• twitter
  • instagram
SEARCH

LIFE STYLE- ライフスタイル -

2018.12.22

20歳で買うならこのクルマ3選【200万円以下の普通自動車編】

18歳で免許を取得。しばらくは家の車を使わせてもらってたけど、もう20歳。自分の車が欲しくなるお年頃。でもせっかく買うならカッコよくて、予算にもあって、燃費もよくて……。と要望はふくらむばかりだが、ここは条件を絞って「200万円以下」「普通車」「イケてる」をキーワードに厳選した3車種をピックアップ!

男らしいスタイリング重視なら
スズキ/ジムニーシエラ
176万400円〜
今年の7月に20年ぶりのフルモデルチェンジをしたジムニーシエラははずせない。待望の新型とあって軽自動車で兄弟車であるジムニーとともすでに販売絶好調、納車待ちという声もちらほら。これだけ高評価を得ているのは、やはりスタイリング。昨今の車は丸みを帯びたデザインが多い中、クロカンらしい角ばったルックスと張り出したオーバーフェンダー(これはジムニーにはない)はいかにも男らしく心をくすぐる。エンジンは前モデルの1300ccから1500ccにパワーアップ。前モデルで懸念されていた”力不足感”を解消している。2トーンルーフ車も設定されスタイリングでさらに遊べる設定もうれしい。伝統の前部2枚ドアのみの設定で後部座席に乗る場合は多少「乗りにくい」という難も。しかし、これもジムニーブランドの”アジ”とも思えばネガティブ要素にはならないかも。


燃費を重視するなら
ホンダ/フィット ハイブリッド
169万9920円〜
2台目はホンダの大ヒットコンパクト、フィット ハイブリッド。ガソリン、税金、駐車場代……など車を持つことで出銭は増えるからできるだけ抑えておきたいところ。節約するべきは乗れば乗るほどかかる燃料代だ。となればハイブリッド車はうってつけ。中でもフィットは”デザインのいいハイブリッド車”としてぜひ推したい。ホンダらしい先鋭的で躍動感あるルックスはそのままに、燃費は37.2km/L( FF車/JC08モード燃費)を誇る。カラーリングもビビッドカラーからシックな定番色まで豊富なのも魅力だ。コンパクトなボディながらも多彩なシートアレンジで後部座席を倒せばフラットな荷室になるので趣味からレジャーまでばっちり対応してくれるだろう。

乗車人数を重視するなら
トヨタ/シエンタ
181万6560円 ※Xグレード最後は友だちや家族とワイワイ出かけたいアクティブ派におすすめしたいのがシエンタ。ハイブリッドモデルも設定されているがこちらは200万越えとなるが、ガソリン車の「Xグレード」なら手が届く。コンパクトボディながらもスライドドア&3列シートを有し、 2WDなら7人乗車が可能に(※4WDは6人乗り)。シートアレンジもバリエーション豊富でで3 列目を倒せば広々としたラゲージに。自転車や長尺もの難なく載せられる。エンジンは1500ccで大人でフル乗車を想定すると少々物足りないが、通常使用が2、3人の乗車と考えればストレスなく乗られる。しかし、3列シート&スライドドア車ならいっそミニバンのほうが……と思うかもしれない。そこはスタイリング重視。シエンタのスタイリッシュなデザインばら20歳の若者が乗ってもサマになる!

※掲載価格はすべて税込み

アベイルでコスパよく! 浮いたお金はデート代に。モテたい男が実践するべきデート服!
PR

アベイルでコスパよく! 浮いたお金はデート代に。
モテたい男が実践するべきデート服!

クリスマス、カウントダウン、初詣。イベント盛りだくさんな年末年始はデートチャンスが多い。気になるあの子と急なデート!? なんてことも勝手に期待しちゃうってもの。そこで準備しておきたいのがデート服。(すでにデートが決まっているうらやましい男子も必見! ) 失敗しない好印象なコーディネートを紹介する。トレンド感が高く作りもいい、そんでもってリーズナブルなショップ、アベイルで買えば浮いた洋服予算をご飯代やプレゼント代に回せるし。彼女を喜ばせるために賢くいこう!

Everyday Enjoy Giftペアウオッチなら“いつまでも一緒にいたい”想いが伝わる!
PR

Everyday Enjoy Gift
ペアウオッチなら“いつまでも一緒にいたい”想いが伝わる!

特別な二人でいたいから。ペアウオッチは、そんな想いを形にできる便利なツール。“出会って3カ月目”などちょっとした記念日に贈るギフトとしてもちょうどいい。

僕らのコーデは〈カルバン・クライン ウォッチ〉で変わる!ブルゾンにもコートにも、やっぱり時計は黒がいい。
PR

僕らのコーデは〈カルバン・クライン ウォッチ〉で変わる!
ブルゾンにもコートにも、やっぱり時計は黒がいい。

合わせるアウターを選ばない都会的でミニマルなデザイン。それでいて、スイスメイドという確かな信頼もある。僕らの「こんな時計が欲しい!」をいつも体現しているのが〈カルバン・クライン ウォッチ〉。今冬届いた新作は、控えめに、だけど強さが宿る黒だった―。

ちょっと大人な〈Gショック〉が今の気分!定番と新色、2つの時計で作る僕らの冬スタイル
PR

ちょっと大人な〈Gショック〉が今の気分!
定番と新色、2つの時計で作る僕らの冬スタイル

僕らの着こなしは、やっぱり気負わないカジュアルが基本。だけど子供っぽく見られるのは避けたい――。そんなときにぴったりなのが、〈Gショック〉が今季押し出す2 色の「Gスチール」。装いの格を上げてくれる時計は、この冬の重要なピースになるに違いない。

〈G-SHOCK〉の新作“GM-5600”は絶妙の甘辛バランスメタルフェイスの硬質感と柔らかな装着感を両取り!
PR

〈G-SHOCK〉の新作“GM-5600”は絶妙の甘辛バランス
メタルフェイスの硬質感と柔らかな装着感を両取り!

1983年発売の“5600シリーズ”から硬質なステンレスベゼルが男心をくすぐるメタルフェイスモデルが登場。スタンダードな機能とソフトな着用感を実現するウレタンバンドはそのままに、タフなルックスを取り入れ反転液晶でファッション性も追求。進化に磨きをかけた新5600シリーズに注目だ。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.17
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.32
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴vol.13発売中!
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ'19-'20秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.16
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.31 ’19春夏号
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2019春夏号
FINEBOYS
FINEBOYS
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ’18‐’19秋冬

ページトップへ