• twitter
  • instagram
SEARCH

FASHION- ファッション -

2022.01.03

タイオン×ペンドルトンのコラボレーションが今年もアツイ!

話題のインナーダウン専業ブランドの「タイオン」がアメリカの老舗ウールウェアブランドの「ペンドルトン」とコラボアイテムを今年も展開! 今年はアイテム、カラーバリエーションが増加してパワーアップ! 昨年、大人気を博した注目アイテムも再び登場しているから、気になる人まいますぐ押さえておこう!


高品質で高機能のダウンがお手頃価格で展開されていることから注目を集めている「TAION(タイオン)」とカラフルで幾何学的な柄がアイコニックなアメリカの老舗ウールウェア、ブランケットブランドの「ペンドルトン(PENDLETON)」が今年もコラボレーション。タイオンらしいダウン素材とペンドルトンらしさたっぷりのメルトン素材を贅沢に使用したスペシャリティのあるアイテムが冬の着こなしにぴったりだ。タイオンの定番アイテムのマフラーやネックウォーマー、昨年大好評だったリバーシブル4WAYポンチョやサコッシュなどアイテムバリエーションも豊富にラインナップ。寒さが本格化してきた今だからこそ、活躍するアイテムが勢ぞろい! そんなタイオン×ペンドルトンのコラボアイテムを計7点をご紹介! 人気のアイテムは売り切れてしまう可能性もあるから、気になる人はいますぐチェックしよう!

リバーシブル4WAYポンチョ


ポンチョ巻き、リバーシブル使用の巻きスカート、ブランケットとして使うことができる4WAYポンチョ。タイオンのダウン格子キルトとペンドルトン柄メルトン素材を使用したリバーシブル仕様で、着こなしやその日の気分に合わせて見た目が変わるのもうれしいポイント。また、"PENDLETON"ロゴプリントや両ブランドネームが入るなど、コラボならではのスペシャリティあふれるディテールにも注目だ。アウトドアシーンはもちろんのこと、日常使いにもうってつけ。ペンドルトンならではの柄はインテリア雑貨としても活用できる。タイオン×ペンドルトンのポンチョ1万2980円(タイオン)



ポケットも付いているから、スカート巻きをしてもスマホや財布など小物類の収納も安心。家でくつろぐ時間はもちろん、ちょっとした外出にはおっていくこともでき、男女問わず使うことができる。

 

アシンメトリーマフラー


 

 

こちらはでタイオンダウンとメルトン生地、さらにボアを採用し3つの素材、表情を楽しむことができるマフラー。こちらもリバーシブルで使用でき、首元にほどよい存在感を演出してくれる。ボア側の先端をダウン側の中心の穴に通して使うタイオンの定番モデル。両ブランドのブランドネームが入るなどコラボならではのディテールも楽しむことができる。タイオン×ペンドルトンのマフラー5500円(タイオン)

リバーシブルネックウォーマー


 

 

表と裏で異なる表情を見せてくれるリバーシブル仕様のネックウォーマー。マフラータイプよりもすっきりとした見た目は、普段使いはもちろんスポーツやアウトドアなどアクティブなシーンでも活躍すること間違いなし。もちろん、ダウン+メルトンを使用しているから保温性は抜群。ペンドルトンならではの柄とタイオンならではのシンプルなダウン素材は、裏表を使い分けることで、印象がガラリと変わる。シンプルに使うのはもちろん、着こなしのアクセントに柄を使ってみるのもオススメ。タイオン×ペンドルトンのネックウォーマー4950円(タイオン)

コンビネーション3WAYバッグ


 

 

見た目の通り、ショルダーバッグやトートバッグとして使えるのはもちろん、ダウン箇所を片側メルトンポケットに入れるとサコッシュとしても使うことができる3WAYバッグ。メルトン素材とダウン素材の切り替えは、このコラボならではの新鮮な印象をあたえてくれる。外側、内側にポケットがそれぞれ施され小物の整理もしやすい。タイオン×ペンドルトンのバッグ7920円(タイオン)

 

アシンメトリーランチトートバッグM


 

 

メルトン生地と ダウン素材をアシンメトリー使いした、前後で見え方が変わるランチトートバッグ。マチが広く、教科書やお弁当などを入れても十分な容量だから通学などにもうってつけ。荷物が少ないときは肩にかけず、手提げで持つのもこなれた雰囲気を演出できる。男子も女子も使いやすいサイズ感とこの時季にぴったりな温かなデザインは、ちょっとしたプレゼントにもオススメ!タイオン×ペンドルトンのバッグ5940円(タイオン)

アシンメトリーサコッシュ


 

 

メインポケットに加え、外側にポケットが配されたシンプルな作りながら、メルトン素材とダウン格子キルトでまわりと差がつくサコッシュ。手荷物を少なめにしたいという人はこのサコッシュタイプがオススメ。どんなコーデにもマッチするダウン格子キルトと、重たくなりがちな冬の着こなしにアクセントをつけてくれるペンドルトン柄のアシンメトリー作りが汎用性抜群。着こなしや気分に合わせて表情を変えられるのもうれしい。タイオン×ペンドルトンのサコッシュ5940円(タイオン)

コインケース


 

 

コンパクトな見た目ながら、カードケースもはいしたコインケースも登場。ファスナー開閉の開け口で、安心感も申し分なし。紙幣や小銭はもちろん、ちょっとした小物など収納でき使い勝手も抜群。ネックストラップは取り外しが可能だから、首にかけて使うもよし、ポーチとして小物の整理にも使用できる。タイオン×ペンドルトンのコインケース4620円(タイオン)

INFORMATION

●タイオン
TEL:052-684-5182

リアル目線のベスト時計BEST WATCH 2022 supported by THE CLOCK HOUSE
PR

リアル目線のベスト時計
BEST WATCH 2022 supported by THE CLOCK HOUSE

いよいよ2022年も総仕上げ! 今年はどんな腕時計が人気を博したのか? 日本全国に約240店舗を展開する国内最大の時計専門店チェーンであるザ・クロックハウスから、テーマごとのベストウオッチをリサーチ。選出された合計11本の時計を見れば、今のトレンドが見えてくる!

今冬は〈ディーゼル ウォッチ〉の新顔で。「黒」に映えるデジタルウオッチ
PR

今冬は〈ディーゼル ウォッチ〉の新顔で。
「黒」に映えるデジタルウオッチ

これから冬に向けてはとくに、ファッションにおいて「黒」が主役になる。存在感のある黒アウターを着る日もあれば、スタイリッシュなオールブラックの日もあるだろう。そんな「黒コーデ」になじむ、いや“映える”腕時計が、〈ディーゼル ウォッチ〉から登場! ブランドらしい大胆でスポーティなルックスが魅力の「MASTER CHIEF DIGITAL(マスター チーフ デジタル)」だ。インパクト抜群で着こなしの完成度を上げてくれる。

〈ニトリ〉のN-HEATEXボトルで寒い日も楽しいコーヒーと自転車と。僕だけの特別な時間
PR

〈ニトリ〉のN-HEATEXボトルで寒い日も楽しい
コーヒーと自転車と。僕だけの特別な時間

今日もお気に入りの〈ニトリ〉のボトルにコーヒーを入れ、リュックに詰めて出発── 自転車に乗って家から少し離れた公園へ。ここでコーヒーを飲みながら課題をするのが最近のルーティン。まさに僕だけの特別な時間だ。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.23
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.6
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.38
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.19
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2022秋冬
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.22
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.5
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.18
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.37
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2022春夏

ページトップへ