• twitter
  • instagram
SEARCH

FASHION- ファッション -

2019.06.18

超特急FASHION DICTIONARY vol.15超特急カイ・タクヤ・ユーキ meets T-SHIRT

CDデビュー7周年を迎え、最新シングル「Hey Hey Hey」が絶賛発売中の我らが超特急! また現在は10万人動員のホールツアー中でもあり、とにかく勢いがすっごい! そんな彼らのモデルとしての顔が見られるのが、FINEBOYS Online限定の『超特急FASHION DICTIONARY』! 今月のテーマは夏の定番アイテム「Tシャツ」。15回目に登場するのは、カイ、タクヤ、ユーキの3人だ!

BULLET TRAIN No.2 KAI 
meets Over size T-shirt


【Over size T-shirt/ゆるTシャツ】
「ゆるTシャツ」というワードが市民権を得たのは、じつはここ数年の話。オーバーサイズのトレンドが続いているため、どこのブランドも打ち出すTシャツのシルエットは大きめ。ジャストサイズのTシャツと比較して、ドロップショルダー(袖付け線を、本来の肩の位置よりも腕側に落とすことで丸みのあるラインになる)で、ワイドな身幅が特徴。最近では丈が長いタイプも増えている。どちらかというとルーズな雰囲気になるため、ビギナーにとっては苦戦する……とおもいきや、「ゆるTシャツ」は、いつもはいている黒スキニーとめちゃくちゃ相性がイイんですわ。トップスがゆるくてパンツは細め。そう、簡単にベストバランスを作ってくれるというワケだ。だから安心してください、誰でも挑戦できますよ!

■KAI Coordinate
ブルーが宇宙一似合う、カイが着こなしたのは胸元に切り替えアクセントがある青のゆるT。普段からゆる服は抵抗なく着ているカイだけあって、1枚でサマになってる! 今夏のトレンドコーデはカイのマネをするしかねぇな!

  
■KAI Interview
――ゆるTシャツはもう定番って感じ?
「そうですね。Tシャツに限らず、ゆるいサイジングの服は普段からよく着ています。体が締め付けられる感覚があまり好きじゃないんですよね。Tシャツでいえば、首が詰まっていないものを選びがち。なるべく鎖骨に生地を触れさせたくない(笑)」

――この夏、注目してるTシャツってある?
「最近は、今回着たようなペイルトーンのTシャツが流行っている印象だけど、もうすぐ夏だしやっぱり派手色が気になるかも。それか、ベーシックな色でもシルエットやデザインが変わっているやつ。最近買ったのは白のTシャツなんですけど、だらんとしたビッグシルエットの変形デザインで気に入っています。生地の肌ざわりもいいから着ていて気持ちがいい!」

NEXT

2/3PAGE

次はタクヤのトリムT

 
BULLET TRAIN No.4 TAKUYA 
meets Trim T-shirt

【Trim T-shirt/トリムTシャツ】
「トリムTシャツ」とは衿まわりや袖口部分がくたびれないよう、輪状の補強を施しているTシャツのこと。『整える』『仕上げる』『飾る』などを意味する英語 “trim” から由来。基本的にボディと色違いの場合が多いからデザイン的にもアクセントになっている。でもこのTシャツ、名前は知らなかったけどどこかで着たことがあるような……ってそう、体操着じゃん! たしかに体操着って何度も洗うから、ヨレヨレにならないように丈夫なTシャツじゃないとダメですもんねぇ。そうなると「トリムTシャツ」が選ばれるのもなんだか納得。その一方で「トリムTシャツ」は古着でも大人気。ウン万もするビンテージものもあるくらいで、コレクターもたくさんいるんです。Tシャツで個性を出したいという人は「トリムTシャツ」を選んでみてもイイかも。

■TAKUYA Coordinate
『THRASHER』ロゴがポイントの「トリムTシャツ」なら、リアル体操着になる心配はナシ。しかもストリートコーデはおまかせあれ!のタクヤにとってはピッタリのセレクトじゃん! タクヤが着ると当たり前にカッコいいんだけど、なんかカワイくってズルいんだよなぁ。

 
■TAKUYA Interview
――タクヤ的にトリムTってどう?

「色が切り替わってるからパッと見ただけでもかわいいし、何か夏ならではのアイテムって感じですよね。古着のプリントTとかはたくさん持ってるけど、同じTシャツでもトリムTだとまた雰囲気が変わって新鮮に着られそう。ちょっとレトロな感じが出るから、古着好きとしては気になるアイテムかな」

――この夏、このTシャツを着るならどうスタイリングする?
「うーん……けっこうTシャツのインパクトが強いから、ヒョウ柄のパンツとかはきたいかも。あえて。ゴチャッとさせるぐらいのほうがかわいく見えるんじゃないかな~。でも……」

――でも?
「何となくだけど、個人的には自分で着るスタイリングを考えるっていうより、女のコにこういうの着てほしいかなって思っちゃう気持ちが強いかも(笑)。うん、コレ女のコが着てたら絶対かわいい!」

NEXT

3/3PAGE

次はユーキの白T

 
BULLET TRAIN No.5 YUKI
meets  White T-shirt

【White T-shirt/白Tシャツ】
合わせやすい、着まわしやすい、トレンドに関係ない、パンツに悩まない、正直似合う人を選ばない、飽きがこない……。これ全部「白Tシャツ」のことね。それに加えてさわやかさや清潔感という、好印象もプラスしてくれるんだから、僕らの永久定番服に間違いなく認定でしょう。「白Tシャツ」と一言でいっても種類はさまざま。プレーンなタイプとフロントに大きくプリントがのったものでは、気分も変わってくるからデザイン違いで何枚でも何十枚でもそろえておきたい。しかし油断してはならぬのが汚れ。汚れてナンボの「白スニーカー」と違って、Tシャツはその人の印象に直接つながるアイテムだから、ハネ汚れや首まわりの皮脂汚れには要注意。ほら、手がかかる子ほどカワイイってよく言うし、こまめに洗濯して大事にすることでますます愛着湧いちゃうパターンだわ。

■YUKI Coordinate
Tシャツ界のドンこと「白Tシャツ」を黒パンツと超シンプルに着こなしたユーキ。これって……いわゆる女子が言うところの『好きな男子の格好は白Tに黒パンツ!』ってやつじゃないか! 今年の夏こそ、ユーキみたいに「白Tシャツ」をさらりと着こなせる男になりたいもんだ。。。

 
■YUKI Interview
――ユーキは白T、1枚で着る派?重ね着する派?
「夏はあんまり重ね着したくないから1枚で着るかなぁ。今年は柄ものとかプリントものとかが気になってるんだけど、去年はね、シンプルブームだったんですよ。白Tもそうだし、ポケットTにめちゃめちゃハマッてました。無地のTシャツってデザインが際立つから、ポケットがあるだけでも何かかわいい感じになるんですよね~」

――シンプルなTシャツを着るとき、小物でアレンジしたりする?
「シンプルブームが到来してすぐの頃はバングルつけてみたりしたけど、すぐめんどくさくなってやめちゃったな~(笑)。キャップぐらいかなかぶるぐらいかも。それもカラフルなやつじゃなくて、だいたい黒だけど(笑)。」

超特急FASHION DICTIONARY vol.16は6月28日(金)! 乞うご期待!

INFORMATION

■今までの連載記事はコチラ!
超特急FASHION DICTIONARY

■超特急プロフィール
カイ、リョウガ、タクヤ、ユーキ、ユースケ、タカシの6人からなるメインダンサー&バックボーカルグループ。現在、待望の最新シングル「Hey Hey Hey」が発売中。これを記念して、「超特急『Hey Hey Hey』POP UP SHOPがタワーレコードあべのHoop店の催事場“SpaceABENO”にて、6月23日(日)まで開催中! 「Hey Hey Hey」ジャケット&MV撮影時のオフショット写真や、MV撮影時にメンバーが着用した衣装の展示、会場で先行公開となる秘蔵映像の上演など、ファンなら見逃せない内容! また8月8日=8号車(ファン)の日に、SBFツアー最終公演(神戸・ワールド記念ホール)と、WOWOWで生中継されたGEツアー最終公演(大阪城ホール)をYouth Ticket Series最新盤として初のBlu-ray化。さらに、超特急の冠Web番組「ギラギラ超特急」Blu-rayも同時発売決定!

超特急オフィシャルサイト bullettrain.jp/
ホールツアーサイト http://bullettrain.jp/euphoria/

■衣装クレジット
カイ/シャリーフのTシャツ1万3500円(シアン PR)
タクヤ/ジャクソンマティスのTシャツ9800円(ハンドイントゥリーショールーム)
ユーキ/ハーレーダビッドソンのTシャツ7304円(ハーレーダビッドソン ジャパン カスタマーサービス)

●撮影/杉江拓哉(TRON) スタイリング/小島竜太 ヘア&メイク/間篠美歩、青山佑綺子(NICOLASHKA) モデル/超特急

専属モデル杉野遥亮がRECOMMEND!ディーゼルのNEWバッグ。 VOL.03デニムバッグ
PR

専属モデル杉野遥亮がRECOMMEND!ディーゼルのNEWバッグ。 VOL.03
デニムバッグ

オシャレと実用性の両方が求められるバッグって、選ぶのがなかなか難しい。ましてや、どんなコーディネートにも合う、まわりの人とかぶらないって話になると難易度がさらに上がってくるはず。そんなバッグ探しに終止符を打ってくれるのが〈ディーゼル〉のデニムバッグシリーズ。シンプルな見た目は着こなしに溶け込むし、ブランドを象徴するタフなデニム使いで、個性も、実用性もバッチリだ!

カンゴールで見つけた最新秋服オススメ10選
PR

カンゴールで見つけた最新秋服オススメ10選

あのカンゴールの最新秋服を、ZOZOTOWNなどで人気を博すECブランドMONO-MART(モノマート)が別注! キミのワードローブに取り入れるだけでオシャレに格上げされる10のトレンド服をピックアップした。挑戦しやすいシンプルなデザインとリーズナブルな価格帯にも注目してほしい。

トレンドをコスパよく押さえたアベイルの新作!秋の着こなしは”カフェオレカラー”でハズレなし!
PR

トレンドをコスパよく押さえたアベイルの新作!
秋の着こなしは”カフェオレカラー”でハズレなし!

厳しい残暑の中でも、ファッション高感度な人ほど秋支度は急ピッチに進んでいる。トレンドにいち早く反応するショップ、アベイルならコスパよく揃えられる。ってことで、今回はイチオシの秋コーデをピックアップ! 移り行く季節に、何を買っていいか分からない人は特に必見だよ!

〈ASICS〉の最新作は機能とデザインが両立僕らの日常になじむ2つの“GEL-QUANTUM”
PR

〈ASICS〉の最新作は機能とデザインが両立
僕らの日常になじむ2つの“GEL-QUANTUM”

走れるうえに、洒落ていること――昨今のスニーカーシーンの盛り上がりはこのマインドによる欲求なしには語れないだろう。それはアクティブな趣味を持つ大人たちが、ライフスタイルを謳歌するなかで1足に求める汎用性や機能性を追求し続けてきた結果なのかもしれない。〈ASICS〉の新作“GEL-QUANTUM”シリーズはまさにそんな欲求を具現化した1足だ。

今シーズンも〈ASICSTIGER〉から目が離せない東京のストリートに映えるスニーカー&ウエアを発見。
PR

今シーズンも〈ASICSTIGER〉から目が離せない
東京のストリートに映えるスニーカー&ウエアを発見。

暑さもすっかり落ち着いてきたこの時季は、街を流して駆け抜けるのに気持ちがよい季節。そんなとき、〈アシックスタイガー〉のスニーカーとウエアは見た目はもちろん、機能的にも心地がいい。今日もいつものスタイルに着替えて、東京ストリートを颯爽と走り抜けていく。

フランスの名門〈LACOSTE〉の新作シューズ大人のストリートスタイルは抜かりない足元から、はじまる。
PR

フランスの名門〈LACOSTE〉の新作シューズ
大人のストリートスタイルは抜かりない足元から、はじまる。

ラコステといえば“オーセンティック”なデザインを想像する人は多いだろう。そのイメージで間違いないのだけど、ここ最近のラコステはそれだけではない。トレンドでもある“ゆるさ”をシルエットや柄、マテリアルといったディテールワークで巧みに取り入れて、大人が合わせやすいアイテムで流行りのストリート感が表現できる。それは靴も然り。高感度と安定感のハイブリッドはラコステならでは。

〈SUPRA〉の人気モデル、スカイトップⅡが日本で復刻。日本別注の限定モデルはストリートで存在感を発揮する
PR

〈SUPRA〉の人気モデル、スカイトップⅡが日本で復刻。
日本別注の限定モデルはストリートで存在感を発揮する

LAやTOKYOなど世界主要都市に旗艦店を持ち、ビッグブランドとして不動の地位を築いたスープラ。にもかかわらずストリートという軸がブレることはない。海外セレブも然り、主張のある靴は世界中にファンがいる。だからこそ、このモデルは日本限定で復刻というローカル感にやられる。ピックアップされたのはスカイトップのセカンドモデル。世界を見渡す靴好きならば、このレア度に共感するはず。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.32
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴vol.13発売中!
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ'19-'20秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.16
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.31 ’19春夏号
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2019春夏号
FINEBOYS
FINEBOYS
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ’18‐’19秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.14

ページトップへ