• twitter
  • instagram
SEARCH

INTERVIEW- インタビュー -

2019.05.10

注目作『映画 としまえん』に出演する女優・小島藤子が男子に着てほしい服とは?

本日5月10日(金)から公開がスタートした『映画 としまえん』でグループのまとめ役・杏樹を演じる小島藤子に、インタビューを敢行。今回の映画の見どころから私服のファッションまで、語ってもらった!

■真っ黒なファッションが大好き!

──ファッションのこだわりを教えてください。
私はとにかく黒が大好き! どんなところでも浮かないし、黒を着ると”シュッ”として見えるじゃないですか(笑)。黒が多くて、重たくなりすぎるときは、アウターや羽織ものでちょっと色を足したりしています。

──男子のファッションはどんなのが好き?
全身ダボッとしたシルエットより、スキニーパンツとかでしっかりメリハリを効かせた服装が好きですね。あと、私が黒い洋服ばかり着ているから、一緒に歩くなら男のコにはあんまり黒を着てほしくないんです……。私とは違うカラーでファッションを楽しんでもらいたいなって思います。
■『映画 としまえん』は女子特有のホラー作!だからこそ男性にこそ見てほしい

──『映画 としまえん』』のズバリ見どころは?
としまえんで起こる、怪奇現象ももちろんなんですが、メインの見どころは女子同士の人間関係ですね。窮地に陥ったときに、人間の本性がむき出しになるのが本当に怖いところかなって。『だからあのとき、言ったじゃん!』みたいに過去を蒸し返したりとか、責任の押し付けあいとか、リアルな女子グループのホラーが描かれています。

──ホラーはホラーでも女子グループの怖い話なんですね。
そう、すごくそれがリアルなんです。男子ってそういう(グループ特有のコワさ)無さそうですよね。映画を観ていただければわかりますが、同じような状況になっても、男子グループだったら団結しそう。俺たち集まったらマジ最強っしょ、みたいな(笑)
──撮影現場の雰囲気は?
劇中ではドロドロ~っとした感じだけど、演じる私たちは和気あいあい、仲よしでした! 2週間にギュッと詰まった撮影だったんですけど、作品の内容とは真逆の雰囲気。喧嘩とか険悪になったりなんかもまったくなく楽しい撮影でした。

──小島さんが演じた杏樹はグループのまとめ役的ポジションでしたが、小島さんご自身は?
普段の私はまとめ役とかリーダーとはかけ離れてて。流れに身を任せるタイプですね(笑)。

FINEBOYS6月号では愛用カバンとその中身も公開中!

『映画 としまえん』
公開中
 

 
(C)2019東映ビデオ

STORY
大学生の早希(北原里英)は、ある日、高校時代に仲の良かった女友達と一緒にかつてよく遊びに行った遊園地・としまえんを訪れる。ネットで噂になっていた「としまえんの呪い」があるという古い洋館を見つけた早希たちは、噂を冗談半分で試すが、その直後から恐ろしい現象が次々と起こり、一緒に来ていたメンバーが一人、また一人と次々に消えていく————。仲間たちを必死に探すうち、早希は呪いが誕生した、恐ろしい過去の秘密を知ってしまう。

CAST/STAFF
出演/北原里英、小島藤子、浅川梨奈、松田るか、さいとうなり、小宮有紗、國島直希、鈴木聖奈、沖田×華、吉川美結、河瀬祐未/YOUNG DAIS、中山 峻、中島ひろ子・竹中直人
監督・脚本/高橋 浩
配給/東映ビデオ
HP/toshimaen-movie.com    

 
INFORMATION

こじま・ふじこ/1993年12月16日生まれ。東京都出身。ティーン向けファッション誌のモデルや、テレビ東京系子ども向けバラエティ番組「おはスタで”おはガール”を務めたのち女優に。現在、公開中の映画『としまえん』では5人組同級生のリーダー的存在、杏樹役で出演している。5月24日(金)から配信開始予定の野島伸司が脚本を手がけたFODオリジナル連続ドラマ「百合だのかんだの」に出演している。

Instagram
@fujisan1216

文/山下晧平 撮影/田中利幸 スタイリング/岡田早苗 ヘア&メイク/宮川朋子

NEWS!〈ザ・クロックハウス〉オリジナルブランド初のデジタルウオッチ、デビュー!街使いに最適な“レトロ顔デジタル”!
PR

NEWS!〈ザ・クロックハウス〉オリジナルブランド初のデジタルウオッチ、デビュー!
街使いに最適な“レトロ顔デジタル”!

〈ザ・クロックハウス〉オリジナルブランドから、ついにデジタルウオッチが登場!限定品を含む10モデルを一挙にラインナップさせ、タウンカジュアルな着こなしにベストな1本を提供する。

〈ザ・クロックハウス〉オリジナルウオッチのもうひとつの選択肢高見えの“リーズナブルシリーズ”
PR

〈ザ・クロックハウス〉オリジナルウオッチのもうひとつの選択肢
高見えの“リーズナブルシリーズ”

すべて1万円以下と驚くほどにリーズナブルなのに、“高見え”なグッドデザイン。〈ザ・クロックハウス〉オリジナルウオッチには、そんな優等生なシリーズも展開されている。

Everyday Enjoy Giftペアウオッチなら“いつまでも一緒にいたい”想いが伝わる!
PR

Everyday Enjoy Gift
ペアウオッチなら“いつまでも一緒にいたい”想いが伝わる!

特別な二人でいたいから。ペアウオッチは、そんな想いを形にできる便利なツール。“出会って3カ月目”などちょっとした記念日に贈るギフトとしてもちょうどいい。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2020春夏
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.17
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.32
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴vol.13発売中!
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ'19-'20秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.16
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.31 ’19春夏号
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2019春夏号
FINEBOYS
FINEBOYS

ページトップへ