• twitter
  • instagram
SEARCH

GIRLS- ガール -

2019.06.23

元乃木坂46・永島聖羅はスポーツミックスとラグビーにドハマり中!

毎週土曜日と日曜日に放送中の「Going! Sports&News」で、日曜担当のお天気キャスターに就任した永島聖羅。今、気になっているファッションや好きな男のコのファッションを直撃! 初挑戦のお天気キャスターについてのことや大注目しているスポーツ、さらにはこれからの目標に至るまで、盛りだくさんでお届け!

■ファッションでも常に新しい一面を見せていきたい!

──今はどんなファッションが気分ですか?
今年はやっぱり色が気になります。今シーズンもいろんなブランドさんの展示会にお邪魔しましたけど、カラフルな洋服がたくさんあって、テンション上がりました。思わず普段お店では買わないような色の服をオーダーしちゃいました!

──展示会に行くと火がついちゃうタイプですか?
新作の展示会ってトレンドの流れがわかるし、かわいいお洋服がいっぱいあるから、ついつい(笑)。でも、私もSNSでファッションとかコスメとか「おすすめを教えてください!」ってファンの方に聞かれたりすることがあるんです。私はモデルさんではないんですけど、せっかく質問してくれる方には自分なりの考えを伝えたいと思っているので、常にアンテナは高く張っていたいですし、気になったものは積極的に取り入れて常に新しい一面をお見せできたらいいなって思っています。

──この夏はどんなアイテムが気になりますか?
この前、スポーティーだけどリボンがついているデザインのサンダルを見つけて、それがすごくかわいくて。最近ミックスしたファッションって流行っているじゃないですか。その中でも私はスポーツと甘い感じのミックスが気になります。あと、今まであまり露出が多めの服を着ることがなかったので、夏だし、少しずつ挑戦しようかなって思っています。出すときれいになるって言うじゃないですか(笑)。

──ちなみに好きな男の子のファッションは?
ずっと好きなのはパーカを着た男の子。今の季節なら、やっぱりTシャツをさらっと着こなせる人はかっこいいと思います。あとは、ショートパンツよりもデニムとかスラックスみたいな、いわゆる長いパンツの方が好きですね。
■とにかくアクティブにスポーツ観戦! いつか始球式をやりたい!

──「Going! Sports&News」のお天気キャスターに就任しました! 
はい! 1年間やらせていただけるので、学べることがたくさんあると思います。いろんなことを目一杯に吸収して、自分がどれだけ成長できるのかが楽しみです。あと、最初に思ったのがGoing!ファミリーのみなさんが優しくて温かいんです。そういう中でお仕事させていただけるのは恵まれてるなって思います。

──天気読みは慣れてきましたか?
実際にやらせていただくと、これがとても難しくて……。スタッフさんは「もっと伸び伸びと、自分らしさを出してもいいんじゃない?」って言ってくれるので、今は自分なりに挑戦したり試行錯誤しながらやっている最中という感じです。

──スポーツについてはどうですか?
観ることは好きですけど、スポーツについて何か語ると言うことは今までなかったので、最近はスポーツ観戦によく行くようになりました。今のところ、週に1回はスポーツ観戦して勉強しています。

──改めておもしろいと思った競技はありますか?
ラグビーです! いとこがラグビーをやっていて、1度観に行ったことがあるくらいだったんですが、改めて観戦して「こんなにおもしろかったんだぁ!」って思いました。最初はルールも選手もあまり知らない状態だったんですけど、トップリーグではプレーごとにビジョンにリプレイが出て説明が出てくるんです。ルールを学びながら試合が観られるので、観たことがない初心者の方にもおすすめです! サポーターのみなさんもすごく熱くて、観ているうちに立ち上がっちゃってたくらい(笑)。今一番ハマっていますね。

──番組でラグビーワールドカップ出場国を暗記するのは見事でしたね。
必死でがんばりました! でも上田さんには「なんで失敗しないの!」って突っ込まれちゃいまいたけど(笑)。

──番組を通じて取材をしてみたい選手はいますか?
今年、サッカーのアジアカップで元日本代表の岩政大樹さんとお仕事をご一緒したんです。全試合観たんですけど、そのときに岩政さんの解説をがっつり聞いていたらやっぱり、大迫勇也選手(ドイツ・ブレーメン)がすごいんだなと思ったんです。あとはキリンチャレンジカップを実際に自分の目で観たときは中島翔哉選手(カタール・アル・ドゥハイルSC)がすごいと感じました。だからこのお2人はいつか取材してみたいなって思います。

──番組を通して挑戦して観たいことはありますか?
始球式! 人生で一度はやってみたいんですよね!やれるとなったら絶対ノーバウンドで!■出会いを大切に、いろんなことに挑戦したい!

──乃木坂46を卒業して3年経過。この3年間はどんな時間でしたか?
グループを卒業して、これからどうなっていくのかな?って不安に思うときもあったんですけど、まさかこんなにいろんなお仕事をいただけるなんて想像してなかったんです。だから本当に感謝の3年間。「Going!~」もいろんな方から力をお借りしながらたどり着けたものだと思うので、これからは少しずつでも恩返ししていけたらと思ってます。

──最後にこれからの目標を教えてください!
まずはこの1年でどれだけできるか勝負だと思っています。もちろん、この3年間で舞台のお仕事をたくさんしてきたので、演技もずっとしていきたいし、今日みたいな撮影も大好き。だから、これからもいろんな出会いを大切にしながら、たくさんのことに挑戦していきたいと思います!



Profile
ながしま・せいら/1994年5月19日生まれ。愛知県出身。アイドルグループ・乃木坂46の第1期生としてデビュー。同グループを2016年3月に卒業。以降、舞台やバラエティ番組で活躍。2019年4月から「Going Sports&News」(日本テレビ系・土日・23:55~)で日曜日のお天気キャスターを担当しているほか、「短歌de胸キュン」(NHK Eテレ・第4日曜・6:00~)にレギュラー出演中。

文/橋本裕一 撮影/田中利幸 スタイリング/深澤勇太 ヘア&メイク/三反理沙子

専属モデル杉野遥亮がRECOMMEND!ディーゼルのNEWバッグ。 VOL.03デニムバッグ
PR

専属モデル杉野遥亮がRECOMMEND!ディーゼルのNEWバッグ。 VOL.03
デニムバッグ

オシャレと実用性の両方が求められるバッグって、選ぶのがなかなか難しい。ましてや、どんなコーディネートにも合う、まわりの人とかぶらないって話になると難易度がさらに上がってくるはず。そんなバッグ探しに終止符を打ってくれるのが〈ディーゼル〉のデニムバッグシリーズ。シンプルな見た目は着こなしに溶け込むし、ブランドを象徴するタフなデニム使いで、個性も、実用性もバッチリだ!

カンゴールで見つけた最新秋服オススメ10選
PR

カンゴールで見つけた最新秋服オススメ10選

あのカンゴールの最新秋服を、ZOZOTOWNなどで人気を博すECブランドMONO-MART(モノマート)が別注! キミのワードローブに取り入れるだけでオシャレに格上げされる10のトレンド服をピックアップした。挑戦しやすいシンプルなデザインとリーズナブルな価格帯にも注目してほしい。

トレンドをコスパよく押さえたアベイルの新作!秋の着こなしは”カフェオレカラー”でハズレなし!
PR

トレンドをコスパよく押さえたアベイルの新作!
秋の着こなしは”カフェオレカラー”でハズレなし!

厳しい残暑の中でも、ファッション高感度な人ほど秋支度は急ピッチに進んでいる。トレンドにいち早く反応するショップ、アベイルならコスパよく揃えられる。ってことで、今回はイチオシの秋コーデをピックアップ! 移り行く季節に、何を買っていいか分からない人は特に必見だよ!

〈ASICS〉の最新作は機能とデザインが両立僕らの日常になじむ2つの“GEL-QUANTUM”
PR

〈ASICS〉の最新作は機能とデザインが両立
僕らの日常になじむ2つの“GEL-QUANTUM”

走れるうえに、洒落ていること――昨今のスニーカーシーンの盛り上がりはこのマインドによる欲求なしには語れないだろう。それはアクティブな趣味を持つ大人たちが、ライフスタイルを謳歌するなかで1足に求める汎用性や機能性を追求し続けてきた結果なのかもしれない。〈ASICS〉の新作“GEL-QUANTUM”シリーズはまさにそんな欲求を具現化した1足だ。

今シーズンも〈ASICSTIGER〉から目が離せない東京のストリートに映えるスニーカー&ウエアを発見。
PR

今シーズンも〈ASICSTIGER〉から目が離せない
東京のストリートに映えるスニーカー&ウエアを発見。

暑さもすっかり落ち着いてきたこの時季は、街を流して駆け抜けるのに気持ちがよい季節。そんなとき、〈アシックスタイガー〉のスニーカーとウエアは見た目はもちろん、機能的にも心地がいい。今日もいつものスタイルに着替えて、東京ストリートを颯爽と走り抜けていく。

フランスの名門〈LACOSTE〉の新作シューズ大人のストリートスタイルは抜かりない足元から、はじまる。
PR

フランスの名門〈LACOSTE〉の新作シューズ
大人のストリートスタイルは抜かりない足元から、はじまる。

ラコステといえば“オーセンティック”なデザインを想像する人は多いだろう。そのイメージで間違いないのだけど、ここ最近のラコステはそれだけではない。トレンドでもある“ゆるさ”をシルエットや柄、マテリアルといったディテールワークで巧みに取り入れて、大人が合わせやすいアイテムで流行りのストリート感が表現できる。それは靴も然り。高感度と安定感のハイブリッドはラコステならでは。

〈SUPRA〉の人気モデル、スカイトップⅡが日本で復刻。日本別注の限定モデルはストリートで存在感を発揮する
PR

〈SUPRA〉の人気モデル、スカイトップⅡが日本で復刻。
日本別注の限定モデルはストリートで存在感を発揮する

LAやTOKYOなど世界主要都市に旗艦店を持ち、ビッグブランドとして不動の地位を築いたスープラ。にもかかわらずストリートという軸がブレることはない。海外セレブも然り、主張のある靴は世界中にファンがいる。だからこそ、このモデルは日本限定で復刻というローカル感にやられる。ピックアップされたのはスカイトップのセカンドモデル。世界を見渡す靴好きならば、このレア度に共感するはず。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.32
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴vol.13発売中!
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ'19-'20秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.16
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.31 ’19春夏号
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2019春夏号
FINEBOYS
FINEBOYS
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ’18‐’19秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.14

ページトップへ