知るべく、全国に約250店舗を展開する時計専門店〈ザ・クロックハウス〉の協力を得て大規模なアンケートを実施。14のカテゴリごとに、人気ナンバー1に輝いたモデルをご紹介!

杉野遥亮と考えるディーゼルとの過ごし方
PR

杉野遥亮と考える
ディーゼルとの過ごし方

俳優・杉野遥亮がディーゼルとのちょうどいい過ごし方を考える本連載。最終回は、冬のデートスタイルに欠かせない今どき小物が登場。しっかりと彼女ウケを押さえつつ、おしゃれに見せることも忘れない。そんなデートへの気合十分な姿をカメラが捉えた!

今年の必携アイテムが〈ライクアス〉から登場!モヘアライクカーディガンに注目!
PR

今年の必携アイテムが〈ライクアス〉から登場!
モヘアライクカーディガンに注目!

キレイめ派の新定番ブランドと呼び声高い〈ライクアス〉。第2弾として登場するのは、今季トレンドの“モヘアライク”カーディガン! モヘア素材のような柔らかでなめらかな肌触りが特徴で、シルエットも今っぽくゆるめに設計。品のよい見た目はもちろん、着まわし力が高く、コスパも抜群だから絶対に手に入れて!

ウチでもソトでも〈チップクリップ〉の新作が大活躍!僕らにちょうどいい 上品&今っぽい 優秀アイテム!
PR

ウチでもソトでも〈チップクリップ〉の新作が大活躍!
僕らにちょうどいい 上品&今っぽい 優秀アイテム!

この冬に買い足すべきアイテムは何か? もちろん流行りは押さえたいし、適度な上品さも欲しい。そんな欲張りな僕らの願いは、アベイルで買える〈チップクリップ〉ならすべて手に入る! しかも、ウチでもソトでも主役となれる優秀アイテムの数々は、コスパだって文句ナシ!

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.21
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.4
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.36
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.17
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ21-22秋冬
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.20
FINEBOYS FINEBOYS+plus Rookies Vol.2
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.3
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.16
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.35

ページトップへ