• twitter
  • instagram
SEARCH

FASHION- ファッション -

2022.05.29

【2022夏最旬】涼しげなメッシュ素材で夏を乗り切ろう!

ココ最近、透け感のあるアイテムを着ている女子が増えた気がする。オシャレだし、何だか涼しそうでイイなと思っていたら、同じような格好をしたメンズも見かけるようになった。そっか、もはや"メッシュ素材のアイテム"は女子の特権ではないのか! そうなったら僕らもオシャレで涼しいメッシュを着て、暑い日を乗り切っていこう!

今季トレンドのメッシュアイテム6選!

旬の透け感アイテム・メッシュには主に3ニット系、ユニフォーム素材系、シースルー系の3タイプがあった! 今年の夏はこの3タイプがとくに流行る予感。早速シースルーアイテムをレコメンド!

 

NEXT

2/7PAGE

 

①ルイスのビッグメッシュTシャツ

 

 

出典:ZOZOTOWN

ドレープ性とストレッチ性に優れたメッシュ素材を採用。レイヤードしたときに下の服が映えるように、メッシュの編み目は大きめに設定されている。オーバーサイズなので重ね着してもかさらばらない。プリントTシャツやロゴプリントのアイテムの上に重ねて着たい! 5500円。
 
NEXT

3/7PAGE

 

②TKのメッシュポロニット

 

 

出典:ZOZOTOWN

レース柄とニットポロが今シーズンを象徴するメッシュポロニット。ゆったりと着られるサイズ感も推しポイント。Tシャツをインナー合わせで、透けのあるレースとのレイヤードを楽しめる、トレンド感満載の1枚となっている。6600円。
 
NEXT

4/7PAGE

 

③シャリーフのビッグメッシュTシャツ

 

 

出典:ZOZOTOWN

メッシュアイテムを選ぶときは、編み目の大きさも重要。編み目が大きければ大きいほど、インナーを主張しやすい。編み目もサイズ感も大きめのこのTシャツなら、着るだけで超今っぽい! 1万4850円。
 
NEXT

5/7PAGE

 

④チカシツプラスのメッシュサマーニット

 

 

出典:ZOZOTOWN

アイボリー、ブラックの定番色に加え、めずらしいパープルも用意。人とかぶらない色をチョイスすれば、より上級者感をにおわせられる。今の時季は半袖Tシャツやタンクトップを、肌寒くなってきたらロンTをインすれば、ロングシーズンで使える! 1万780円。
 
NEXT

6/7PAGE

 

⑤レイジブルーのメッシュニット×ロンTセット

 

 

出典:ZOZOTOWN

メッシュニットと無地ロンTがセットになった、1着でお得なアンサンブルニットクルー。今年らしいビッグシルエットかつ、レイヤードスタイルも楽しめるアイテムに仕上がっている。袖にしっかりとボリューム感があるので、トレンドのビッグシルエットで着用できるのもうれしい。6490円。
 
NEXT

7/7PAGE

 

⑥モノマートのサマーメッシュニット

 

 

出典:ZOZOTOWN

こなれ感と抜け感を1着で楽しめるサマーメッシュニット。ポイントは清涼感のあるメッシュ編みと、ざっくりと着こなせるオーバーサイズシルエット。さまざまなアイテムとも相性が良く、ワードローブの即戦力として活躍してくれる大注目の1枚! 4400円。
 
リアル目線のベスト時計BEST WATCH 2022 supported by THE CLOCK HOUSE
PR

リアル目線のベスト時計
BEST WATCH 2022 supported by THE CLOCK HOUSE

いよいよ2022年も総仕上げ! 今年はどんな腕時計が人気を博したのか? 日本全国に約240店舗を展開する国内最大の時計専門店チェーンであるザ・クロックハウスから、テーマごとのベストウオッチをリサーチ。選出された合計11本の時計を見れば、今のトレンドが見えてくる!

今冬は〈ディーゼル ウォッチ〉の新顔で。「黒」に映えるデジタルウオッチ
PR

今冬は〈ディーゼル ウォッチ〉の新顔で。
「黒」に映えるデジタルウオッチ

これから冬に向けてはとくに、ファッションにおいて「黒」が主役になる。存在感のある黒アウターを着る日もあれば、スタイリッシュなオールブラックの日もあるだろう。そんな「黒コーデ」になじむ、いや“映える”腕時計が、〈ディーゼル ウォッチ〉から登場! ブランドらしい大胆でスポーティなルックスが魅力の「MASTER CHIEF DIGITAL(マスター チーフ デジタル)」だ。インパクト抜群で着こなしの完成度を上げてくれる。

〈ニトリ〉のN-HEATEXボトルで寒い日も楽しいコーヒーと自転車と。僕だけの特別な時間
PR

〈ニトリ〉のN-HEATEXボトルで寒い日も楽しい
コーヒーと自転車と。僕だけの特別な時間

今日もお気に入りの〈ニトリ〉のボトルにコーヒーを入れ、リュックに詰めて出発── 自転車に乗って家から少し離れた公園へ。ここでコーヒーを飲みながら課題をするのが最近のルーティン。まさに僕だけの特別な時間だ。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.23
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.6
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.38
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.19
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2022秋冬
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.22
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.5
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.18
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.37
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2022春夏

ページトップへ