• twitter
  • instagram
SEARCH

INTERVIEW- インタビュー -

2022.09.16

あめんぼぷらす・羽谷勝太が俳優業でも打席に立つ!

野球部のあるあるネタが人気のYouTuber・あめんぼぷらすのイケメン枠、しょーたこと羽谷勝太を直撃! YouTubeから飛び出して、俳優やモデルとしての活躍が期待される彼に、ファッションや今後の目標についてアツく語っていただきます!

実は服好き。FINEBOYSを見て、おしゃれの勉強してました!

――羽谷さんて、学生時代はバリバリの野球少年で高校では強豪校で主将まで務めていたんですよね。現在のザ・イケメンなルックスから坊主姿は想像しづらいです!
「そう! 小学生のころから大学までずっと野球をやってました。当時を知る人からは“外見、変わったね〜”なんて言われることもあるけど、中身は全然変わってないです。やんちゃ小僧で人にイタズラするのが大好きな野球少年で、みんなに“お前いつも楽しそうだな”って言われる明るいキャラクターでした。部活ばかりでファッションのことはまるで分からなかったけど、大学生になったらちょっと余裕ができて、おしゃれにも興味を持つようになったんですが、FINEBOYSを見ながら“この色合わせアリなんだ”とか色々勉強させてもらいました!」

――それはめっちゃ嬉しいです! 私服でお越しいただきましたが、きれいめシンプルな着こなしで好感度抜群ですね! 普段もこんなテイストなんですか?
「いや、基本はストリート系が多いかな。アメカジTとかよく着るんですよ。ストリート系中心に、今日みたいなシンプルな日もあるって感じです。洋服は大好き! まだ秋物を買えてなくて焦ってます。重ね着できるようにTシャツと、あとはパーカも絶対欲しいな。ネットショップでいいのがないか漁ってるところです」

――本誌で披露いただいたカバンや持ち物はセンスのいいものが多くてオッ!と思いました。ボッテガのマネークリップとか、上級者アイテムもお持ちだったり!
「あれは、マネークリップ持ってたら誰でもカッコよくなれるんじゃん!?と思って買いました(笑)。気に入ってます。小物はポイントになるし、長く使うものなのでハイブランドを買うこともあるんですが、服は着まわしができるもので種類もたくさん欲しいから、ハレ、ザラ、後は古着屋さんでそろえることも多いです」

――買い物上手なんですね。 香水も愛用されてるってことで、見えない部分のオシャレにも気を使われてるんだな、とも思いました。
「香水は野球やってた頃から好きなんです。つけてるのがバレたら“柔軟剤です!!”って言えばいいやと思って試合のときもつけてました(笑)。打席に入ったときに香るとめっちゃテンションが上がるんです! 基本的に外出するときは香水が欠かせないです」

 

NEXT

2/2PAGE

 

俳優としてもトップを目指す! 幅広い演技ができる役者になりたい

――あめんぼぷらすのコメディドラマはネタがリアルすぎてどの動画も共感しかないんですが、あれば全部実体験なんでしょうか? 演技が自然!
「脚本や構成は相方のおまつが考えているんですけど、おまつから野球部のあるあるを聞かれたら現役時代の事を思い出して"こんなことあった"みたいな事をどんどん伝えて、台本に組み込んでもらってます。もともと、僕は俳優やモデル、相方は作家になりたいって夢があり、それを叶える土台を作ろうってことではじめたYouTubeだったんですが、ありがたいことに登録者100万人も突破して、今度はそれぞれの仕事でも成功していかなきゃいけないフェーズに到達したのかなって思っています。個人での活動で得たものをあめんぼぷらすに還元して、ユニットとしてもちょっとずつ大きくなっていければいいな。演技が自然と言っていただけるのはすごく嬉しいです! 実体験というのが効いているのかも。俳優として違う作品に出たときにも、今の経験が生きればいいなと思っています」

――野球から俳優、まったく違う道に進むことになったわけですが、俳優を志した理由は?
「母が、僕が小さいころから芸能の道に進ませたいなって思ってたらしくて、大学3年のときに勝手に芸能事務所に履歴書を送ってたんですよ。そしたら一次オーディションに受かっちゃって」

――それイケメンのあるあるじゃないですか!
「(笑)。でも、試合と重なって2次には行けなかったんです。それがきっかけになって俳優やモデルをやってみたいなと思いました」

――野球部時代の経験が今の表現活動に役立っている部分はありますか?
「スポーツをやってると、夢とか目標を持つじゃないですか。それに向けて努力をするんですけど、どんだけやってもそれに届かないことっていっぱいあると思うんですよね。もちろん落ち込むんだけど、そこで折れずにもっと頑張ろうって思える思考が身につけられたと思います。あとは人とのコミュニケーションの取り方や礼儀までたくさんのことを学ばせてもらいました。野球部時代に得られたものがあめんぼぷらすにも活かされていると思います」

――あめんぼぷらすとしてはもちろん、TVや映画のスクリーンでも羽谷さんの活躍が見たい! 今後はどんな作品に出演していきたいですか?
「お笑いが好きなのでコメディには挑戦したいです。賀来賢人さん主演の『今日から俺は!』みたいな、笑えるけど泣きどころもある作品には憧れがあります。演技も幅広く、シリアスな役も演じられる俳優になっていきたいです」

――最後にプライベートについても! この秋一番したいことは?
「グランピング。キャンプもいいんですけど、僕、虫がむっちゃ無理なんです。グランピングなら防御できそうなので怖くない! 自然の中でゆっくりしたいですね」

Profile
はたに・しょうた。1996年7月23日生まれ。相方・おまつと活動しているYouTube「あめんぼぷらす」では野球部の日常コメディネタが人気で、登録者数は120万人越え。2022年より俳優としての活動開始し、舞台『アオアシ』などに出演。今後の活躍にも目が離せない。
YouTube
Instagram

Twitter

INFORMATION

<衣装>すべて本人私物

●文/渡辺愛 撮影/菊池貴裕 ヘア&メイク/takane(Allure)

俳優・杉野遥亮が着こなす〈スーツセレクト〉でフォーマル姿も“自分仕様”に!AIスピードオーダーで作る、4つのドレスアップスタイル。
PR

俳優・杉野遥亮が着こなす〈スーツセレクト〉でフォーマル姿も“自分仕様”に!
AIスピードオーダーで作る、4つのドレスアップスタイル。

オーダースーツをより手軽に楽しめる“AIスピードオーダー”が今季、フォーマルスタイルにも対応! トレンド感を意識した4つのドレスアップスタイルを、人気俳優・杉野遥亮が華麗に着こなした。フォーマルスタイルをより自由に、“自分仕様”に仕立てられる、“AIスピードオーダー”から目が離せない。『FINEBOYS+plus SUIT』と〈スーツセレクト〉のコラボムービー第11弾を公開中!

〈ミズノ〉の人気シリーズに待望の新モデルと新色が登場「MLC」のシューズこそ大人の日常着に好都合
PR

〈ミズノ〉の人気シリーズに待望の新モデルと新色が登場
「MLC」のシューズこそ大人の日常着に好都合

日本人の足型をベースに、普遍という日常をデザインするために生まれたミズノのニューライン「MLC」。心地よさにフォーカスして本当に必要なものだけで作られたシューズは、日常に寄り添うプロダクトとして多くの大人に愛されている。もちろん、今季ならではのリラックス感のある着こなしにも相性抜群。新作も仲間入りし、さらに充実したラインナップに。

25周年を迎えた〈エドウイン〉のアイコンがアップデート!流行中のデニムパンツは 名作「503」で差をつけろ!
PR

25周年を迎えた〈エドウイン〉のアイコンがアップデート!
流行中のデニムパンツは 名作「503」で差をつけろ!

高感度な人たちこそ、上手にはきこなしているデニムパンツ。デイリーでありながら、それでいてダラしなくない雰囲気が今の気分にぴったり! 流行りの1本だからこそ、こだわれば差が出るってもの。そこでオススメなのがエドウインの名作「503」。このジーンズなら、今も、これからも、ワードローブの強い味方になる!

新レーベル、アディダス スポーツウェアで日常をもっとオシャレで快適に!
PR

新レーベル、アディダス スポーツウェアで日常をもっとオシャレで快適に!

「スポーツ生まれ、ふだん使い。」をコンセプトにする、新レーベルのアディダス スポーツウェア。カプセルコレクションではZ世代のファッションアイコン、モデル兼DJのYAMATOが登場するなど注目を集めた。そんな話題のアディダス スポーツウェアから、早くも秋冬の最新アイテムが到着。着心地とスタイリッシュさを追求したデザインで、街着はもちろん、1人の時間も大切にしたい僕らの日常にもフィットする!

〈ディーゼル ウォッチ〉の人気デザイン登場!  “おしゃれ顔”って、こういうこと。秋の主役は「クリフハンガー」!
PR

〈ディーゼル ウォッチ〉の人気デザイン登場!
“おしゃれ顔”って、こういうこと。秋の主役は「クリフハンガー」!

ファッションアイテムとしては小さいけれど、おしゃれの大きな決め手になるのが「腕時計」だ。コーディネートに合う、というのは最低条件として、せっかくならつけて“アガる”ものがいいし、なんなら“どこの時計?”なんて言われてみたい。そんな欲張りな僕らにぴったりなのが〈ディーゼル ウォッチ〉の「CLIFFHANGER(クリフハンガー)」。ブランドの大人気シリーズがモダンに生まれ変わり、ひとつ上の装いを極めたいという想いを叶えてくれる。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.38
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.19
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2022秋冬
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.22
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.5
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.18
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.37
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2022春夏
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.21
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.4

ページトップへ