• twitter
  • instagram
SEARCH

INTERVIEW- インタビュー -

2022.05.31

白間太陽の毎日コーデは「姉・白間美瑠が決めています!」

今年芸能界デビューを果たしたばかりの白間太陽が、FINEBOYSに初登場! 今年から大学にも通いはじめたという彼に、自身のファッション観や今後の展望について取材を敢行。姉・白間美瑠との仲のよさが垣間見えたインタビュー、必見です!

姉・白間美瑠によく服を買ってもらっています(笑)

――普段はどんなテイストの服を着ていますか?
「ラフな雰囲気の格好もするし、いわゆるキレイめなコーデも好きなので、テイスト問わず何でも着ます! でも姉からは『ダサい』と言われがち(笑)。今は姉と二人で住んでいるので、毎日のコーデは姉が選んでくれています。服もよくプレゼントしてもらっていて……有難いです(笑)」

――好きなブランドを教えてください!
「バレンシアガとかハイブランドへの憧れはありますね。頻繁に買えるブランドじゃないからこそ、特別感があるというか。とくに、白間家では、学校卒業とか何かの節目のタイミングで父からハイブランドのイイものをプレゼントされることが多くて。それが嬉しかったので、今でもハイブランドに対しての思い入れは強くあります」

――この夏、狙っているアイテムは何かありますか?
「ジャストサイズのTシャツを買いたいです! 毎日筋トレをして鍛えているので、真夏までにTシャツ1枚でサマになる男になれたらなって。そのTシャツを着て、海に行きたいですね! ただ、買い物は基本的に姉と行くことが多いので、姉のNGが出るかもしれないですけど(笑)」

 

NEXT

2/2PAGE

 

幅広い分野でさまざまな経験を積みたい

――白間さんは現在大学1年生とのことですが、大学ではどんなことを学んでいるのですか?
「めちゃくちゃ専門的というわけではないですが、声楽や芸能マネジメントについて学ぶ機会があって。直接的にお仕事に繋がらないかもしれないけど、芸能のお仕事に生かせる経験ができるんじゃないかと、今から学ぶのが楽しみです!」

――これからやってみたいお仕事はありますか?
「今日みたいなモデル撮影のお仕事は、もっとできたらいいなと思いました! 撮影がめちゃくちゃ楽しかったので(笑)! ほかには、もちろん元々役者志望なので演技も頑張りたいですね。やってみたい役どころはたくさんあるんですけど……今は"こんな仕事がしたい"というよりも、"何でも挑戦していきたい"という気持ちが強いかな。ひたすらがむしゃらに、いろんなことにトライしていきたいですね!」

Profile
しろま・たいよう。2003年9月12日生まれ。大阪府出身。今年ABEMAの青春恋愛リアリティショー「今日、好きになりました。-蜜柑編-」も参加し、一躍話題に。今年の4月からは俳優と大学生という二足の草鞋で活躍の場を広げている期待の新星。

Instagram

TikTok

INFORMATION

ラッド ミュージシャンのシャツ3万5200円、カットソー1万3200円、パンツ2万7500円(すべてラッド ミュージシャン原宿)、アシックスのシューズ1万4300円(アシックスジャパンお客様相談室)、IVXLCDMのネックレス4万9500円、リング3万3000円(ともにIVXLCDM六本木ヒルズ)、ハリムのブレスレット2万8600円(スタジオ ファブワーク)、ファーストダウンのベルト5500円(ファーストダウン ジャパン)

ラッド ミュージシャン原宿
03-3470-6760

アシックスジャパンお客様相談室   
0120ー068ー806

IVXLCDM六本木ヒルズ
03-6455-5965

スタジオ ファブワーク
03-6438-9575

ファーストダウン ジャパン           
058ー279ー3045

●撮影/榎本洋輔 スタイリング/添田和宏 ヘア&メイク/有村美咲

今冬は〈ディーゼル ウォッチ〉の新顔で。「黒」に映えるデジタルウオッチ
PR

今冬は〈ディーゼル ウォッチ〉の新顔で。
「黒」に映えるデジタルウオッチ

これから冬に向けてはとくに、ファッションにおいて「黒」が主役になる。存在感のある黒アウターを着る日もあれば、スタイリッシュなオールブラックの日もあるだろう。そんな「黒コーデ」になじむ、いや“映える”腕時計が、〈ディーゼル ウォッチ〉から登場! ブランドらしい大胆でスポーティなルックスが魅力の「MASTER CHIEF DIGITAL(マスター チーフ デジタル)」だ。インパクト抜群で着こなしの完成度を上げてくれる。

〈ニトリ〉のN-HEATEXボトルで寒い日も楽しいコーヒーと自転車と。僕だけの特別な時間
PR

〈ニトリ〉のN-HEATEXボトルで寒い日も楽しい
コーヒーと自転車と。僕だけの特別な時間

今日もお気に入りの〈ニトリ〉のボトルにコーヒーを入れ、リュックに詰めて出発── 自転車に乗って家から少し離れた公園へ。ここでコーヒーを飲みながら課題をするのが最近のルーティン。まさに僕だけの特別な時間だ。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.6
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.38
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.19
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2022秋冬
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.22
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.5
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.18
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.37
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2022春夏
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.21

ページトップへ