• twitter
  • instagram
SEARCH

GIRLS- ガール -

2019.03.13

AKB48の次世代エース2人、坂口渚沙と矢作萌夏が指原卒業を語る!

3月13日(水)に通算55枚目のシングル「ジワるDAYS」をリリースしたAKB48。長年AKB48グループを支えた指原莉乃の卒業という節目の作品となる本作について、2年ぶりに選抜へ返り咲いた坂口渚沙&初選抜入りの矢作萌夏にインタビュー! AKB48の次世代を担うエースたちの素顔、そして指原卒業への率直な思いを暴く!

AKB48の関連記事はコチラ!
AKB48/小栗有以・岡部麟・山内瑞葵 新曲&ファッションインタビュー

■ファッション観は2人ともバラバラ!

――普段はどんな着こなしをすることが多いですか?
坂口渚沙(以下坂口)「衿のついた服が大好きで、よく着ていますね。昔はとにかくかわいい感じのファッションが定番だったんですけど、最近は同じ”かわいい”でもモノトーンでシックなスタイルをすることが多くなりました」

矢作萌夏(以下矢作)「私は鎖骨に自信があるので、首元が大きく開いたものを着て鎖骨をアピールしちゃってます。最近はインスタグラムの影響でブラウンやパステルピンクとかの淡い色がマイブームです!」

――最近買ったアイテムはありますか?
坂口「いろんな種類のボタンがついているシャツを買いました。個性的なデザインがかわいすぎて即決! 人と被らない個性のある服が好きなんです。あとは少し前の話ですが、今まで持ってなかった黒のダウンジャケットをこの冬初めて買ってみました。着てみると見た目もかわいいしすごく温かくて、流行っている理由がわかりました!」

矢作「好きなブランドがいくつかあるんですけど、ちょくちょくお店に行って欲しいアイテムがいつ安くなるかな~と思いながら、安くなったタイミングで”今だ!”と思って買ってます。最近は帽子にハマっていて、キャップをたくさん買いました」

 

 
――好きなメンズファッションは?

坂口「似合っていれば何を着ていてもいいかなと思うんですけど、流行ものをサラリと取り入れているとかなりポイント高いです!! シンプルコーデの中に柄ものがさりげなく1個みたいな遊び心あるファッションをしているとキュンとしちゃいます」

矢作「色はシンプルで、着こなしにこだわりがある人が好きかな。自分に似合う服をわかってちゃんと着てる感じがオシャレだと思います。とくに黒スキニーをサラリとはける人が好き! アーティストっぽい感じっていうのかなぁ……うまく言えないけど、好きなんですよね(笑)」

――最近のマイブームはありますか?
坂口「同じ(AKB48)Team8の歌田初夏がアップする、ティックトックの動画です(笑)。毎回「AKBの歌田です」って言うだけの動画なんですけど、それがインパクト大でつい笑っちゃう……! 更新をひそかに楽しみにしています」

矢作「最近カメラを買いました。USJに行くことになって、その前日に急きょ買ったんですけど、使い方がわからないので、誰かに教えて欲しいです! 人を撮りたいんですよね。あいみょんさんみたいなアンニュイな雰囲気が撮れたらなって思います」

■新シングルは指原さん卒業にふさわしい、明るい楽曲に仕上がりました!

――『ジワるDAYS』はお2人にとってどんな楽曲ですか?

坂口「私は『僕たちは戦わない』以来2年ぶりの選抜で、しかも指原さんの卒業曲というのを聞いてすごくびっくりしました。でもそれに参加できるっていうのはすごくうれしいことだなって思います。歌詞を見ると少し切ない気持ちになるんですけど、曲調はとても明るくて、明日からも頑張ろうって思える”ザ・アイドルソング”に仕上がっています。で、MVもいろんな衣装に囲まれて堂々とセンターにいらっしゃる指原さんがすごく綺麗で、改めて指原さんってすごいなって思いました」

矢作「指原さんとお話しするきっかけが今まであまりなかったので、卒業シングルで初選抜に選んでいただけたことは本当に光栄です。指原さんらしい元気な卒業シングルで笑顔で終われるというか、指原さんのアイドル人生が全部詰まった楽曲になっていると思います」

――指原さんとの印象的なエピソードをそれぞれ教えてください!
坂口「私は本当に人見知りすぎて、Team8に加入したてのときに指原さんには会っていて、話しかけたりしてくださったんですけど、そのときに全然話せなくていまだに写真も1枚も撮ってなくて……。だから選抜に入ったからには、写真をたくさん撮ってお話しするのが目標なんです。本当に優しい方で、みんなのことをちゃんと見てくれている大好きな先輩です」

矢作「取材のときにタピオカドリンクをメンバー全員に差し入れしてくださったんです! そういうメンバー思いで優しいところがもう本当に“ラブ”です♥」
 

 

――お2人は今後、AKB48を引っ張っていく存在になると思います。今後の目標を教えてください!
坂口「選抜常連になるっていうのが今年の目標なんです。今回選抜入りできたのはうれしいんですけど、1回だけで終わってしまってはダメだなと思っていて。常連を目指すには人見知りを改善しなきゃいけないし、積極的に自分から先輩や後輩に話しかけるようにもしなきゃって思っています。あと、マルチに幅広いお仕事がしたいなって思っていて、AKB48に興味がない人にも見てもらいたいし、好きになってもらいです。今させていただいているアイヌ文化PRアンバサダーのお仕事など、幅の広いアイドルになるのが目標です!」

矢作「最近、街を歩いていると声をかけてくれる方が増えてきて、それがすごい幸せだなって思います。個人の仕事としては夏に写真集が発売するので、AKB48のファンの方だけでなく一般の方が見てくれるような活動をもっとさせてもらえるように一生懸命頑張ります! いつかたくさんの雑誌で表紙を飾れる人になりたいなって思います!」

AKB48 55thシングル「ジワるDAYS」
You,Be Cool!/KING RECORDSより好評発売中!



INFORMATION

プロフィール/2005年に誕生した、東京・秋葉原を拠点に活動するアイドルグループ。3月13日(水)に55thシングル「ジワるDAYS」をリリース。4月28日(日)には横浜スタジアムで指原莉乃の 卒業コンサートを開催。詳しい情報はHPをチェック!akb48.co.jp

文/笹谷淳介 撮影/田中利幸 スタイリング/深澤勇太