• twitter
  • instagram
SEARCH

FASHION- ファッション -

2018.09.03

みんなと同じじゃつまらない!Tシャツ姿を格上げするお手軽小物5選

今年は例年以上に残暑が続く! なんて話を耳にする……。これはまだまだTシャツを着る機会が増えそうだ。でもTシャツ1枚だとなんか味気ないなって思っている人も多いはず。それならここで、Tシャツに合わせるだけでスタイリングの幅をグンと広げてくれる厳選小物を紹介。これでまわりと差をつける脱・シンプルなTシャツ姿が手に入る!

■Tシャツコーデのマンネリを回避する小物はこの5つ!

1「ミニバッグ」 

 
サコッシュ人気から街で着用する人が増えたミニバッグ。形や種類もレザーバッグからナイロンポーチまでさまざま。シンプルなTシャツの差し色としてポイントになってくれる。アクセ感覚で着こなしに合わせて変えていくのもオススメ。

シンプルで癖がなく、何色のTシャツにも合わせやすいレザーのミニバッグ。表面にはちょこんとミニロゴを配置することで、都会的な見た目へと仕上がった。ルイスのバッグ1万4000円(ルイス新宿店)

2「色つきベルト」 
 
流行りのストリートテイストが簡単に作れる色つきベルト。この小物はあっさりしがちなTシャツコーデにアクセントを加えるだけでなく、タックインをすることで上下にメリハリを作りスタイリングをこなれて見せる。インをせずに垂らすだけでも、ほどよいインパクトを与えられる。
キャッチーなオレンジが主役級の存在感を放つ。白Tコーデに投入するだけで、まわりと簡単に差をつけられる。僕らの財布に優しい価格設定も魅力。ベルト1000円(キュイー)

3「グラスコード+サングラス」 
 
サングラスをかけることに少し抵抗がある人こそ、このコンビを試してもらいたい。日差しの強いときはサングラスをかければいいし、屋内に入るときはパッと外せて首からぶら下げておくだけ。実用的だし、Tシャツとの相性も抜群にイイ!
サングラスを外すときはグラスコードにつるしておくだけでネックレス代わりに。残暑が続く今だからこそ持っておくと便利かもしれない。レイバンのサングラス2万3000円(ミラリ ジャパン)、アノニム クラフツマン デザインのグラスコード3700円(1197ストア)

4「ダッドシューズ」 
 
ストリートでひと際注目を集めるダッドシューズ。バレンシアガのトリプルSから人気に火がつき、いまや数多くのブランドがこぞってリリースをする。レトロなアッパーにボリュームのあるソールが、スタイリングのハズしとして活躍してくれることは間違いない。シンプルなTシャツでも、足元の最旬シューズで感度の高さがアピールできる!

柔らかいフォルムにぼってりとしたアッパーが特徴的なこの1足。オールブラックだから使いやすさも備わる。フィラのシューズ9500円(フィラ カスタマーセンター)

5「ネックポーチ」 

 
首元といえばシルバーアクセだけど、今季はネックポーチに注目が集まっている。色気や男らしさではなく、実用性が高いうえにシャレても見えるから使わない手はない。シンプルなTシャツの上にそっと置いておくだけで、イヤみもまったくない。それにさらっとしすぎるTシャツコーデにほどよい立体感を作ってくれる。
大切な鍵や小銭をしっかりとガードできるジップつき。一日首からかけても負担のない軽さもウリ。ヘッド・ポーターのキーケース6500円、ストラップ3000円(ともにヘッド・ポーター トウキョウ)

Tシャツスタイルに投入したい小物はあったかな? 9月も暑い日が続くから、小物1点足しのTシャツスタイルでまわりと差をつけてみて!

INFORMATION

●キュイー
TEL:03-5428-8355

●フィラ カスタマーセンター
TEL:0120-00-8959

●ヘッド・ポーター トウキョウ
TEL:03-5771-2621

●ミラリ ジャパン
TEL:03-3514-2950

●ルイス新宿店
TEL:03-3357-3588

●撮影/榎本洋輔 スタイリング/甲斐修平 ヘア&メイク/サトウアツキ モデル/杉野遥亮

専属モデル、杉野遥亮とニュースなディーゼルロゴバッグ
PR

専属モデル、杉野遥亮とニュースなディーゼル
ロゴバッグ

専属モデルの杉野遥亮がディーゼルのアイコニックなアイテムを着こなす、この連載。今回登場するのはバッグ。〈ディーゼル〉ならブランドロゴを大胆に使用したシリーズがかなりオススメだ。リュック、ウエストポーチなどさまざまなバリエーションがそろってる!

汗対策にはアベイルの好印象Tシャツが効く!美意識高い男子が実践すべきさわやかコーデ!
PR

汗対策にはアベイルの好印象Tシャツが効く!
美意識高い男子が実践すべきさわやかコーデ!

電車のホームを小走りすると汗ばむ陽気。暑い日が訪れるようになりTシャツの出番は夏を待っていられない。Tシャツといえばデザインはもちろんだけど、清潔感が大事なボクらにとっては、汗染みも気になったりするもの。そこで、そんなボクらにうってつけのTシャツをアベイルで見つけた。デザイン、機能、プライス、3拍子そろったコスパの高い美意識高めのアイテムで、汗ばむ春夏を涼しげなコーデで回避しよう!

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.31 ’19春夏号
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2019春夏号
FINEBOYS
FINEBOYS
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ’18‐’19秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.14
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.29
FINEBOYS FINEBOYS靴 vol.10
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2018春夏
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.13

ページトップへ