• twitter
  • instagram
SEARCH

GIRLS- ガール -

2019.01.17

連ドラ初主演中の岡田結実が掲げた人生におけるファッションテーマとは?

昨年、“女優宣言”をして本格的に女優としての活動をスタートさせた岡田結実。現在放送中の金曜ナイトドラマ「私のおじさん ~WATAOJI~」でドラマ初主演を果たし、〝女優″として注目を集めている。そんな彼女にドラマやその舞台裏、プライベートのファッションなど直撃した。

■超水色な(笑)コーデュロイパンツがお気に入り!

――まずは普段のファッションについて。今はどんな気分ですか?
今年の冬は、素材感を大事にしたいなって思ってます。特に気になっているのはコーデュロイとかワッフル素材。お店で洋服を見ていても、気になったものはついつい触っちゃいますね(笑)。

――最近買ったお気に入りのアイテムは?
それこそ、コーデュロイのパンツがお気に入りです。それが超水色なんですよ! 街で目立っちゃうみたいな(笑)。すごく可愛くて、履き心地もいいんです。冬ってどうしても暗い色を使いがちなんですけど、これ一つ着こなしに入れることで、華やかさが増すからすごく重宝してます。最近買ったばかりなんですけど、もう何度も履いてます! あと、メガネ。ずっと好きで、伊達メガネをよくかけるんですけど、なかでも去年のお誕生日プレゼントに母から買ってもらった「アヤメ」という日本のブランドのメガネが気に入ってます。

――ファッションに対してこだわりってありますか?
自分の人生におけるファッションのテーマがあって、それが色をたくさん入れるってことなんです。そういう意味でそのコーデュロイのパンツは理想的ですね。あと一つのアイテムで同じコーデはしないって意識してます。だからいつもおしゃれについては気にしているし、だからどんどん好きになっていくし、詳しくなっているのかなって。
――好きな男の子のファッションは?
キャップとメガネをしている男の子が大好き! だからいつもそこに目がいっちゃいます。あとは、例えばTシャツにデニムだけど靴下が可愛いとか。さりげなく小物で遊べる人って素敵だなって思います。■“女優宣言”で女優業に本格進出!

――お仕事の方では昨年“女優宣言”をしました。その前後で心境に変化はありましたか?
以前はバラエティを中心にやりながら、たまに役者として出させていただくことはありましたけど、“女優宣言”してからは、役者として何ができるか、どういう役者になりたい、なっていきたいのか、そもそも私は役者に向いているのかとか、女優という職業に対して考える時間が増えました。

――宣言されてから、女優として成功した事務所の先輩方もたくさんいらっしゃいます。
本当に多くの先輩方が活躍なさっているので、私がそういう宣言する機会を作っていただいていいの?って葛藤したりもしたんですけど、実際に(女優宣言)してみたら心構えは大きく変わりましたね。事務所の中で選ばれたわけだし、他の所属タレントの方々に失礼がないように、前へ進んで行こうって考える機会になりました。もう後戻りもできないし、やるからには楽しみながら突き進んでいきたいって思ってます!
 

NEXT

2/2PAGE

 
■「がんばってみよう」って思ってもらえるドラマに

――そして、女優宣言後の最初の作品がこの「私のおじさん~WATAOJI~」。しかも主演!
連続ドラマは初めてなんです。しかも主役をやらせていただけるなんて。もう最初のうちは怖いというかプレッシャーというか、台本も見たくないぐらいの感じでした(笑)」

――観ていてすごくポジティブになれるドラマですよね!
社会人の方でも学生さんでも、理不尽なことがあったり、嫌な人がいたりすることってある思うんです。私が演じるADのひかりも、テレビの業界を舞台にそういうことに悩んだり、いろんな人たちとぶつかって、それで逆に仲良くなったり。さらに溜め込んでいるものを遠藤憲一さん演じる妖精のおじさんにやな気持ちを代弁してもらったり。そうやって成長していく姿に共感できる部分があると思います

――遠藤憲一さん演じる妖精のおじさんと城田優さん演じるディレクターの千葉のキャラクターも濃いですよね。
城田さん演じる千葉さんはすっごい曲者。でも仕事に対しての熱量やストイックなところにひかりは影響されていって。遠藤さん演じる妖精のおじさんはひかりの心の拠り所で、きちんと弱いところも教えてくれる道しるべ的な存在。いろんな人から刺激を受けて成長する姿も見どころです。

――観ている人にどんなことが伝わったらいいと思いますか?
金曜日の夜放送なんですけど『週明けから学校や仕事をがんばってみよう』って思ってもらえるドラマになれたらって思ってます」

――今年19歳。10代ラストイヤーですが、豊富をお願いします!
今までの18年間、全力投球で学んできたことを十代最後の今年に活かさなきゃいけないって思ってます。このドラマもありますし、勝負の年にしたいです。19歳っていうと、大人と子どものちょうど間な気がしていて、20歳に近づくにつれてどもの部分が抜けていくと思う……ちょっと寂しいなって思ったりもするんですけど(笑)。いろいろ経験してきた大人にむけての最後のワンステップだと思ってがんばりたいと思います!
★発売中のFINEBOYS2月号では愛用のカバンとその中身を公開中!

『私のおじさん ~WATAOJI~』
テレビ朝日 毎週金曜23:15~

STORY
恋に破れ、働き口も無くし、人生崖っぷちの一ノ瀬ひかりが就職したのは、制作会社『テレドリーム』。無理難題ばかり押し付けられ、一生懸命頑張っても怒られるばかり。「もう辞めてやる!」とトイレの個室に泣きながら駆け込むと、便座に座って微笑むおじさんの姿が…。しかも、おじさんは自らを「妖精」と名乗り…? その日からひかりにしか見えないらしき“妖精おじさん”は会社でもプライベートでも四六時中そばに張り付き、横から愚痴や文句を挟んで来るようになる。そして、言いたいことも言えず、何事も笑ってやり過ごす光に「うれしくないのに、なんで笑ってるの? ムカついたんじゃないの?」と言い放ち…? 我慢ばかりで疲れ切った全ての日本人に送る忖度0の痛快社会派コメディ、ここに開幕!

INFORMATION

プロフィール/おかだ・ゆい。2000年4月15日生まれ。大阪府出身。2001年に子役モデルとしてデビュー。昨年9月に”女優宣言”をし、女優活動を本格的に開始。1月11日(金)からは主演ドラマ『私のおじさん~WATAOJI~』(テレビ朝日系毎週金曜23:15~)が放送中。

ブログ
https://ameblo.jp/okada-yui-official/

Instagram
@okada_yui_official

文/橋本裕一 撮影/田中利幸 スタイリング/吉田あかね ヘア&メイク/小坂沙織

専属モデル杉野遥亮がRECOMMEND!ディーゼルのNEWバッグ。 VOL.01パッカブルバッグ
PR

専属モデル杉野遥亮がRECOMMEND!ディーゼルのNEWバッグ。 VOL.01
パッカブルバッグ

専属モデルの杉野遥亮がディーゼルの新作バッグの中からとくにオススメのものをレコメンドする新連載! 第1回目はあると何かと便利なパッカブル仕様のバッグ。ただ、この手のアイテムってちょっとチープに見えがちなのが難点。しかし、そこはディーゼル。ミリタリーアイテムに見られるミルスペックようなラベルを採用したり、ビンテージ感ある風合いの素材使いでそんなふうには見せないのがすごい!

シーンに合わせた時計選び1週間コーディネート術
PR

シーンに合わせた時計選び
1週間コーディネート術

T.P.O.S.に合わせたスタイルでラインナップしているのが、〈ザ・クロックハウス〉オリジナルウオッチの魅力。仕事のある平日からオフの休日も、それぞれのシーンに合った1本がきっと見つかる。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS おしゃれヘアカタログ'19-'20秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.16
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.31 ’19春夏号
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2019春夏号
FINEBOYS
FINEBOYS
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ’18‐’19秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.14
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.29
FINEBOYS FINEBOYS靴 vol.10

ページトップへ