• twitter
  • instagram
SEARCH

GIRLS- ガール -

2021.04.16

あの娘のスニーカー。 140人目モデル 犬塚花菜子さん

4月も中頃に差し掛かり、入学式や新歓など、イベントごとも落ち着いてきた。声をかけてくれたあの先輩、かわいかったなぁ……。なんてうっとりしている男子も多いのではないだろうか。そんな、かわいい先輩とお近づきになりたいと思うなら、ここで激カワ女子大生たちの恋愛事情を把握しておこう! 眺めているだけでも幸せな気分になれるから、お得ってワケ! 今回で140人目となるあの娘のスニーカー。今週のスニーカー女子は、ミス桜美林2020でグランプリを獲得した、犬塚花菜子さん。

モデル
犬塚花菜子さん 

■セダークレストのキャンバススニーカーを着用!

──スニーカーはどんなときに履く?

「たくさん歩くときにスニーカーを選びます! やっぱりヒールでたくさん歩くと疲れちゃうので……。あとは、カジュアルなコーディネートをするときにスニーカーを履くことが多いです!」

──そのスニーカーはいつ買った?

「ちょうど1年前くらいに買いました! じつはこのスニーカーを買うまで、スニーカーを持っていなかったんです。最初の1足は、やっぱり合わせやすいものがいいなと思って買いました♪」

──今日のコーデのポイントは?

「コーデ全体を黒でまとめたので、シューズも色を合わせてみました。黒がベースだけどソールやトゥに白が入っているこのスニーカーとベージュのジャケットを選んで、着こなしが重たくなりすぎないように意識しました!」



■早速、恋愛事情を深堀り!

──理想のデートは?

「食べるのが好きなので、食べ歩きとかで美味しいものをたくさん食べたいです! 夜になったらキレイな夜景とかイルミネーションとかを見に行ったりしたいな

──初デートはどこにいきたい?

「うーん……。映画館や水族館、動物園とかがいいなって思います! 初デートはやっぱり、たくさんお話しして相手のことを知りたいので、話題が作りやすい場所に行った方が会話も盛り上がりそうだなって思います」

──理想の男子像は?

「思いやりがあって、なんでも言い合える関係になれる人がいいなって思います。あとは、素の自分でいられる空気感というか、波長が合う?といったことが大事になってくると思います!」

■花菜子ちゃんにアレコレ聞いてみた!

──デートでうれしい男子の行動とNGな行動を教えて!

「さりげない気遣いは本当にうれしいです! 車道側を歩いてくれたり、転びそうになったときに手を差し伸べてくれたりとか(笑)。NGなのはひたすら自慢話されることですかね……」

──彼のことが好きかも!って思うのはどんなとき?

「うーん……。ずっとその人のことを考えてるなーって気づいたときかな。好きになったらけっこう積極的にアタックしちゃうタイプなので、わかりやすいってよく言われます(照)」

──男子のキュンとするしぐさは?

「急に私の顔を覗き込んできたり、運転してる姿を見たらキュンとしちゃいます♥ あとは凹んでるときに優しくしてくれたり、ギャップが見えたりしたらもう惚れちゃうと思います!

 

 

オフショットムービも公開中!

リアル目線のベスト時計BEST WATCH 2022 supported by THE CLOCK HOUSE
PR

リアル目線のベスト時計
BEST WATCH 2022 supported by THE CLOCK HOUSE

いよいよ2022年も総仕上げ! 今年はどんな腕時計が人気を博したのか? 日本全国に約240店舗を展開する国内最大の時計専門店チェーンであるザ・クロックハウスから、テーマごとのベストウオッチをリサーチ。選出された合計11本の時計を見れば、今のトレンドが見えてくる!

今冬は〈ディーゼル ウォッチ〉の新顔で。「黒」に映えるデジタルウオッチ
PR

今冬は〈ディーゼル ウォッチ〉の新顔で。
「黒」に映えるデジタルウオッチ

これから冬に向けてはとくに、ファッションにおいて「黒」が主役になる。存在感のある黒アウターを着る日もあれば、スタイリッシュなオールブラックの日もあるだろう。そんな「黒コーデ」になじむ、いや“映える”腕時計が、〈ディーゼル ウォッチ〉から登場! ブランドらしい大胆でスポーティなルックスが魅力の「MASTER CHIEF DIGITAL(マスター チーフ デジタル)」だ。インパクト抜群で着こなしの完成度を上げてくれる。

〈ニトリ〉のN-HEATEXボトルで寒い日も楽しいコーヒーと自転車と。僕だけの特別な時間
PR

〈ニトリ〉のN-HEATEXボトルで寒い日も楽しい
コーヒーと自転車と。僕だけの特別な時間

今日もお気に入りの〈ニトリ〉のボトルにコーヒーを入れ、リュックに詰めて出発── 自転車に乗って家から少し離れた公園へ。ここでコーヒーを飲みながら課題をするのが最近のルーティン。まさに僕だけの特別な時間だ。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.23
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.6
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.38
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.19
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2022秋冬
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.22
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.5
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.18
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.37
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2022春夏

ページトップへ