• twitter
  • instagram
SEARCH

INTERVIEW- インタビュー -

2021.12.24

TikTokフォロワー270万人!モデル・りゅうとは現在古着にどハマり中!

TikTokのフォロワー数なんと270万人を超えるZ世代のアイコン的存在のモデル、りゅうとにファッションインタビューを敢行! 小さな頃からオシャレに興味があったと語る彼のファッション事情や、”カッコいい”をつねに追求する熱意を語ってもらった!


「”つねにカッコいいと思われたい”と言う気持ちでファッションを楽しむ

──普段はどんなコーデをしていますか?

「とくにこの系統っていうこだわりはなく、いろんな系統の着こなしをします! キレイめ系からストリートっぽいカジュアルな服装、色や柄を使ったちょっと個性的な服も着ていますね。ファッションを意識したのは中学生の頃くらいで、そこから高校の頃まではモノトーンばかり着ていました。そこから色や柄アイテムにも挑戦しはじめました。どんな服装でも似合う人になりたかったので、とにかくいろんな服装をしています!」

──服はどこで買うことが多いですか?

「普段はネットで買うことが多いかもしれないです。いいなって思うアイテムを見つけたら買うって感じです。でも、最近は古着にハマってて、古着屋さんをまわっています! 下北沢にあるノイルっていうお店によく行きます。アイテムはもちろん、お店の雰囲気やInstagramがオシャレでカッコいいんですよね。変わったデザインとかけっこう好きなんです。古着店って派手なものだったり、普通に買い物をしていたら遭遇できないデザインのものとかあるじゃないですか。そういったアイテムに出会うのがすごく楽しいんです。まだ下北沢の古着屋さんしかいったことがないので、これからは高円寺や吉祥寺などのいろんなお店に行ってみたいです!」


──ファッションに興味を持ったきっかけは?

「そうですね……。小学校4年生くらいのときから自分で髪型とかセットして学校に通っていたんですけど、中学生になってから”つねにカッコよくいたい”って気持ちが強くなってきて。まわりからダサいねとか言われないためにもファッションに興味を持ちはじめました。これがきっかけって言えるかは分かりませんが(笑)。それから、FINEBOYSさんをはじめ、いろんな雑誌を読んでオシャレの勉強をしました」

──では、”カッコいい男”になる秘訣を教えてください!
「モテたいとかカッコよくなりたいっていうモチベーションがある人って、カッコよくなる方法を自分で探すと思うんですよね。それがファッションだったり、髪型だったり美容だったり。自然とカッコよくなるために必要なことを勉強していくし、それが結果に出ると自信がつく。最終的に外見だけじゃなくて、内面からカッコよさが滲み出ていくんじゃないかなって思います。自分ではそうは感じていないかもしれないけど、自信持ってる人とそうでない人って雰囲気が全然違うと思うんですよね。なので、”カッコよくなりたい”と言うモチベーションが大事だと思います。そのモチベーションは昔も今も僕の原動力になっています!」

──最後にこの冬にしたい服装を教えてください!

「今年の冬はコートを着たいです! 最近新しいコートを買ったんですけど、それをたくさん着まわしたいですね。超ロングのビックシルエットのコートなので、パンツもそれに合わせてダボっとしたものを合わせてゆるい着こなしでいきたいと思います。あとは、赤のアイテムを今探しているんです。パーカとかカーディガンとか。冬の赤ってすごく映えるので好きなんです。早くお気に入りの1枚を見つけて、コートと組み合わせて楽しみたいです!」

 

PROFILE

りゅうと/2000年11月4日生まれ。2018「男子高校生ミスターコンテスト」で注目を集め、”choco”の名前でTikTokerとしての活動を開始。そのフォロワー数は270万人を超える人気ぶり。日本テレビ「ZIP!」流行ニュースキテルネ!のリポーター、モデルなど多岐に渡り活躍するZ世代のアイコン的存在。

INFORMATION

Instagram
@00_2610xo

Twitter
@choco_official0

TikTok
@cho_co26

撮影/榎本洋輔、スタイリング/添田和宏、ヘア&メイク/牧野裕大(vierge)

〈スウォッチ〉がクリアに彩る僕らの毎日。高感度な手元でおしゃれをもっと楽しく!
PR

〈スウォッチ〉がクリアに彩る僕らの毎日。
高感度な手元でおしゃれをもっと楽しく!

フレッシュな気持ちでスタートしたいこの時期に、ぴったりな腕時計が〈スウォッチ〉から登場。スケルトンデザインが個性的な手元を演出する、その名も「クリアコレクション」だ。僕らが好きなオーバーサイズファッションや、カジュアルコーデとも好相性。時間を確認するだけならスマホでひとつで十分な現代。だけどこんな時計が手元にあれば、この1年が楽しくなる予感!

神尾楓珠が着用するテクニクスの「EAH-AZ60」で日常の音が快適になった!
PR

神尾楓珠が着用するテクニクスの「EAH-AZ60」で日常の音が快適になった!

行き交う人々、それぞれがお気に入りの曲を耳にしながら歩く光景は当たり前の日常。そして、僕らにとっても音楽はなくてはならない存在だろう。であれば、イヤホンにももっとこだわるべきだと思う。そこで今回オススメしたいのがテクニクスの完全ワイヤレスイヤホン「EAH-AZ60」。自慢の高音質と利便性の高い機能を備えるだけに、音楽と共にする日々をより豊かに彩ってくれる!

ひとりで、仲間と、彼女と。〈Gショック〉の楽しみ方が変わった!「MY G-SHOCK」で 世界に1つのカスタム時計を!
PR

ひとりで、仲間と、彼女と。〈Gショック〉の楽しみ方が変わった!
「MY G-SHOCK」で 世界に1つのカスタム時計を!

自分らしさを表現したり、モチベーションをアゲてくれたり。腕時計は、僕らのライフスタイルに欠かせないファッションツールのひとつ。それも、オリジナルの「MY時計」が作れるとしたら、喜びもひとしおだ。1983年に誕生して以来、タフな性能と革新的デザインで世界中にファンを持つ「G-SHOCK(Gショック)」から、自由なカスタムが可能な新サービス「MY G-SHOCK」がスタート! 自分用に作ったり仲間と一緒に楽しんだり。さらに大切な人へのプレゼントにしてもきっと喜ばれるはずだ。あぁ、やっぱりGショックって楽しい!

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.21
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.4
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.36
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.17
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ21-22秋冬
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.20
FINEBOYS FINEBOYS+plus Rookies Vol.2
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.3
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.16
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.35

ページトップへ