• twitter
  • instagram
SEARCH

INTERVIEW- インタビュー -

2019.07.14

Z世代のカリスマ! 大人気YouTuberスカイピースのオシャレ事情にフォーカス!

チャンネル登録者数240万人を誇る人気YouTuberユニットであるスカイピース。2ndアルバム『BE BOY』を発売しアーティストとしても波に乗る彼らにインタビューを敢行。本誌初登場となる今回は気になるスカイピースのファッション事情をはじめ、2ndアルバムについての話を聞いた。

■大人気YouTuberの普段のファッションとは?

――早速ですが、普段のファッション事情について教えてください!

テオくん
「自分はあまりオシャレを知らないタイプなんですけど、強いて言うならラクなスタイルが好みですね。今日は撮影があると聞いたので靴を履いてきましたけど、いつもは裸足×サンダルが基本! ラクが好きすぎてこの前なんて、生放送のお仕事に裸足×サンダル出ちゃって…(笑)。とにかくラクなスタイルを意識してますね!」
☆イニ☆「僕もファッションは詳しくなくて……。いただいた服を着てコーディネートすることが多いですね。友達のブランドのものをいただくことも多いので、その服でコーディネートするって言う感じです!」

――お2人ともファッションは詳しくないということですが、買い物に行ったりはするんですか?
テオくん
「月に1度だけトミージーンズには行きます。お気に入りのブランドなんですけど、そこで月イチのお買い物をして5着くらい買って1カ月でヘビロテして着倒すっていうのが恒例行事ですね!」
☆イニ☆「服を買いに行こうって思って外出することはほぼないです。ついでに服も買って帰ろうかなみたいな感じで、先日も外出中にふらっと服を3〜4着買ったんですけど、みんなからはすべて不評で……。少し落ち込みました…(笑)」――それでは、好きなスタイル・挑戦してみたいスタイルはあったりしますか? FINEBOYSを読みながら教えてください!
テオくん「一応、自分が好きなスタイルがあるんですよ! Tシャツにシャツを羽織って腕まくりする感じ! こんな感じかな(本誌を読みながら)やっぱりすっきりしたイメージがあるスタイルは清潔感があっていいですよね!」
☆イニ☆「挑戦したいファッションか〜! 悩むな。自分は着やすい服が好きってのがあるけど、オシャレにも挑戦したいんですよね。あ、こんな感じがいいかも(本誌を読みながら)。重ね着をしてみたいんですよ! いつもTシャツ1枚とかになってしまうからさらっとレイヤードしてる人を見ると憧れますね!」

――スカイピースってジャケットなどを拝見する限り”柄もの”っていうイメージがあるんですけど、普段は着たりしません? 今回の『BE BOY』のジャケット写真でも柄ものを着ていますし。
テオくん「いやー普段はほぼ着ないですよ。僕が白、☆イニ☆が黒っていうすごくシンプルな服装ですね。街中で目立ちたくないっていうのもあるんです。ファンの方に囲まれちゃった経験があるので……」

――それは、人気者だからこその悩みですね!
テオくん
「すごくありがたいことなんですけどね(笑)」

――これから暑くなってきますが、夏に着たい服はありますか?
テオくん「半ズボンをはきたいんですけど、どうしても”小僧感”が出ちゃってうまくはきこなせないんです。だから自分にあった半ズボンを見つけたいなって思います。普段は男友達と遊ぶことが多くて、カッコつけなくてもいいなって思ってるところもあるから、結局いかに楽ができる服装を追求しちゃうんですよね(笑)」
☆イニ☆「僕は、黒スキニーパンツが欲しいです。気に入っていた黒スキニーが破れたから新調したいんですよ。すごく気に入っていたから破れたまま穿いてみたんですけどね…。ダメージのはいったパンツってオシャレじゃないですか? でも僕がはくとやっぱり不評で。空まわりしちゃいましたね(笑)」
テオくん「完全にパリコレに出てる人でしたよ!」

――パリコレ級ならオシャレなのでは?
☆イニ☆「ほんと、オシャレだと思うんだけどな…」
テオくん「いやいや、あれは完全に戦いに敗れた人のスタイルだったよ(笑)」

――そんな☆イニ☆さんはメガネがトレードマークだと思うんですけど、何個くらいメガネは持ってるんですか?
☆イニ☆「メガネは種類が違うものが3つくらいありますね。今日かけているメガネはべっ甲のものなんですけど、このタイプはあまり売ってなくて、重宝してます!と言っても事務所で拾って帰ってきたやつなんですけど…(笑)」
テオくん「おい! 拾って帰って来るなよ!」
☆イニ☆「このままだと本当にファッションにこだわりがないって思われちゃうな(笑)。でもべっ甲のメガネは本当に気に入っていて、壊れたら修理に出して使うくらいお気に入りなんです!」■成長した姿を反映した2ndアルバム『BE BOY』が完成!

――それでは楽曲の話に移りましょう! まずYouTuberからアーティスト活動に至った経緯を教えてください。
☆イニ☆
「もともと、僕がニコニコ動画でラップを上げていて、スカイピースを組むタイミングでテオくんと楽曲を作り始めたのがきっかけですかね。デビューに関しては動画を作っていく流れで、視聴者さんからももっと楽曲を聴きたいっていう声があったのでソニーミュージックさんと協力して、メジャーでデビューして全国にも届くようにしようと思って今に至ります」

――作詞作曲も担当されていますが、どんなときに思い浮かぶことが多いですか?
☆イニ☆「日常の生活からインスピレーションを受けることが多いです。毎日考えていることやっていることも違うので、毎日書く歌詞は違ってくると思います。日々思うことやニュース、出会った人など、日々感じたことが楽曲には反映されていると思います」

――2ndアルバムの仕上がりについても教えてください。
テオくん「☆イニ☆が言ったように歌詞を書くときは実体験を基にして書いてることが多くて、自分が感じたこと、経験したことを基に書いているので、すごくリアルな曲が多いなっていうか、大体がそうだなっていうのがあって。活動2年目で感じてきたことが詰まっているかなって思います!」
☆イニ☆「さまざまな楽曲にチャレンジしてきて1st、EPを挟んで、2ndなんですけど、1stアルバムのタイトルが「にゅ〜べいび〜」で赤ちゃんみたいな感じで、今回は『BE BOY』ということで少年を意識した部分があるんです。前回から成長した感じっていうのもコンセプトにはなっているので、成長したスカイピースもお届けできるのかなって思います」

――アニメ「BORUTO(ボルト)」のタイアップとして作られた「Ride or Die」も収録されています。
テオくん「ずっと観てきたアニメの楽曲を作れるっていうのは、素直にうれしいって気持ちです」

――楽曲では3小節のラップパートに挑戦していますが?
☆イニ☆「いや〜これがかなり難しくて……。人生の中で4小節で歌詞をはめていく楽曲を作ってきていたので、3小節にはなかなかはまらなくて苦戦したんですが、新しい作り方に挑戦して、できあがりはカッコいい和風ロックになったので、新しいものが作れたのかなって。アニメのエンディングではキャラクターたちが歌ってくれていて、とても感動しましたね」

――1stアルバムと2ndアルバムで変化はあったりしましたか?
テオくん「シンプルに歌が上手くなったかなっていうのがありますね。歌詞通りに気持ちを乗せるっていうのが上手くできているっていうのが大きな変化かなって思いますね」
☆イニ☆「大きな変化として、TSUTAYA行って自分たちの棚ができているんですよね。昔からTSUTAYAには行っていて、まさかココにスカイピースの棚ができるなんてって思います。リリースの度に、棚の幅が大きくなっているのが、不思議な感覚で。僕らメジャーデビューしたんだなって2枚目でもなお思います。これから、もっとたくさんの楽曲を出してTUTAYAの棚を拡大していこうと思ってますよ(笑)」

――今後の目標を教えてください。
☆イニ☆「とりあえず、今回のライブツアーを成功させることですかね!」
テオくん「先の目標としてはいつか横浜アリーナでライブをしたい。そこに向けて、まだまだ勉強していかないといけない部分があるので、音楽技術を上げていきたいですね」

――最後に読者へメッセージをお願いします!
テオ「何かに全力になってくださいと伝えてください…!」
☆イニ☆「これからもスカイピースをよろしく! スカイピース!!」

すかいぴーす/テオくんと☆イニ☆の2人組からなる人気YouTuberユニット。活動開始わずか2年でチャンネル登録者数が200万人を突破するなど若い世代からカリスマ的な人気を誇る。2ndアルバム『BE BOY』が絶賛発売中。
チャンネル登録者数240万人超
YouTube公式チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC8_wmm5DX9mb4jrLiw8ZYzw

 Twitter
@skypeace_teojin

2ndアルバム発売中!
『BE BOY』
ソニー・ミュージックレコーズ
(album)

●文/笹谷淳介 撮影/菊池貴裕

専属モデル杉野遥亮がRECOMMEND!ディーゼルのNEWバッグ。 VOL.01パッカブルバッグ
PR

専属モデル杉野遥亮がRECOMMEND!ディーゼルのNEWバッグ。 VOL.01
パッカブルバッグ

専属モデルの杉野遥亮がディーゼルの新作バッグの中からとくにオススメのものをレコメンドする新連載! 第1回目はあると何かと便利なパッカブル仕様のバッグ。ただ、この手のアイテムってちょっとチープに見えがちなのが難点。しかし、そこはディーゼル。ミリタリーアイテムに見られるミルスペックようなラベルを採用したり、ビンテージ感ある風合いの素材使いでそんなふうには見せないのがすごい!

シーンに合わせた時計選び1週間コーディネート術
PR

シーンに合わせた時計選び
1週間コーディネート術

T.P.O.S.に合わせたスタイルでラインナップしているのが、〈ザ・クロックハウス〉オリジナルウオッチの魅力。仕事のある平日からオフの休日も、それぞれのシーンに合った1本がきっと見つかる。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS おしゃれヘアカタログ'19-'20秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.16
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.31 ’19春夏号
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2019春夏号
FINEBOYS
FINEBOYS
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ’18‐’19秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.14
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.29
FINEBOYS FINEBOYS靴 vol.10

ページトップへ