• twitter
  • instagram
SEARCH

INTERVIEW- インタビュー -

2020.03.04

オタク兼アイドル、末吉9太郎に大接近!

5人組ボーイズグループ、「CUBERS(キューバーズ)」のメンバー、末吉9太郎がFINEBOYSに初登場!  アイドルオタクならではの“オタクあるある動画”は、なんと動画再生数1.5億回を突破。リアリティがあり、愛着が湧く言葉のチョイスや動作が共感を呼び、世のアイドルオタクたちが大絶賛! アイドルに詳しくない人たちにまでその波が届いているのだ。根っからのオタクぶりを炸裂させながら、本日3月4日(水)にリリースされたCUBERSのメジャー3rdシングル「WOW(ワオ)」についてなど、おもしろくてキュートすぎ

CUBERS・末吉9太郎は、とにかくかわいく見られたい!

──本誌でカバンの中身を拝見させていただいたとき、持ち歩いている2種類のアメの使い分けのお話がおもしろくて(笑)
「ミルキー(ペコちゃんのかわいいパッケージ)は誰かといるとき、かわいく見られたいとき用のアメ。龍角散はガチのアメ(笑)。リハーサルのときって6時間くらい続けて歌ったりするので喉が疲れちゃうんですよ。そういうときはガチアメだけど、初めましての方とか、エライ人がいるときは僕、かわいこぶりたくなるんで、ミルキーを舐めるんです☆」

──ミルキーは小道具なんですね(笑)。では、ファッションもやっぱりかわいい系が好き?
「そう、かわいいものが好き! 基本的にちょっと大きめの服を着ています。そのほうが華奢に見えてかわいくなるじゃないですか? だからおっきめ! ルミネエストにあるお店とか、古着屋さんでよく買い物してますね。原宿に、バニーっていうポップな古着屋さんがあるんですけど、そこがお気に入りです」

──最近着ているお気に入りのアイテムは?
「えっ? なんだろう……あ、ラベンダー色のセットアップ。ハードル高いアイテムだけど、勇気を出して買いました。セットアップってかちっとするじゃないですか。だから、ちゃんとしてる人だって思われたいときのために持っておこうかなって」

──そのセットアップを着て遊びに行くとしたら、今ならどこへ出かけたいですか?
「僕、友達も少ないし普段から仕事しかしてないんですよ(笑)。お休みの日も、ハロプロさんのライブに行くか、家でテラスハウスを観て友情と恋愛を疑似体験しているんです」

──オ、オタク活動があるじゃないですか!
「確かに〜! セットアップで握手会に行きたい! で、その服かわいいネって言われたい。言ってくれそうじゃないですか、アイドルの方って!」

──最近のオタク活動は?
「去年はリリースイベントに行けたくらいで、思う様にできなかったんですよね。なので今年は“軽率”がテーマ。フットワーク軽めに活動するのが目標! 僕はモーニング娘'20の佐藤優樹さんが好きなので、まーちゃんをたくさん見に行けたらいいなって思います!」

──オタクのよしえに扮した9太郎さんの“アイドルオタクあるある動画”が大人気ですが、最近とくに反響があったものを教えてください!
「ある動画のなかに”沼であれ”っていうワードを入れたんですけど、オタクの方たちが”沼であれ”はヤバイって。気になっている現場が、一回行ったら抜け出せないくらいの沼であってほしいという意味の動画なんですけど、これはパワーワードすぎると!」

ソロ曲はオタクの楽しさ全開!

──ニューシングル「WOW」には初のソロ曲が収録されていますが、どんな仕上がりでしょうか?
「レコーディングはめちゃめちゃ楽しかった! そして、めっちゃかわいこぶってます! 歌詞のなかにオタクの聖地である“ラクーア サンシャイン”って入っていたりして、おなじみのキーワードでオタクの方たちにはもちろん楽しんでもらえるし、オタクを知らない人たちにも、オタクになってみたい!と思ってもらえるような、みんなで楽しくなれる曲です。表題曲の「WOW」は、Bメロにすごく好きな歌詞があって。今回、歌詞が女子目線なんですよ! その部分を歌うだけで女子の気持ちがわかるっていうか。キュンとしちゃうと思います!」

──5月23日(土)には国際フォーラムでワンマンライブも決定ですね!
「会場の写真を見たら、もうめちゃめちゃ広そうだしTHE・ホール!って感じだったので、がんばらないといけないって思っています。だけど今は緊張よりワクワクのほうが大きいです!」

──ライブに参戦するファンには、CUBERSのどこに注目してもらいたいですか?
「ライブが初めての人ならきっと緊張してると思いますが、ひとりで来ても楽しめる現場ですし、メンバーの個性がバラバラなので、カッコいい!と思える子が見つかると思います。来てもらえればきっと”推し”ができるんじゃないかな」

──9太郎さん自身については、どこを見てもらいたいですか?
「僕のことは一瞬たりとも見逃さないでほしいっ! このインタビューを読んでくれた方には、とりあえず僕を見に来てもらいたいです(笑)」Profile
すえよし・9たろう/1993年7月28日生まれ。千葉県出身。5人組ボーイズグループCUBERSのメンバー。現役アイドルにしてアイドルオタク。3月4日(水)発売の3rdメジャーシングル「WOW」には初のソロ曲を収録。5月23日(土)にはワンマンライブ「CUBERS 国際フォーラムC LIVE2020」が公演決定。

Twitter
@9taro_cubers

Instagram
@9taro_cubers

クルニのパーカ1万7000円、カットソー1万6000円、パンツ2万7000円(すべてシアン PR)、シューズはスタイリスト私物

「WOW」
キングレコード(single)
発売中



INFORMATION

シアン PR
☎️03-6662-5525

文/渡辺 愛 撮影/田中利幸 スタイリング/網野正和 ヘア&メイク/中島麻奈美

俳優・杉野遥亮が着こなす〈スーツセレクト〉でフォーマル姿も“自分仕様”に!AIスピードオーダーで作る、4つのドレスアップスタイル。
PR

俳優・杉野遥亮が着こなす〈スーツセレクト〉でフォーマル姿も“自分仕様”に!
AIスピードオーダーで作る、4つのドレスアップスタイル。

オーダースーツをより手軽に楽しめる“AIスピードオーダー”が今季、フォーマルスタイルにも対応! トレンド感を意識した4つのドレスアップスタイルを、人気俳優・杉野遥亮が華麗に着こなした。フォーマルスタイルをより自由に、“自分仕様”に仕立てられる、“AIスピードオーダー”から目が離せない。『FINEBOYS+plus SUIT』と〈スーツセレクト〉のコラボムービー第11弾を公開中!

〈ミズノ〉の人気シリーズに待望の新モデルと新色が登場「MLC」のシューズこそ大人の日常着に好都合
PR

〈ミズノ〉の人気シリーズに待望の新モデルと新色が登場
「MLC」のシューズこそ大人の日常着に好都合

日本人の足型をベースに、普遍という日常をデザインするために生まれたミズノのニューライン「MLC」。心地よさにフォーカスして本当に必要なものだけで作られたシューズは、日常に寄り添うプロダクトとして多くの大人に愛されている。もちろん、今季ならではのリラックス感のある着こなしにも相性抜群。新作も仲間入りし、さらに充実したラインナップに。

25周年を迎えた〈エドウイン〉のアイコンがアップデート!流行中のデニムパンツは 名作「503」で差をつけろ!
PR

25周年を迎えた〈エドウイン〉のアイコンがアップデート!
流行中のデニムパンツは 名作「503」で差をつけろ!

高感度な人たちこそ、上手にはきこなしているデニムパンツ。デイリーでありながら、それでいてダラしなくない雰囲気が今の気分にぴったり! 流行りの1本だからこそ、こだわれば差が出るってもの。そこでオススメなのがエドウインの名作「503」。このジーンズなら、今も、これからも、ワードローブの強い味方になる!

新レーベル、アディダス スポーツウェアで日常をもっとオシャレで快適に!
PR

新レーベル、アディダス スポーツウェアで日常をもっとオシャレで快適に!

「スポーツ生まれ、ふだん使い。」をコンセプトにする、新レーベルのアディダス スポーツウェア。カプセルコレクションではZ世代のファッションアイコン、モデル兼DJのYAMATOが登場するなど注目を集めた。そんな話題のアディダス スポーツウェアから、早くも秋冬の最新アイテムが到着。着心地とスタイリッシュさを追求したデザインで、街着はもちろん、1人の時間も大切にしたい僕らの日常にもフィットする!

〈ディーゼル ウォッチ〉の人気デザイン登場!  “おしゃれ顔”って、こういうこと。秋の主役は「クリフハンガー」!
PR

〈ディーゼル ウォッチ〉の人気デザイン登場!
“おしゃれ顔”って、こういうこと。秋の主役は「クリフハンガー」!

ファッションアイテムとしては小さいけれど、おしゃれの大きな決め手になるのが「腕時計」だ。コーディネートに合う、というのは最低条件として、せっかくならつけて“アガる”ものがいいし、なんなら“どこの時計?”なんて言われてみたい。そんな欲張りな僕らにぴったりなのが〈ディーゼル ウォッチ〉の「CLIFFHANGER(クリフハンガー)」。ブランドの大人気シリーズがモダンに生まれ変わり、ひとつ上の装いを極めたいという想いを叶えてくれる。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.38
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.19
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2022秋冬
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.22
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.5
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.18
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.37
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2022春夏
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.21
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.4

ページトップへ