• twitter
  • instagram
SEARCH

GIRLS- ガール -

2019.10.25

あの娘のスニーカー。 66人目大学生 原田倖香さん

あっという間に10月も後半を迎え、ようやく東京は秋を感じるようになった。これからハロウィンや学園祭など楽しいイベントも盛りだくさん。でも、”リア充しかいない秋のイベントなんてうんざりだ”なんて嘆いている男子諸君もいるだろう。そんな男どもは、ぜひこの連載を見てほしい。激カワな女子たちと付き合っているような気分になれるのだ! それに気になるあの娘の乙女心もわかってしまうなんて一石二鳥! 今回で66人目となるあの娘のスニーカー。取材したスニーカー女子は、モデルとしても活躍する身長145cmの小動物系女子、原田倖香さん
大学生
原田倖香さん 145cm

■履いているのはニューバランスのナージャイズ!

――普段からスニーカーを履く

「はい! とくにカジュアルなコーデのときはスニーカーを合わせることが多いです。身長が低いので高いヒールを履くことも多いんですけど、やっぱり歩きやすくて楽チンなのがいいですよね

――そのスニーカーはいつ買った?

「半年くらい前に買いました! 履きやすいし、靴ひものロゴがとてもかわいくて一目惚れでした。スニーカーとしても使えるし、ランニングシューズとしてもいいなと思うので、運動するときも履いています!

――今日のコーデに合わせたポイントは?

「モノトーンでまとめてみました。胸にロゴの入ったロンTがお気に入りで、ストリートらしさを出すためにスニーカーを選びました! シンプルなデザインでどんなスタイルにもハマるから重宝しています

■理想の〇〇を聞いてみた!

――理想のデートは?

「王道ですけどディズニーデートがいいです! 夢の国って言われるだけあって、いつ行っても何回行っても楽しめますよね。色違いの服とか着てペアルックディズニーに憧れます♥

――理想の告白は

「サプライズやいかにも告白スポットみたいな場所で……とか、ロマンチックさは気にしないので、シンプルに”好き”って伝えてほしいな。カッコつけずに”好き”って言われたいです

――理想の男子像は

「尊敬できるところがある人。たとえばですけど、何かに一生懸命に頑張っていたり、人柄がよくてみんなから信頼されているとか。自分にないものを持っている人はすごく素敵ですよね

■男子の気になるアレコレ、聞いてみた

――告白のタイミングは何回目のデート?

「うーん……。5回目くらいがいいのかなって思います。個人差があると思うんですけど、私はたくさんデートをして相手のことをよく知ってから付き合いたいなって思います♪ 

――好きになったらどうなるタイプ

「照れつつも、その人にくっついちゃうタイプかも(照)。恥ずかしいなって思うんですけどやっぱりそばにいたいと思っちゃうので、友達みんなで遊んでいるときはその人のまわりをうろちょろしてます♥

――”コレをされたら好きになっちゃう!”という男子の行動は

「さりげない気遣いをされたらキュンとしちゃいます! それが私だけに対する気遣いだったら、もうその人のこのとを好きになるしかないですよね(照)

 

 

 

専属モデル杉野遥亮がRECOMMEND!ディーゼルのNEWバッグ。 VOL.04ナイロンバッグ
PR

専属モデル杉野遥亮がRECOMMEND!ディーゼルのNEWバッグ。 VOL.04
ナイロンバッグ

大学の通学用にしろ、友達と遊ぶ用にしろ、使い勝手や合わせやすさを考えると黒などのシンプルなバッグが正解。だけど、その中にもこだわりを持ってバッグを選びたい人も多い。そこでオススメなのが〈ディーゼル〉のナイロンバッグ。高級感のあるツヤッとした質感に、ミリタリーを思わせるディテールが何とも男らしい。シワになりにくく汚れもつきにくい、さらに軽くて丈夫とあって文句のつけどころがない!

<ディーゼル オン> meets 中川大志ファッション感覚で楽しむ新作スマートウォッチ
PR

<ディーゼル オン> meets 中川大志
ファッション感覚で楽しむ新作スマートウォッチ

ディーゼルの時計は、一目でそのブランドだとわかるユニークかつファッショナブルなデザインが特徴。今回の新作「AXIAL SMARTWATCH(アクシアル スマートウォッチ)」も、例に漏れずディーゼルらしさが随所に表現された注目モデルだ。タッチスクリーン式のアニメーションダイヤルやファッショナブルなデザインは、まさに”次世代”を感じさせる佇まい。数多くの話題作に出演し、同じく”次世代”を担う俳優として活躍を見せる中川大志がつけこなす。

〈ASICS〉の最新作は機能とデザインが両立僕らの日常になじむ2つの“GEL-QUANTUM”
PR

〈ASICS〉の最新作は機能とデザインが両立
僕らの日常になじむ2つの“GEL-QUANTUM”

走れるうえに、洒落ていること――昨今のスニーカーシーンの盛り上がりはこのマインドによる欲求なしには語れないだろう。それはアクティブな趣味を持つ大人たちが、ライフスタイルを謳歌するなかで1足に求める汎用性や機能性を追求し続けてきた結果なのかもしれない。〈ASICS〉の新作“GEL-QUANTUM”シリーズはまさにそんな欲求を具現化した1足だ。

今シーズンも〈ASICSTIGER〉から目が離せない東京のストリートに映えるスニーカー&ウエアを発見。
PR

今シーズンも〈ASICSTIGER〉から目が離せない
東京のストリートに映えるスニーカー&ウエアを発見。

暑さもすっかり落ち着いてきたこの時季は、街を流して駆け抜けるのに気持ちがよい季節。そんなとき、〈アシックスタイガー〉のスニーカーとウエアは見た目はもちろん、機能的にも心地がいい。今日もいつものスタイルに着替えて、東京ストリートを颯爽と走り抜けていく。

フランスの名門〈LACOSTE〉の新作シューズ大人のストリートスタイルは抜かりない足元から、はじまる。
PR

フランスの名門〈LACOSTE〉の新作シューズ
大人のストリートスタイルは抜かりない足元から、はじまる。

ラコステといえば“オーセンティック”なデザインを想像する人は多いだろう。そのイメージで間違いないのだけど、ここ最近のラコステはそれだけではない。トレンドでもある“ゆるさ”をシルエットや柄、マテリアルといったディテールワークで巧みに取り入れて、大人が合わせやすいアイテムで流行りのストリート感が表現できる。それは靴も然り。高感度と安定感のハイブリッドはラコステならでは。

〈SUPRA〉の人気モデル、スカイトップⅡが日本で復刻。日本別注の限定モデルはストリートで存在感を発揮する
PR

〈SUPRA〉の人気モデル、スカイトップⅡが日本で復刻。
日本別注の限定モデルはストリートで存在感を発揮する

LAやTOKYOなど世界主要都市に旗艦店を持ち、ビッグブランドとして不動の地位を築いたスープラ。にもかかわらずストリートという軸がブレることはない。海外セレブも然り、主張のある靴は世界中にファンがいる。だからこそ、このモデルは日本限定で復刻というローカル感にやられる。ピックアップされたのはスカイトップのセカンドモデル。世界を見渡す靴好きならば、このレア度に共感するはず。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.32
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴vol.13発売中!
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ'19-'20秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.16
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.31 ’19春夏号
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2019春夏号
FINEBOYS
FINEBOYS
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ’18‐’19秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.14

ページトップへ