• twitter
  • instagram
SEARCH

INTERVIEW- インタビュー -

2019.04.26

「パンケーキ食べたい」芸人・夢屋まさるのリアル慶應ライフって?

ブルゾンちえみ、ひょっこりはんに続くブレイク芸人として今大注目の夢屋まさる。この名前にピンとこなくても、「パンケーキ食べたい♪」のリズムネタは耳にしたことがあるのでは? じつは彼、FINEBOYS読者と同じ現役大学生。しかも通っているのはあの慶應大学ときた! エリート大学生と売れっ子芸人、ふたつの顔を持つ彼の素顔に迫ります!


■モノトーン×柄の洋服が好き!

―――普段の私服はどんな感じですか?

「(FINEBOYSを見ながら)こういう、無地でシンプルな格好は恥ずかしくてできないな。柄がないと落ち着かない! けど、柄を着るときは上下どちらかにしているよ。柄×柄は派手だけど、どちらかだとオシャレに見えるから! 衣装がピンクのシャツだから、プライベートでも暖色系を着ているって思われがちなんだけど、意外とモノトーンが好き。黒地に柄が入っている服をよく選んでいるかも。季節によって色モノを着ることも多くて、例えば今の時季だとラベンダーが気になる! 好きなブランドはアンド エルシーとミルクボーイです」

―――メイクは普段から?

「お仕事のときよりはナチュラルだけど、普段からメイクはしてる。ファンデーションとかコンシーラーとか、肌を整えるくらいかな。メイクは高校生くらいの頃からし始めたんだけど、まわりの人は誰もしていなかったから、なるべくナチュラルを意識してた。今って、社会人男性も身だしなみとしてメイクする人が増えてるんだってね。でもそうだよね、肌は綺麗なほうがいいもん!」

―――男子でもできるナチュラルメイクのコツってありますか?

「ベースメイクでいえば、自分の肌の色をしっかり見極めること。首の色とファンデの色が違うのは絶対ダメ! あとは気になるところだけをカバーすること。顔全体に均一に塗ると、厚ぼったくなって”メイクしてます!”感が出ちゃうよ。オススメのブランドは韓国のクリオとスキンフード! 男性の肌ってやっぱり女性とは肌質が違うから、女性用のコスメを使うと荒れちゃう人も多いらしいんだよね。スキンフードは食べてもいい原料でできているから、肌にも優しくていいと思う」
 

 
■漫画、アニメ、ゲーム、音楽……プライベートはサブカル好きの大学生!

―――オフの日の過ごし方は?

「漫画を読んでゲームしてアニメを見てお菓子を食べてる! ゲームがとくに好きで、夜12時くらいから始めて、朝までやっちゃうこともある。あとは音楽も好き。椎名林檎さんのファンで、20周年ライブのグッズのモバイルバッテリーを愛用しているよ。最近はBiSH(ビッシュ)っていうアイドルにハマってる。あとはyonige(ヨニゲ)さん、Mrs. GREEN APPLE(ミセス・グリーンアップル)さん、ゲスの極み乙女さんをよく聴いてるかな。あと、いま一番注目しているのは羊文学っていうバンド!」

―――最近はテレビでも大活躍ですが、大学生活のほうはどうですか?

「大学内でも気づいてくれる人が増えてきました! 握手を求められることもあるんだけど、そういうときは素の自分だから恥ずかしくてなかなか答えられない(笑)。大学の友だちとは、この間ビリヤードして遊びました。大学生活も、芸人としての生活もどっちも楽しい! そろそろ就活をしなきゃいけない時季なんだけど、芸人のお仕事が楽しいから就職するかはわからないんだよね。この間、授業でAIについて勉強したんだけど、これからどんどんAIが発達して、今ある職業のほとんどは人間がする必要がなくなるらしいのね。そういうのを聞いていても思うんだけど、やっぱり自分にしかできない職業がいいなって。例えば芸能人もそうだし、美容師とか、歌手とかもそう。みんなも自分の個性を生かせる職業に就いたらいいと思う!」

―――では最後に、これからやってみたいお仕事はありますか?

「中日ドラゴンズが大好きだから、始球式に出たーい!」

INFORMATION

1998年4月2日生まれ。東京都出身。「パンケーキ食べたい♪」のリズムネタが大流行中な、期待の若手芸人。最新の出演情報などは公式SNSまで。
ツイッター:@yumeyamasaruru
インスタグラム:@yumeyamasaru

撮影/菊池貴裕

シーンに合わせた時計選び1週間コーディネート術
PR

シーンに合わせた時計選び
1週間コーディネート術

T.P.O.S.に合わせたスタイルでラインナップしているのが、〈ザ・クロックハウス〉オリジナルウオッチの魅力。仕事のある平日からオフの休日も、それぞれのシーンに合った1本がきっと見つかる。

存在感のある手元は〈ディーゼル ウォッチ〉の新作で半ソデコーデに"映える" 個性派デジタル、登場!
PR

存在感のある手元は〈ディーゼル ウォッチ〉の新作で
半ソデコーデに"映える" 個性派デジタル、登場!

身に纏うアイテムが減る夏は、小物に気合いを入れたいところ。〈ディーゼル ウォッチ〉の’90s スポーツコレクションは、ベルトのビンテージロゴとメカニックなデジタル顔が特徴。半ソデから伸びる手元を、3 針時計にはないインパクトで大胆&軽快に彩ってくれる!

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS おしゃれヘアカタログ'19-'20秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.16
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.31 ’19春夏号
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2019春夏号
FINEBOYS
FINEBOYS
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ’18‐’19秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.14
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.29
FINEBOYS FINEBOYS靴 vol.10

ページトップへ