• twitter
  • instagram
SEARCH

FASHION- ファッション -

2019.04.11

通勤通学からアウトドアまで“使える”カリマーの定番バッグがアップデートして登場!

アルピニズムの発祥の国、イギリスのアウトドアブランドkarrimor(カリマー)。1946年に最初のクライミングザックが登場してから現在に至るまで、本格的なアウトドアライフをサポートし続けるブランドの“らしさ”が反映されたクラシカルなバッグコレクションが現代的にアップデートされ発売になる!

定番&老舗アウトドアブランドのバッグはやっぱり使える!
イギリス発祥のアウトドアブランド“karrimar(カリマー)”は、英国ブランドらしいクラシカルなデザインで他のアウトドアブランドとは一線を画す存在感を放つ。そんなブランドで人気の“VT”シリーズがアップデートして登場する。より現代的なアレンジでブラッシュアップしたこの“VT-R”コレクションは、アウトドアギアのエッセンスを散りばめた細かなディテールでフィールドとライフスタイルをクロスオーバーするカリマーならではの作りになっている。また、レトロなカリマーブルーのロゴデザインも本シリーズのポイントのひとつだろう。4月頭より順次発売されている。

NEXT

2/2PAGE

今回発売される3タイプを細かくチェック!


定番デイパックに現代的なアレンジをプラスした“VT day pack R”


普段使いにちょうどいいサイズ。フロントとバック、内部、リッドにポケットを設け利便性を高めたデザイン。ストックホルダーも採用し、トレッキングでも使えるスペックを実現。携行時の安定感を高めるチェストベルトとヒップベルトを採用。ヒップベルトは取り外し可能。
VT day pack R
7800円
容量:22L/ サイズ:46.5×27×20cm / 重さ:520g / 後丈:42cm

少し大きめがうれしいマルチなショルダーバッグ“VT shoulder R”

ショルダーバッグでありながら、メインコーンパートメントを2気室にすることで、荷物整理が抜群にしやすい。A4ファイルを収納でき、通学や通勤にも活躍する。少し余裕がある容量となっているため、薄手の防寒着やジャケットも収納できるので、フェスやアウトドアシーンでも使える。
VT shoulder R
6000円
容量:15L/ サイズ:26×35×20cm / 重さ:320g

旅の小物は“VT hip bag R”にひとまとめ 

ヒップ&ショルダーの2WAYで使えるお役立ちバッグ。小物の携帯を考えて設計されており、シンプルなデザインながら、ジッパーポケットや内部のオーガナイザーが充実。ボトムには濡れた傘などを留めておくことのできるホルダーが採用されている。小型のミラーレスカメラが収納できるちょうどいいサイズ感もうれしい。
5000円
容量:5.5L/ サイズ:18×30×15cm / 重さ:270g 

INFORMATION

カリマージャパン
TEL:03-3221-6883
http://www.karrimor.jp/

専属モデル杉野遥亮がRECOMMEND!ディーゼルのNEWバッグ。 VOL.01パッカブルバッグ
PR

専属モデル杉野遥亮がRECOMMEND!ディーゼルのNEWバッグ。 VOL.01
パッカブルバッグ

専属モデルの杉野遥亮がディーゼルの新作バッグの中からとくにオススメのものをレコメンドする新連載! 第1回目はあると何かと便利なパッカブル仕様のバッグ。ただ、この手のアイテムってちょっとチープに見えがちなのが難点。しかし、そこはディーゼル。ミリタリーアイテムに見られるミルスペックようなラベルを採用したり、ビンテージ感ある風合いの素材使いでそんなふうには見せないのがすごい!

シーンに合わせた時計選び1週間コーディネート術
PR

シーンに合わせた時計選び
1週間コーディネート術

T.P.O.S.に合わせたスタイルでラインナップしているのが、〈ザ・クロックハウス〉オリジナルウオッチの魅力。仕事のある平日からオフの休日も、それぞれのシーンに合った1本がきっと見つかる。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS おしゃれヘアカタログ'19-'20秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.16
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.31 ’19春夏号
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2019春夏号
FINEBOYS
FINEBOYS
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ’18‐’19秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.14
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.29
FINEBOYS FINEBOYS靴 vol.10

ページトップへ