• twitter
  • instagram
SEARCH

GIRLS- ガール -

2022.11.17

謎の美少女"らん"ってどんなひと?

突如僕らの画面上に現れた美少女、らん。会えないと思っていた隣の国の彼女が、国境を超えてFINEBOYSに舞い降りた。つたない日本語すらも愛おしい、天使の素顔に迫る。ココでしか見られない"らんちゅ"をとくとご堪能あれ!

──FINEBOYS初登場のらんさん。撮影はいかがでしたか?
「衣装がどっちも可愛くて楽しかったです! 私服だとモノトーン系が多いから、ピンクのコーデは新鮮でした。スタジャンも似合わないんじゃないかな~って思ってたけど、今日をきっかけに私服でも着たいなって♥ 黒のワンピースも大きいサイズ感が今年っぽくてかわいかったです!」

──どちらもお似合いでした! 最近はどんなファッションが気分ですか?
「私服では黒ばっかり着ているので、最近いろんな色を試すようにしています。中でもくすんだグリーンとかブルーが自分的にはしっくりきましたね。この冬はボアコートが欲しい! 毎年ダウン率高めだから今年はモコモコのコートを狙っています♥」

──らんさんがカッコいいと思うメンズファッションを教えてください!
「ラフな服装が好きです。パーカとかカジュアルな服でオシャレしている人がカッコいいなって思います。自分の私服と同じように、モノトーンでまとめてほしい!」

──初めましての読者に向けて、自分を一言で表すなら?
「"ギャップがすごい"です! 私、すごく人見知りなんです。でも、仲良くなったら本っ当にうるさくて(笑)。そんな中身と見た目にもギャップがあるかなって思います」

──撮影でも垣間見えました(笑)。最近ハマっていることはありますか?
「小さくて可愛いフィギュアを集めています。もともとクレーンゲームが好きで可愛いのがあるなぁって思ってゲットしたのがきっかけ。手にとってみたらほんとに可愛くて、そこからけっこう買っています(笑)。同じシリーズのフィギュアがいま10個くらいお家にありますね」

──かなりハマっているんですね! それにしても日本語がお上手ですね!
「ありがとうございます! TikTokやInstagramで日本のファンのコからコメントを貰うことが多いので、自分もちゃんと日本語でコメントを返したいと思って独学で勉強しています。これから日本でた~くさんいろんなお仕事をやっていきたいので、もっと上達したいです!」

Profile
らん。2002年3月7日生まれ。韓国出身。TikTokにアップした振り付け動画が900万回再生を超え、数多のTikTokerがこぞってマネする現象が発生。日本の女子の心を掴み、現在も「らんちゅ」の愛称で親しまれている。
TikTok
Instagram

INFORMATION

<衣装>
ピンク/スタジャン3万9800円、トップス1万2000円、スカート1万6500円、ベレー帽8400円(すべてミルク)
黒/ワンピース2万4000円(キャンディ ストリッパー)、ナイキのシューズ1万3000円(アトモス ピンク フラッグシップ原宿店)、アームウォーマー1万円(ミルク)、その他スタイリスト私物

●撮影/杉江拓哉(TRON) スタイリング/藤井エヴィ ヘア&メイク/水野花菜

リアル目線のベスト時計BEST WATCH 2022 supported by THE CLOCK HOUSE
PR

リアル目線のベスト時計
BEST WATCH 2022 supported by THE CLOCK HOUSE

いよいよ2022年も総仕上げ! 今年はどんな腕時計が人気を博したのか? 日本全国に約240店舗を展開する国内最大の時計専門店チェーンであるザ・クロックハウスから、テーマごとのベストウオッチをリサーチ。選出された合計11本の時計を見れば、今のトレンドが見えてくる!

今冬は〈ディーゼル ウォッチ〉の新顔で。「黒」に映えるデジタルウオッチ
PR

今冬は〈ディーゼル ウォッチ〉の新顔で。
「黒」に映えるデジタルウオッチ

これから冬に向けてはとくに、ファッションにおいて「黒」が主役になる。存在感のある黒アウターを着る日もあれば、スタイリッシュなオールブラックの日もあるだろう。そんな「黒コーデ」になじむ、いや“映える”腕時計が、〈ディーゼル ウォッチ〉から登場! ブランドらしい大胆でスポーティなルックスが魅力の「MASTER CHIEF DIGITAL(マスター チーフ デジタル)」だ。インパクト抜群で着こなしの完成度を上げてくれる。

〈ニトリ〉のN-HEATEXボトルで寒い日も楽しいコーヒーと自転車と。僕だけの特別な時間
PR

〈ニトリ〉のN-HEATEXボトルで寒い日も楽しい
コーヒーと自転車と。僕だけの特別な時間

今日もお気に入りの〈ニトリ〉のボトルにコーヒーを入れ、リュックに詰めて出発── 自転車に乗って家から少し離れた公園へ。ここでコーヒーを飲みながら課題をするのが最近のルーティン。まさに僕だけの特別な時間だ。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.23
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.6
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.38
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.19
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2022秋冬
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.22
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.5
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.18
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.37
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2022春夏

ページトップへ