• twitter
  • instagram
SEARCH

FASHION- ファッション -

2022.12.06

着回し力抜群!ステンカラーコートが1着あると便利

ミニマルなデザインで、どんなコーディネートとも相性のいいステンカラーコート。シンプルな見た目とロング丈で、バサっと羽織るだけで着こなしを大人っぽく仕上げてくれるのも魅力。特にどんな服装とも合わせやすい黒なら、ラフなコーデから気合の入ったデートの日のコーデまで、1着持っていればあらゆるシーンで活躍する!

ステンカラーコートとは、「襟腰」と呼ばれる立て襟がついたコートのこと。前からあるコートのデザインだったけど、今年は例年よりいろんなブランドから登場するなど、注目度の高いアイテムのひとつとなっている。ここでは、ステンカラーコートのなかでも汎用性の高い“黒”のアイテムをピックアップ。着回しコーデと一緒にチェックしてみて!

キレイめ・カジュアル・モード…
テイストを変えてもステンカラーコートは着まわせる!

このステンカラーコートを着回し

ラッド ミュージシャンのコート7万4800円(ラッド ミュージシャン原宿)

着回し1.デートにも最適なキレイめコーデに

ハイネックとスラックスで上品に。ちょっとお高めのお店でもこれなら大丈夫。ラッドミュージシャンのコート7万4800円(ラッドミュージシャン原宿)、ナノ・ユニバースのニット9900円(ナノ・ユニバースカスタマーサービス)、カットソー1万450円(フォルトゥナオム)、クレスト-ディガウェルメJ.プレス-のパンツ3万6300円(J.プレス&サンズ青山)、ポニーのシューズ8580円(世界長ユニオンカスタマーセンター)

着回し2.気取らないカジュアルコーデに

パーカの下からシャツをのぞかせたり、濃紺デニムとスエードのシューズを合わせているのがポイント。ラフだけどきちんと感がでるように仕上げた。ゴートのパーカ8690円(ヤギ)、J.プレスオリジナルズのシャツ1万8700円、キャップ7150円(ともにJ.プレス&サンズ青山)、ギャップのパンツ6990円(ギャップ新宿フラッグス店)、ヨークのシューズ2万9700円、ノーティブ/カンテラのバッグ1万5400円(ともにヘムトPR)

着回し3.高感度なモードコーデに

紫のパンツで感度の高さをアピール。ほかのアイテムを黒でまとめれば攻略は簡単。アナーキストテイラーのカーディガン3万9600円(ハンクスストア)、リーバイスのカットソー5500円(リーバイ・ストラウスジャパン)、ビームスのパンツ1万2100円(ビームス原宿)、LHMEのネックレス5500円(シアンPR)、シューズ1万6500円(ティーケータケオキクチ)、ミスタージェントルマン アイウェアのサングラス4万1800円(ジョイ エブリタイム)

おすすめの“黒”のステンカラーコートを厳選紹介

ユハ
ベルテッドオーバーコート

ウーロング丈のベルテッドコート。柔らかなリラックスシルエットで、両サイドには深いスリット入り。今季は 19AW にリリースしたステンカラーデザインをベースにシルエットとポケット、襟の大きさなどを改良。Super100 糸を使用し、軽く柔らかな落ち感を表現している。(7万5900円)

アディダスオリジナルス
エッセンシャルズ レインコート

ラグジュアリーを追求するデザイナーの視点が、定番のアウターに活かされた、BLUE VERSIONを代表するアイテムの一つ。とびきりソフトなコットンツイル生地で、装飾を抑え、いつの時代も愛されるデザインに仕上げた、エッセンシャルズ レインコート。サイドに艶やかなサテンであしらったスリーストライプスが、品の良いアクセントになっている。(3万6300円)

 
 

マルカ
ウールステンカラーコート

ほどよくゆったりしたサイズ感で癖のない万能なショップコート。きゅっと絞ってアクセントを演出できる袖口タブに。両脇には気の利いたスリットポケット有り。一重仕立ての仕様なので、さらっと羽織れる気軽さもポイント。(3万5200円)

 

ファーストハンド
リサイクルウールステンカラーコート

オーセンティックなアイテムであるステンカラーコートを現代的にアップデート。リサイクルならではのTOP感があり、毛足が長めのビーバー生地で高級感が漂う。立体感のある三枚袖仕様と、肩の落ち感を両立させたシルエットは、袖幅を広めに取ることで、厚手のニットやジャケットの上から着てもリラックスして着られる。(3万9600円)

 

ユナイテッドトウキョウ
超撥水スーパー140Sステンカラーコート

カジュアルでもビジネスシーンでも着用可能な高級ウールのステンカラーコート。日常で長く愛用できるようなでデザインに。軽い雨をはじき、毛玉になりにくい高機能性を持ち合わせている。(3万5200円)

クレイル
テックメルトン ルーズステンカラーコート

素材には伸縮性にも耐久性にも優れたポリエステルを主体とした糸を丁寧に織りあげたニットメルトン生地を採用。しっかりとした生地の厚さで暖かく、ウールのような程よい光沢感と膨らみのあるリッチな仕上がりが特徴的。(1万4000円)

 

エンダープロダクツ
ビーバーメルトン オーバーサイズ ロングステンカラーコート

完売した人気のカラーも再入荷し、コーディネートの品が高まる今シーズンのアウター。上質な肌触り、ハリコシのある高密度メルトンを採用ただ羽織るだけで存在感を与える完成された一着。毛並みを整えるビーバー仕上げにより、暖かみのある膨らみ感と品の良さ、なめらかな肌触りが魅力。(1万6280円)

ティーケー タケオキクチ
2WAYサイドスリットステンカラーコート

柔らかな肌触りと、程よい光沢感が特徴のポリツイル素材で作成。ライナーには程よいボリュームの中綿を採用。ふくらみ感があることで上品感溢れる見え感になっている。(2万2000円)

 
世界累計出荷本数1億本突破※のウェットブラシスタイリング前とシャンプー前に使えばヘアスタイルがもっと決まる!
PR

世界累計出荷本数1億本突破※のウェットブラシ
スタイリング前とシャンプー前に使えばヘアスタイルがもっと決まる!

ブローをいかに効率よく仕上げるか、はスタイリングの重要ポイント。アメリカ生まれの実力派ヘアブラシ「ウェットブラシ」が、“スピーディーに決まる”をアシスト! ※2020年4月JD Beauty社調べ

〈ワンダム〉のアイロン&ドライヤーで仕上がりケタ違い!オーシャントーキョー流 プロ愛用アイテムのスタイリングテクを公開!
PR

〈ワンダム〉のアイロン&ドライヤーで仕上がりケタ違い!
オーシャントーキョー流 プロ愛用アイテムのスタイリングテクを公開!

プロ仕様ビューティ大賞でも毎年高い人気を維持し続ける〈ワンダム〉のアイテム。ぼくら一般ユーザーが上手に使いこなすには、やっぱりプロの使い方を真似るのが一番! というわけで、大人気サロン・オーシャントーキョーに㊙スタイリングテクを聞いてきました。

〈ニトリ〉でプライベートにメリハリを。オン&オフ自在な僕の自慢の部屋!
PR

〈ニトリ〉でプライベートにメリハリを。
オン&オフ自在な僕の自慢の部屋!

さぁ、そろそろ新生活の準備の時期。部屋を決めてからじっくり吟味したいのがインテリア。趣味のゲームの腕も磨きたいし、在宅ワークでも結果を出したい。でもゆっくりリラックスできる空間も欲しい。そんな悩める&ワガママな僕らの味方になってくれるのが〈ニトリ〉のアイテム。うまく活用してオン・オフ自在の部屋づくり、チャレンジしてみない?

〈ニトリ〉なら「部屋で過ごす」が楽しくなる!“ひとり”でも“みんな”でも 最高に楽しい新生活を!
PR

〈ニトリ〉なら「部屋で過ごす」が楽しくなる!
“ひとり”でも“みんな”でも 最高に楽しい新生活を!

一人暮らしでしたいことっていろいろあるけど、やっぱり友達を呼んでワイワイしたいよね(お隣さんに怒られない程度に!)。でもワイワイするとき以外の、ひとりで過ごす時も重要なわけで……。そんなシーンごとに楽しい&快適な部屋を作れるのが〈ニトリ〉のインテリア。簡単にアレンジできて機能性に優れた家具なら、ちょっと動かすだけで思い通りの部屋が完成。これからの新生活は、ひとりでもみんなでも楽しめるワンルーム、作ってみない?

〈アベンヌ〉が選ばれる理由。洗顔後、ソッコーうるおう。ずーっと使いたい化粧水
PR

〈アベンヌ〉が選ばれる理由。
洗顔後、ソッコーうるおう。ずーっと使いたい化粧水

スキンケアは、シンプルに心地よく行いたい。そんな僕らの願いに"手軽でラクちん"、なのに"しっかりうるおう満足感"で応えてくれるのがアベンヌ ウオーターだ。本誌のメンズビューティ大賞で殿堂入りするほどの名品を改めて深掘り。うるサラの使用感が持ちアジのミルキージェル オイルコントロールにも注目だ。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2023春夏
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.23
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.6
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.38
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.19
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2022秋冬
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.22
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.5
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.37
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.18

ページトップへ