• twitter
  • instagram
SEARCH

FASHION- ファッション -

2019.04.02

韓流ファッションはみんな黒アイテムが主役! ジェジュン&G-DRAGON……etcから学ぼう!

K-POPの台頭から、世界では韓流ファッション(韓国ファッション)の勢いがスゴイ! レディースのみならずメンズ市場でも彼らをお手本とする一大ブームが巻き起こっているのだ。ここ日本では韓国ブランドの通販サイトも多くなり、その盛り上がりは年々増す一方だ。そんな彼らの着こなしを見ていると、どうやら黒アイテムが主流の様子。ここでは、世界をまたにかけるトップアイドル、ジェジュンやG-DRAGONの黒コーデをサンプリング!

関連記事はコチラ!
NCT127テヨン&Wanna Oneカン・ダニエル……etc 豪華韓流スターの10スタイル一挙見せ!
韓流スターも黒コーデが主流! 

とくに多い3つの共通点はコレだ!

1/ストリートはキレイめがベース
上品なアイテムを使いながらも、サイジングや着こなし方でストリート仕様に構築している様子。野暮ったく見えずに垢抜けて見えるのは、キレイめなアイテムがベースであるからだといえる。

2/黒スキニーを軸に、体のラインをスッキリ見せる
ダボッとした服よりも、スキニーパンツなどを使い、スラッとしたシルエットに仕上げることを好む。コスメ大国ということもあり、外見を非常に気にする国民性もあってか、メンズでゆるいパンツなどはあまり見られないようだ。

3/色使いやディテールが日本と違って新鮮
黒を軸に派手色を足したり、ビビッドなカラーとの配色でギャップを狙うスターも多数。世界に目を向けて活動をする彼らだからこそ、自己流の色使いや合わせ方で個性を表現する。
 

NEXT

2/4PAGE

早速、韓流スターの着こなしをチェック

 
1/ジェジュン
日韓、中華圏から東南アジアまで、アジアを股にかけて大活躍のジェジュン。サービス精神の強い彼は、日本の多くの女性を虜にしている。バラエティ番組でもおなじみで、現在はアーティスト活動以外にも力を入れている。そんなジェジュンの2つの黒コーデをチェック。

アウターとインナーの素材を変えるだけで、黒アイテム同士をレイヤードさせた着こなしも洒脱な印象をあたえることができる。コーデに奥行きを生む高度なテクで、ハイセンスに見せる。


フツーのモノトーンで終わらないのがジェジュンならでは! アクティブなストライプ柄の黒ブルゾンで、さわやかな印象も獲得。ほかアイテムも黒なら、アウターの柄がより映える。
 

NEXT

3/4PAGE

続いてはBIG BANGのお二人!

 
2/BIG BANGのG-DRAGON(ジードラゴン)
K-POP界のトップアイドルとして、世界的な人気を誇るBIG BANG。の中でも、ファッションアイコンとして絶対的なポジションを得る、G-DRAGON。そんな彼のエッジの利いた黒コーデを見てみよう。目立てるアイテムを各所に取り入れ、黒コーデを格上げするG-DRAGON。少し派手?と思うかもしれないが、ポイントでちりばめればトライしやすいし、周囲と差がつく。

主役となるインパクト大なライダースと、バケットハットを黒でそろえ、コーデに統一感を出した。青いパンツや黄色のハイネックを合わせることでG-DRAGONらしいオリジナリティあふれるスタイリングに。

3/BIG BANGのSOL(ソル)
続いては、韓国ブームの火付け役ともいえるBIG BANGの中で、メインボーカルを務めるSOL。ライブ衣装を自身でコーディネートしたりと、優れたファッションセンスをたびたび披露している。

たくましい肉体美を持つSOLは、上半身にビッグサイズのゆるニットを用いることで、今どきな雰囲気も醸しながら、シュッと引き締まって見せることに成功。黒スキニーでこなれたVラインを作り、重くみえがちなオール黒を旬シルエットで攻略した。

 

NEXT

4/4PAGE

ラストはSHINee

 
4/SHINeeのMin-ho(ミンホ)
米ビルボードのワールドアルバムアーティスト年間チャートTOP10に選出されたことがあるSHINee。これは韓国人歌手史上初の快挙だ。まずは、ドラマや映画へも出演し、幅広いシーンで活躍するミンホ。

光沢のある上品なセットアップは、ミンホの男前なルックスがさらに引き立って見える。ジャケットの丈感やパンツのサイジングで、こなれて魅せたのはさすがの一言。

5/SHINeeのKEY(キー)
歌唱力・ダンス・語学などあらゆる分野でオールマイティな才能を見せるKEY。バラエティー番組にも多数出演し、お茶の間からも親しまれている。ファッション業界からもつねに注目されるファッショニスタとしての認知度も高い。

黒アウターの下に黄色をちらつかせて、活発な印象を押し出したKEY。ストリート界隈で着用者が増える黄色のアイテムだけに、鮮度の高さも十分。KEYのように、黒+ビビッドな原色は、意外と取り入れやすいからオススメ。

韓流スターや韓国アイドルの中でも、ひときわファッションセンスに定評がある5人のスタイリング。彼らの着こなしを真似る&参考ににすることは難しいことではない。しっかりとポイントを押さえれば、完コピも楽勝!

リアル目線のベスト時計BEST WATCH 2022 supported by THE CLOCK HOUSE
PR

リアル目線のベスト時計
BEST WATCH 2022 supported by THE CLOCK HOUSE

いよいよ2022年も総仕上げ! 今年はどんな腕時計が人気を博したのか? 日本全国に約240店舗を展開する国内最大の時計専門店チェーンであるザ・クロックハウスから、テーマごとのベストウオッチをリサーチ。選出された合計11本の時計を見れば、今のトレンドが見えてくる!

今冬は〈ディーゼル ウォッチ〉の新顔で。「黒」に映えるデジタルウオッチ
PR

今冬は〈ディーゼル ウォッチ〉の新顔で。
「黒」に映えるデジタルウオッチ

これから冬に向けてはとくに、ファッションにおいて「黒」が主役になる。存在感のある黒アウターを着る日もあれば、スタイリッシュなオールブラックの日もあるだろう。そんな「黒コーデ」になじむ、いや“映える”腕時計が、〈ディーゼル ウォッチ〉から登場! ブランドらしい大胆でスポーティなルックスが魅力の「MASTER CHIEF DIGITAL(マスター チーフ デジタル)」だ。インパクト抜群で着こなしの完成度を上げてくれる。

〈ニトリ〉のN-HEATEXボトルで寒い日も楽しいコーヒーと自転車と。僕だけの特別な時間
PR

〈ニトリ〉のN-HEATEXボトルで寒い日も楽しい
コーヒーと自転車と。僕だけの特別な時間

今日もお気に入りの〈ニトリ〉のボトルにコーヒーを入れ、リュックに詰めて出発── 自転車に乗って家から少し離れた公園へ。ここでコーヒーを飲みながら課題をするのが最近のルーティン。まさに僕だけの特別な時間だ。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.23
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.6
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.38
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.19
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2022秋冬
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.22
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.5
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.18
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.37
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2022春夏

ページトップへ