• twitter
  • instagram
SEARCH

GIRLS- ガール -

2018.08.01

ファッション&映画『青夏 きみに恋した30日』インタビュー【葵 わかな】「私の夏は……終わりました」!?

朝ドラのヒロインとしてお茶の間に笑顔を運び続けた葵 わかな。8月1日(水)公開の映画『青夏 きみに恋した30日』で佐野勇斗とともにW主演を務めるなど、ますます輝きを放つ人気女優の素顔に迫る!

■人気女優の好きなもの、アレコレ

――ファッションはシンプルが好みという葵さんですが、つい集めてしまうアイテムはありますか?

「集める、というほどではないんですが、猫グッズは気がつくと買っちゃいますね。猫柄のトートバッグとか、猫モチーフのヘアゴムとか。猫が本当に大好きなんです! 服がシンプルでカジュアルな感じなので、小物で女のコらしくするのもいいかなって思っています」

――メンズの服装はどういうものが好きですか?

「何て言うんだろう……“あたたかみがある服”(笑)? たとえば、普段お仕事着の人がお休みの日にTシャツにチノパンぐらいカジュアルな格好してると、あたたかみがあって親しみやすいなって思います。オフ感がいいですね。キメッキメだと向き合ったときに緊張しちゃう気がします……。今だったら、思い切り“夏!!”な格好をしてほしいです!」

フレームワークのワンピース3万9000円(フレームワーク ルミネ新宿)

■映画『青夏 きみに恋した30日』でひと足先に夏休みを満喫

――夏と言えば、いよいよ映画『青夏 きみに恋した30日』が公開されました。演じたヒロイン・理緒について教えてください。

「理緒はすごく真っ直ぐで、自分の気持ちに正直にいれる子。その真っ直ぐさがときには裏目に出たりもするんですが、なりふり構わず、自分に素直に行動することができる女のコです。わたし自身はごはんのメニューですらかなり悩んじゃうタイプなので、そのストレートさはうらやましいなと思って、演じていてすごく楽しかったです。自分との共通点で言うと、私も運命や巡りあわせを信じる方なので、理緒が運命の恋を信じる気持ちは『そうだよね、あるって信じてもいいんじゃない?』と共感しました。そういう面では、彼女を演じるうえで入口の部分はすんなりと入っていけました」

――撮影現場の雰囲気はどうでしたか?

「10代から20代の若いキャストが多かったので、かなり勢いのある、にぎやかな現場でした。男子も女子もみんなタイプが違うので、一緒に過ごすうちにそれぞれの役割みたいなものができてきて。学生時代のクラスも、こんな風に自然にポジションがわかれていったなと思い出しましたね。本当の学校みたいでした!」

――撮影は三重県で1カ月間みっちり、だったそうですね。振り返ってみていかがですか?

「私と佐野(勇斗)くんは2人でのシーンが多くて、その間、伊勢神宮に観光に行っていたキャスト陣がお土産でおせんべいを買ってきてくれたんです。2人のイメージだよって、佐野くんは唐辛子がまぶしてある真っ赤なやつで、私はぬれせんべい。どんなイメージだったんでしょう(笑)。そんな思い出もありつつ、とにかくずっとノースリーブだったし、浴衣で夏祭りや花火大会、BBQ、川遊び……と、夏と言えば! みたいなものを全部網羅して、撮影が終わった後は『あー私の夏が終わったな~』なんて思っちゃいました(笑)」
――もし今年、実際に夏休みがもらえたら、やりたいことは何ですか?

「夏休みにしたいこと……大抵のことは撮影中にできちゃったので、いっそアメリカとか行きたいです(笑)。行くならそれぐらいスケールの大きい、思い切り非現実なところに行きたいですね!」

★発売中のFINEBOYS8月号「気になるコノ人のカバンと愛用グッズ!」では私物のバッグとその中身を公開中!

『青夏 きみに恋した30日』全国にて公開中!

©2018映画「青夏」製作委員会

STORY
夏休みの間、大自然に囲まれた祖母の家で過ごすことになった都会育ちの女子高生・理緒(葵わかな)は、そこで地元の高校生・吟蔵(佐野勇斗)と出会う。少しぶっきらぼうだけど実は優しい吟蔵に、理緒は一瞬で恋に落ちる。吟蔵も、まっすぐな理緒に次第に惹かれていくが、夏休みが終われば離ればなれになってしまう──。わかっていても止められない想い。吟蔵の幼なじみで婚約者の万里香(古畑星夏)や、理緒に想いを寄せる祐真(岐洲 匠)たちも巻き込み、恋はどんどん加速していく。果たしてこの恋のゆくえは──?

STAFF/CAST
監督/古澤 健 脚本/持地佑季子 音楽/得田真裕 
制作プロダクション/東北新社 配給/松竹 原作/南波あつこ『青夏Ao-Natsu』(講談社「別冊フレンド」刊)
出演/葵わかな、佐野勇斗、古畑星夏、岐洲 匠、久間田琳加、水石亜飛夢、秋田汐梨、志村玲於、
霧島れいか、南出凌嘉、白川和子 / 橋本じゅん

HP
http://aonatsu.jp/

INFORMATION

●フレームワーク ルミネ新宿
TEL:03‐5324-7676

プロフィール/1998年6月30日生まれ。神奈川県出身。NHK連続テレビ小説「わろてんか」のヒロインに抜擢され、一躍人気女優に。映画『青夏 きみに恋した30日』ではヒロインの理緒を演じる。
公式ツイッター:@AoiWakana0630
公式インスタグラム:@aoiwakana0630

撮影/後藤秀二(ノーテク) スタイリング/岡本純子(Afelia) ヘア&メイク/吉田美幸(B-side)

専属モデル、杉野遥亮とニュースなディーゼルロゴパーカ
PR

専属モデル、杉野遥亮とニュースなディーゼル
ロゴパーカ

ディーゼルの中でもとくにアイコニックなアイテムを紹介するこの企画も7回目。今回、専属モデルの杉野遥亮が着こなしたのはオーバーサイズのロゴパーカ。まさにトレンドど真ん中なアイテムは今のうちから早めに押さえておきたい!

〈スーツセレクト〉の新ラインでビジネスにコンフォート革命を!「4S」モデルでスーツはもっと快適に進化する!
PR

〈スーツセレクト〉の新ラインでビジネスにコンフォート革命を!
「4S」モデルでスーツはもっと快適に進化する!

働くビジネスマンにとって、スーツの着心地は非常に大切。スーツにおいて快適性の確保はもはやなくてはならない必須事項だ。〈スーツセレクト〉から今季、新ライン「4S」モデルがデビュー。「スーパーノンアイロン」「ストレッチ」「ソフトタッチ」「スリム」の4つの機能性を兼ね備えた、スーツでより快適に過ごせる新しいコンセプトのモデル。この4つのキーワードにクローズアップした、杉野遥亮が出演するコラボムービーを公開しているので是非チェックしてみて!

ビジネスマンのワードローブに、〈クロスクローゼット〉の1着を。「本物」が分かる男のシャツ
PR

ビジネスマンのワードローブに、〈クロスクローゼット〉の1着を。
「本物」が分かる男のシャツ

毎日着るシャツだから、ストレスのない着用感を味わいたいもの。今年デビューした〈クロスクローゼット〉は、そんな願望を叶えた1枚で、本物がわかるビジネスマンから人気急上昇中。迷わず、指名買いするのが正解だ。

〈SUPRA〉から2シリーズ同時リリース。「ストリート」を体現するモノトーンとレオパード。
PR

〈SUPRA〉から2シリーズ同時リリース。
「ストリート」を体現するモノトーンとレオパード。

スケーターやダンサーなどから厚い信頼を得ている〈スープラ〉。リアルシーンにて放つその存在感は、オリジナリティという唯一無二のスポットライトを浴びている。そして、今シーズンは、ハイエンドなデザインがそろうエステートラインより、2 つの顔つきを持った新モデルがデビュー。スタイリッシュにまとめるか、派手に攻めるか、いずれにせよ、これらの靴ならリアルなストリートを足元に宿せる。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS おしゃれヘアカタログ’18‐’19秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.14
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.29
FINEBOYS FINEBOYS靴 vol.10
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2018春夏
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.13
FINEBOYS ヘアREMIX2018
FINEBOYS FINEBOYS靴 vol.09
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.28
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ´17-´18秋冬

ページトップへ