• twitter
  • instagram
SEARCH

INTERVIEW- インタビュー -

2019.11.29

おしゃれが大好きな現役モデル&女優・江野沢愛美が描く理想のデートって?

モデルとして活躍する江野沢愛美ちゃんが、現在発売中の12月号をもってFINEBOYS専属モデルを卒業した杉野遥亮と、映画『羊とオオカミの恋と殺人』で共演! スプラッターラブコメディ漫画を実写映画化したという、猟奇的なラブストーリーって一体どんなの!? 撮影秘話に加えて、プライベートでもファッションが大好きだという彼女に、最近のお気に入りアイテムについてや、メンズの冬のデートスタイルについても本音の意見を語ってもらいました!

■現役モデルらしいスタイリッシュな着こなし

──今日見せてくれた私物のカバンは「サンローラン」で、ブーツは「メゾン マルジェラ」。ハイブランドを大人っぽく合わせていて素敵です!
メゾン マルジェラのブーツは、タイミングよく出会って即決。背が高いのでハイヒールじゃなくて、3cmヒールが欲しいなとずっと思ってて、お店に行ったら運よく自分のサイズがあって試着したらぴったり! 増税初日に買っちゃったけど、大切に履いていこうと思ってます。

──ずっと探してたアイテムに出会えたんですね! こんなコーディネートでデートに来てもらえたらうれしい!
ショッピング大好きなんですよね。韓国アイドルが好きなので、アイドルのファッションを見て参考にすることもあります。最近はベージュが気になっていて、昔なら選ばなかった色に惹かれてるのに気がついて、大人っぽいものを手に取るようになってきました。■似合うものを探すお買い物デートもいいな

──デートで、メンズに着て欲しいアイテムは?
私、メンズ服って大好きなんですよ。メンズ雑誌もよく読むし。冬ならニットのカーディガン。色は黒やネイビーがいいかな。ニットカーデって、自分も好きなんですけど、男の人が着てるのがすごく好きで。中には白Tシャツを合わせてもらいたい。

──冬のきれいめな重ね着、いいですね!
どちらかと言えばだけど、スポーティな感じより、シンプルできれいめな方が好みですね。けど実際は、どんな服装でもOK! おしゃれな人もいいけど、ファッションに無頓着な人もアリ。選んで欲しいって言ってくれて、一緒に似合うものを探す買い物もきっと楽しいと思います。■モデルと女優を両立する楽しさを知ってしまった

──11月29日(金)に公開される出演映画「羊とオオカミの恋と殺人」についてもお話を聞かせてください。福原遥さん演じる宮市は、美人で清楚な猟奇的殺人犯という、前代未聞のヒロインで、W主演の杉野遥亮さん演じる黒須は、そんな宮一に恋をするという、先の読めない設定でした!
本来なら、スプラッター作品を観るのは苦手なんですよ。でも、自分が出演するのはなぜか全然大丈夫だった! 殺しのシーンは非現実的で、福原遥ちゃんがとってもキレイでかっこいいんです。殺陣みたいに思ってもらえたらいいと思います。

──確かに、殺しのシーンは、ダンスを踊っているようにも見えました。江野沢さん演じる春子は、狂った登場人物だらけの中で、オアシスのような存在でしたね!
普通の大学生の春子がいることで、物語のアクセントになれたかな?と思ってます。自分と比べると、真逆のキャラクター。あんなに愛嬌もないし、好きな人にグイグイ話しかけるのもできないので。監督から、妹キャラって説明を受けたのですが、プライベートでは、友達を引っ張っていくタイプ。なので、妹っぽい役作りは難しいなって思ってました。ですが、完成したものを見たら、ちゃんと妹キャラに見えるかも!って思って、安心してるところです(笑)」

──春子は、黒須のことを好きになってアプローチしますが、実際に黒須のような男の子がいたら、どう思います?
黒須は、人生に絶望して引きこもってるって設定なんですよね。私は長女気質なので、なんでもやってあげたくなっちゃうと思う。部屋も全部片付けちゃうだろうな。お世話が苦にならない性格なんです。ダメ男っぷりがなぜか憎めなくて、殺人鬼の彼女のすべてを受け入れる一途さがかわいいなって思いました。杉野くんの演技もさすがでした。

──現場ではどんな話を?
杉野くんはクールな外見だし、年上だと思って最初はちょっと構えてたんですけど、実際にお話ししてみると、とってもフレンドリー。スタッフさんともたくさん交流していて、気さくな方でした。地元(千葉)が一緒なので、地元トークをしたり、たくさん話しかけてもらえて、ありがたかったです。おかげで緊張がほぐれました」

──美しい殺人鬼、宮市役の福原さんとは、昔からの友達なんですよね!
遥ちゃんとは、小さいころから同じ雑誌(ピチレモン)でお仕事したり、番組で共演したりしていたんですが、最近はなかなか一緒になる機会がなかったんです。久々の共演は嬉しかったし、人見りなので、友達が現場にいると思うとほっとできました。

──モデルと女優の違いは?
モデルの仕事は、自分の個性で洋服をみせるってお仕事で、お芝居は、自分じゃない誰かを演じるもの。表現の仕方がまったく違うなって思ってます。モデルをしてたらお芝居がしたくなるし、お芝居してるとモデルがしたくなる。両方をやっちゃう楽しさに気づいてしまったので、これからもそのスタンスを貫いて、しっかり両立していけたらいいなと思います。

★発売中のFINEBOYS12月号では愛用のカバンとその中身を公開中!
Profile
えのさわ・まなみ/1996年11月1日生まれ。千葉県出身。小学生のころより、TVCM、映画などに数多く出演。「ピチレモン」「Seventeen(セブンティーン)」のモデルを経て、現在は女性ファッション誌「non-no(ノンノ)」専属モデルとして活躍中。1129日(金)から公開する映画「羊とオオカミの恋と殺人」では強烈なキャラクターの登場人物の中で、唯一普通の女子大生、川崎春子を熱演。

Twitter
@manami_enosawa
Instagram
@enosawa_manami/

「羊とオオカミの恋と殺人」
11月29日(金)よりTOHOシネマズ日比谷、他全国公開
©︎2019「羊とオオカミの恋と殺人」製作委員会 ©︎裸村/講談社
 

 
STORY
大学受験に失敗し予備校もやめ引きこもり、ライフラインを絶たれ絶望した黒須(杉野遥亮)は、 壁につけたフックで首吊り自殺を図るもあえなく失敗。その弾みで偶然にも、壁に穴が空いてしまう。穴を覗くと、美人で清楚な隣人・宮市さん(福原遥)の生活が丸見えで……。その日から穴を覗くことが生き甲斐になり、どんどん宮市の虜になっていく黒須。しかし、ある日彼女が部屋で行っている凄惨な殺人行為を目撃してしまい、声をあげてしまう。目撃行為が見つかってしまった黒須はつい宮市に愛を告白。殺されるかと思いきや、結果彼女と付き合うことに!アルバイトも始め、デートをし、部屋では宮市の手料理を食べ、幸せ絶頂の黒須。しかし宮市は、黒須とのデート中も構わず殺人を犯し…。次は自分が殺されるのか?黒須の運命はいかに!?

CAST
杉野遥亮 福原 遥
江野沢愛美、笠松 将、清水尚弥、一ノ瀬ワタル、江口のりこ

STAFF
原作/裸村「穴殺人」
監督/朝倉加葉子
脚本/高橋 泉
配給/プレシディオ
HP/http://hitsujitookami.com/

INFORMATION




文/渡辺 愛 撮影/田中利幸 ヘア&メイク/高力優子(vicca)

アベイルでコスパよく! 浮いたお金はデート代に。モテたい男が実践するべきデート服!
PR

アベイルでコスパよく! 浮いたお金はデート代に。
モテたい男が実践するべきデート服!

クリスマス、カウントダウン、初詣。イベント盛りだくさんな年末年始はデートチャンスが多い。気になるあの子と急なデート!? なんてことも勝手に期待しちゃうってもの。そこで準備しておきたいのがデート服。(すでにデートが決まっているうらやましい男子も必見! ) 失敗しない好印象なコーディネートを紹介する。トレンド感が高く作りもいい、そんでもってリーズナブルなショップ、アベイルで買えば浮いた洋服予算をご飯代やプレゼント代に回せるし。彼女を喜ばせるために賢くいこう!

〈ザ・クロックハウス〉オリジナルウオッチのもうひとつの選択肢高見えの“リーズナブルシリーズ”
PR

〈ザ・クロックハウス〉オリジナルウオッチのもうひとつの選択肢
高見えの“リーズナブルシリーズ”

すべて1万円以下と驚くほどにリーズナブルなのに、“高見え”なグッドデザイン。〈ザ・クロックハウス〉オリジナルウオッチには、そんな優等生なシリーズも展開されている。

僕らのコーデは〈カルバン・クライン ウォッチ〉で変わる!ブルゾンにもコートにも、やっぱり時計は黒がいい。
PR

僕らのコーデは〈カルバン・クライン ウォッチ〉で変わる!
ブルゾンにもコートにも、やっぱり時計は黒がいい。

合わせるアウターを選ばない都会的でミニマルなデザイン。それでいて、スイスメイドという確かな信頼もある。僕らの「こんな時計が欲しい!」をいつも体現しているのが〈カルバン・クライン ウォッチ〉。今冬届いた新作は、控えめに、だけど強さが宿る黒だった―。

ちょっと大人な〈Gショック〉が今の気分!定番と新色、2つの時計で作る僕らの冬スタイル
PR

ちょっと大人な〈Gショック〉が今の気分!
定番と新色、2つの時計で作る僕らの冬スタイル

僕らの着こなしは、やっぱり気負わないカジュアルが基本。だけど子供っぽく見られるのは避けたい――。そんなときにぴったりなのが、〈Gショック〉が今季押し出す2 色の「Gスチール」。装いの格を上げてくれる時計は、この冬の重要なピースになるに違いない。

〈G-SHOCK〉の新作“GM-5600”は絶妙の甘辛バランスメタルフェイスの硬質感と柔らかな装着感を両取り!
PR

〈G-SHOCK〉の新作“GM-5600”は絶妙の甘辛バランス
メタルフェイスの硬質感と柔らかな装着感を両取り!

1983年発売の“5600シリーズ”から硬質なステンレスベゼルが男心をくすぐるメタルフェイスモデルが登場。スタンダードな機能とソフトな着用感を実現するウレタンバンドはそのままに、タフなルックスを取り入れ反転液晶でファッション性も追求。進化に磨きをかけた新5600シリーズに注目だ。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.17
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.32
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴vol.13発売中!
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ'19-'20秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.16
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.31 ’19春夏号
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2019春夏号
FINEBOYS
FINEBOYS
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ’18‐’19秋冬

ページトップへ