• twitter
  • instagram
SEARCH

GIRLS- ガール -

2019.04.16

モテたい男子必見!渡辺美優紀に聞く"モテ"の秘訣。

"みるきー"の愛称で親しまれ、NMB48時代にはファンへの神対応で"釣り師"という異名を持っていた渡辺美優紀。先日待望のソロアルバムをリリースした彼女に直撃! アルバムに込めた思いはもちろん、モテたい男子に向けて女子目線でのアドバイスをくれた!


■みるきーに聞くモテの極意!

――女子代表としてお聞きします! どんなファッションがモテますか?

「モテかぁ……やっぱりシャツとかシンプルな白Tとか……キレイめな格好は嫌いな人が少ないんじゃないかなって思います! オシャレすぎるよりもシンプルなファッションのほうが親しみやすいし、女子は好きなんじゃないかな?」

――みるきー個人としてはどうですか?

「個人的には、その人に似合っていれば正直こだわりがあんまり無くて(笑)。でもやっぱり清潔感のあるファッションは素敵だと思いますね! ゴチャッとしてるよりは、スッキリしてるけど何かオシャレ、みたいな服装に惹かれます~♥」

 ――就職や進学でこの春新生活をスタートさせた人にとって、そろそろ彼女が欲しいな~なんて思い始める時期だったりします。男子はどうすればモテるようになりますか?


「えー! あくまで私の意見ですけど……やっぱり"女のコ扱い"がちゃんとできるのってすごく大事だと思います。たとえば道を歩いていても女のコを車道側から遠ざけたり、荷物が多かったら持ってくれたり、ドアを開けてくれたり……。1つ1つは小さなことかもしれないけど、そういうちょっとしたことで優しさを見せてくれたら、女子としてはやっぱりうれしいしちょっと意識しちゃうかなって。たくさん話をしてすごく仲良しになっても、"友達"として定着してしまったら恋愛に発展するのって難しいと思うので、きちんと相手を女子扱いできる紳士的な男性になれたら絶対モテると思う!!」

 

 

■1stソロアルバム『17%』に乗せた思い

――現在、ソロアルバム『17%』が好評発売中ですね。アルバムタイトルにはどんな意味が込められているんでしょう?

「今の私の現状ってどれぐらいなんだろう、って考えたときに、完璧が100%だとしたらまだ17%ぐらいかなって思ったので、それをそのままタイトルにしました」

――かなり謙虚、というか……評価が低すぎるのでは?と思ってしまいましたが。

「そんなことないです! 客観的に自分を見てみて、まだやれることはたくさんあるなって思うので。もちろん目指すところは100%ですけど、まずは目の前のことひとつひとつに全力で向き合って、着実に自分を伸ばしていければいいなと思っています」

――収録曲はつんくさんや水野良樹さん(いきものががり)など、様々なアーティストの提供楽曲が目立ちますよね。

「ありがたいことに、いろいろな方々が曲を作ってくださって。豪華なアルバムになったと思います! 曲調はもちろん、レコーディングをしてもリズムの取り方や細かいところまでそれぞれの方の色が出ているなと感じました」

――「Love story」では作詞に初挑戦されたとか。

「そうなんです。作詞のお話をいただいたときからラブソングにしたいなと漠然と思っていて、仕上がったものもストレートな愛を表現しています。恋愛の"LOVE"だけじゃなく、家族だったり友達だったり、大切な人に対する愛情という解釈もできる歌詞になったのかなと思います」

――作詞をするにあたって、苦労したところはありますか?

「言葉選びに悩むというより、"作詞"という作業が初めてだったので、作り方をイチから手探りで進めていったのが大変だったなと思います。作り方がある程度定まってからは、そこまで苦労するということもなかった気が……。自分の中から出てきた言葉を組み合わせる、という作業は楽しかったです。レコーディングをしていても、やっぱり自分の言葉で書かれたものなので気持ちも乗せやすかったなと思いました!」

――ソロアーティスト、渡辺美優紀としての今後の目標を教えてください!

「今までの“かわいい”曲や衣装などのイメージも大切にしつつ、もっといろんなことに挑戦したいです。たとえばライブでももっとダンスを増やしたりとか……先ほども言いましたが、できることをひとつずつ増やして、新しい私を見せていけるように頑張ります!」

1stソロアルバム
『17%』
好評発売中!

INFORMATION

プロフィール/1993年9月19日生まれ。奈良県出身。”みるきー”の愛称で知られる。AKB48グループを卒業後、昨年ソロとして新たなスタートを切った。現在ファーストソロアルバム『17%』が好評発売中のほか、アルバムを引っ提げたライブツアー「MIYUKI WATANABE TOUR 2019 "17%"」の真っ最中。

公式Instagram/@miyukichan919

撮影/杉江拓哉(TRON) スタイリング/石川美久 ヘア&メイク/小倉康子

シーンに合わせた時計選び1週間コーディネート術
PR

シーンに合わせた時計選び
1週間コーディネート術

T.P.O.S.に合わせたスタイルでラインナップしているのが、〈ザ・クロックハウス〉オリジナルウオッチの魅力。仕事のある平日からオフの休日も、それぞれのシーンに合った1本がきっと見つかる。

存在感のある手元は〈ディーゼル ウォッチ〉の新作で半ソデコーデに"映える" 個性派デジタル、登場!
PR

存在感のある手元は〈ディーゼル ウォッチ〉の新作で
半ソデコーデに"映える" 個性派デジタル、登場!

身に纏うアイテムが減る夏は、小物に気合いを入れたいところ。〈ディーゼル ウォッチ〉の’90s スポーツコレクションは、ベルトのビンテージロゴとメカニックなデジタル顔が特徴。半ソデから伸びる手元を、3 針時計にはないインパクトで大胆&軽快に彩ってくれる!

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS おしゃれヘアカタログ'19-'20秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.16
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.31 ’19春夏号
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2019春夏号
FINEBOYS
FINEBOYS
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ’18‐’19秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.14
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.29
FINEBOYS FINEBOYS靴 vol.10

ページトップへ