• twitter
  • instagram
SEARCH

LIFE STYLE- ライフスタイル -

2018.04.26

他人からどう見られているか、気にし続ける“キョロ充”人生でいいの? 第3回ハタチの幸福論

キミは今、自分の毎日が充実していると、自信を持って言えるだろうか? リア充になろうともがくほど、その姿が痛々しく、リア充とかけ離れていってしまう“キョロ充” が大学生の間でにわかに増殖しているという。人の目に振り回されて疲弊する切迫感や虚しさを少しでも感じているキミに警鐘を鳴らすべく、“キョロ充” の生態に迫る!

脱キョロ充
若いうちはまだ苦い思い出で済む。
“大人キョロ充”はリアルにキツい

ビシッとキマったスーツでも、滲み出るキョロ充オーラは隠せない。仕事、家族、恋人etc、他に大事にすべきものはたくさんあるのに、いつだって気になるのはSNSや、リア充たちのこと。社会人になっていまだに、「自分がどう見えているか」に重きを置いている。

中身のない空っぽさを今まで以上に見抜かれる

過剰な自意識とリア充への憧れを捨てられずに大人になってしまったのが、大人キョロ充。
社会人になったら当然、仕事がある。それなのに、SNSでせっせと自分の近況や虚栄をアップして承認欲求を満たそうとしてしまうのはなぜだろう……? 学生時代よりも中途半端にお金や知識を持ってしまっているから、なおのこと手に負えない。金曜の夜のはっちゃけぶりや、“セミナーに行ってきました”などの意識高い系ポスト、身の丈に合わないお金の使い方など、うっとうしい自意識と薄っぺらさが蔓延したフィードを意気揚々と揚げてしまうことに。大学生のキミから、こんな大人はどう映る?

“リア充になりたい欲”が満たされないまま、大人に。
何だかもう、痛々しい
そもそものイタさは、大人になってまで、「人からどう見られているか」という、何の価値もない物差しに縛られているところから発生している。大学というコミュニティからせっかく解放されたのに、キョロ充を続ける意味は一体どこにあるのだろう? 新しい環境に足を踏み入れるとともに、卒業するべきだったはずだ。

 

NEXT

2/2PAGE

大人から見た、ちゃんとした大人の条件

 
①人に流されず、やるべきことをできる
社会人なら仕事にちゃんと取り組むのはもちろんだが、その他の事柄にも誠実に向き合うことが求められる。人との付き合い方やルールやマナーの順守など、社会を構成する一員としての自覚を持つ必要がある。

②人付き合いにおいて、公平な視点を持っている
どんな相手のことも、尊重するのが大人の付き合い。大人になってまで相手次第で態度を変えるなんて恥ずかしいし、人間としての程度が知れる結果に。素敵な大人で、他人を格付けしている人なんてまずいない。

③その人にしかない魅力やおもしろさがある
仕事ぶりや普段の生活が、人間を成長させていく。趣味を見つけたり、新しいことをスタートさせたり、と自分の毎日を自分で作っていく意識が大事。魅力的な大人の周りは、いつも素敵な人であふれている。

④自分の大切にすべきものを見つけている
仕事でも、家族でも、恋人でも、趣味でも何でもいいが、自分の人生に軸のある大人は余裕があり、しなやかだ。自分の人生において、本当に大切なものとは何なのかを考えて、行動に移していくことが大事。

 <最終回>に続く

イラスト/ヤマサキミノリ

専属モデル杉野遥亮がRECOMMEND!ディーゼルのNEWバッグ。 VOL.03デニムバッグ
PR

専属モデル杉野遥亮がRECOMMEND!ディーゼルのNEWバッグ。 VOL.03
デニムバッグ

オシャレと実用性の両方が求められるバッグって、選ぶのがなかなか難しい。ましてや、どんなコーディネートにも合う、まわりの人とかぶらないって話になると難易度がさらに上がってくるはず。そんなバッグ探しに終止符を打ってくれるのが〈ディーゼル〉のデニムバッグシリーズ。シンプルな見た目は着こなしに溶け込むし、ブランドを象徴するタフなデニム使いで、個性も、実用性もバッチリだ!

カンゴールで見つけた最新秋服オススメ10選
PR

カンゴールで見つけた最新秋服オススメ10選

あのカンゴールの最新秋服を、ZOZOTOWNなどで人気を博すECブランドMONO-MART(モノマート)が別注! キミのワードローブに取り入れるだけでオシャレに格上げされる10のトレンド服をピックアップした。挑戦しやすいシンプルなデザインとリーズナブルな価格帯にも注目してほしい。

トレンドをコスパよく押さえたアベイルの新作!秋の着こなしは”カフェオレカラー”でハズレなし!
PR

トレンドをコスパよく押さえたアベイルの新作!
秋の着こなしは”カフェオレカラー”でハズレなし!

厳しい残暑の中でも、ファッション高感度な人ほど秋支度は急ピッチに進んでいる。トレンドにいち早く反応するショップ、アベイルならコスパよく揃えられる。ってことで、今回はイチオシの秋コーデをピックアップ! 移り行く季節に、何を買っていいか分からない人は特に必見だよ!

〈ASICS〉の最新作は機能とデザインが両立僕らの日常になじむ2つの“GEL-QUANTUM”
PR

〈ASICS〉の最新作は機能とデザインが両立
僕らの日常になじむ2つの“GEL-QUANTUM”

走れるうえに、洒落ていること――昨今のスニーカーシーンの盛り上がりはこのマインドによる欲求なしには語れないだろう。それはアクティブな趣味を持つ大人たちが、ライフスタイルを謳歌するなかで1足に求める汎用性や機能性を追求し続けてきた結果なのかもしれない。〈ASICS〉の新作“GEL-QUANTUM”シリーズはまさにそんな欲求を具現化した1足だ。

今シーズンも〈ASICSTIGER〉から目が離せない東京のストリートに映えるスニーカー&ウエアを発見。
PR

今シーズンも〈ASICSTIGER〉から目が離せない
東京のストリートに映えるスニーカー&ウエアを発見。

暑さもすっかり落ち着いてきたこの時季は、街を流して駆け抜けるのに気持ちがよい季節。そんなとき、〈アシックスタイガー〉のスニーカーとウエアは見た目はもちろん、機能的にも心地がいい。今日もいつものスタイルに着替えて、東京ストリートを颯爽と走り抜けていく。

フランスの名門〈LACOSTE〉の新作シューズ大人のストリートスタイルは抜かりない足元から、はじまる。
PR

フランスの名門〈LACOSTE〉の新作シューズ
大人のストリートスタイルは抜かりない足元から、はじまる。

ラコステといえば“オーセンティック”なデザインを想像する人は多いだろう。そのイメージで間違いないのだけど、ここ最近のラコステはそれだけではない。トレンドでもある“ゆるさ”をシルエットや柄、マテリアルといったディテールワークで巧みに取り入れて、大人が合わせやすいアイテムで流行りのストリート感が表現できる。それは靴も然り。高感度と安定感のハイブリッドはラコステならでは。

〈SUPRA〉の人気モデル、スカイトップⅡが日本で復刻。日本別注の限定モデルはストリートで存在感を発揮する
PR

〈SUPRA〉の人気モデル、スカイトップⅡが日本で復刻。
日本別注の限定モデルはストリートで存在感を発揮する

LAやTOKYOなど世界主要都市に旗艦店を持ち、ビッグブランドとして不動の地位を築いたスープラ。にもかかわらずストリートという軸がブレることはない。海外セレブも然り、主張のある靴は世界中にファンがいる。だからこそ、このモデルは日本限定で復刻というローカル感にやられる。ピックアップされたのはスカイトップのセカンドモデル。世界を見渡す靴好きならば、このレア度に共感するはず。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.32
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴vol.13発売中!
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ'19-'20秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.16
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.31 ’19春夏号
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2019春夏号
FINEBOYS
FINEBOYS
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ’18‐’19秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.14

ページトップへ