• X
  • instagram
SEARCH

INTERVIEW- インタビュー -

2023.03.06

OCTPATHの成長【デビュー1周年を迎えて】

昨年のFINEBOYS12月号でファッションシュート&インタビューに応えてくれたボーイズグループ・OCTPATHから、太田駿静と栗田航兵が再び登場! 2月にリリースされた待望の1st album『Showcase』の聴きどころを教えてもらいました。そして最近のファッションの気分から、一心不乱に駆け抜けたメジャーデビュー後の1年間の活動についてまで、盛りだくさんの内容でお届け!


注目しているファッション小物は!?

──まずは、最近気になっているファッションアイテムについて教えてください。
太田駿静(以下、太田)「スマホのショルダーストラップを集めています。というのも、この前スマホをなくしちゃいまして。本当にモノをなくしがちなんです(苦笑)。いろんな人に迷惑をかけたくないから付けるようにしました! 割り切ってオシャレを楽しもうと3種類買って、その日のファッションや気分に合わせて選んでいます」

栗田航兵(以下、栗田)「僕はバラクラバを初めて買ったので、スタイリングに取り入れようと思っているところ。合わせ方が少し難しいけど、古着店で安く手に入ったから挑戦してみることにしました。少し攻めたアイテムが目にとまるんですよ。例えば最近他に買ったのは、赤のアームウォーマー。オールホワイトかオールブラックのコーデに合わせようと思っています。お出かけをできていないから、オシャレして街に出るのが楽しみです」

1年間の活動の中で、心が動いた瞬間!

──2月9日(木)でメジャーデビューから1年が経ちました。1年間の活動を振り返ると、どんなことが印象に残っていますか?
栗田
「たくさんのステージに立たせていただきどれも思い出に残っていますが、やっぱり夏フェスの代名詞的存在の『SUMMER SONIC 2022』に出演できたのは、大切な思い出です」

太田「僕もサマソニは、熱い気持ちが心の底から湧き上がるのを感じて、心が震えました!」

栗田「デビューして半年も経っていないのに、オープニングアクトとしてあんなに大きなステージに立たせてもらえるのは想像もしていませんでした」

太田「もちろん、他のアーティストの方々をお目当てに来場していた人が多かったし、僕らのことを知らない海外からのお客さんもたくさんいました。でも、そういった方々も手を挙げてくれたり、曲にノってくれたりしたのがうれしかったです」

栗田「今年はメインアクトとして出演できるようにメンバーと切磋琢磨していきたいです」

初めてのアルバム制作で得たこととは?

──2月8日(水)に、1st album『Showcase』が発売されました。おめでとうございます!
太田「ありがとうございます! 結成した際にメンバー全員で掲げた目標のひとつがアルバムのリリース。こんなに早く実現するとは思っていませんでしたね。すべての楽曲の歌詞に、僕たちが進むべき道についての思いを込めているのでじっくり聴いてもらいたいです」

栗田
「3曲目の『Run』がリード曲。サビは力強い曲調から、水中のように落ち着いた雰囲気に変わるんです。OCTPATHは“変幻自在”をコンセプトにしているので、曲ごとに印象が違うと思います。それを1曲で表現しているのが『Run』。いろんな表情を感じられるので、何度聴いても楽しんでいただけると思います」

──アルバムの制作は大変だったと思いますが、いかがでしたか?
栗田
「初めてのアルバムだったので、慣れない部分もあってたしかに大変でした。でも、いい作品を届けるために歌詞の意味や歌い方など何度も何度もメンバーと話し合ったんですよ。思い返すと、それが濃厚でいい時間でした」

太田「ダンスも最初はバラバラでしたが、少しずつそろっていって、達成感を味わえました。さらにそこからクオリティを上げていこうという全員の一体感も生まれていって、アルバム完成への過程も楽しめました」

ここから歩んでいく、長い道のりの次なる一歩とは

──グローバルな活動を目指すOCTPATH。そのために、何が必要だと思いますか?
太田「グループ全体のボーカルもダンスも、さらにレベルアップしなきゃいけません。あとOCTPATHには語学が堪能なメンバーが多いので、僕もまずは発音を上達させて、海外のファンとコミュニケーションをとれるようになりたいです」

──全国ツアー「OCTPATH JAPAN TOUR 2023 -DISPLAY-」も話題になっていますね!
栗田「これまでもファンミーティングでたくさんの都市をまわらせていただきましたが、単独で全国ツアーをまわるのは今回が初めてです。デビュー後、初のファンミーティングを開催したのが去年の2月11日で、全国ツアーの初日も2月11日。ぴったり1年後に全国ツアーが始まったのが感慨深いですね」

太田「そうだね。成長した姿を見てもらいたいです。あと、地元・福岡でライブできるのも本当に楽しみです!」

──今年の目標を教えてください!
太田「去年はデビューしたばかりだったので夢中で突き進んでいましたが、たくさんの経験を積ませてもらい、次なる目標がはっきりとしてきました。何事にも覚悟を決めて、恐れずに挑戦していきたいです」

栗田「去年はもちろん充実していたけど、まだ1年目だったのでフワフワとしていた部分があったと思います。2年目はしっかりと地に足をつけ、初心を忘れず、ひとつひとつのお仕事を大切にして次なるステージにステップアップしていきたいです。そのためにも努力をし続けてもっと皆さんを楽しませられるようにしたい。これからのOCTPATHにご期待ください!」

Profile
おくとぱす。人気オーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN SEASON2」元練習生からなるボーイズグループ。グループ名には、8人(OCT)ならではの道(PATH)をファンとともに歩み、固定概念にとらわれない変幻自在な活動で、常に上の音域・領域(OCTAVE)への道(PATH)を追求していく、という意味が込められている。現在、初のアルバム『Showcase』が発売中。全国6都市をまわる初のライブツアーも開催中。
Instagram
Twitter 

INFORMATION

栗田航兵/ユースバスのカーディガン2万1317円(ムシンサ グローバル ストア)、ザ インターナショナル アート コレクションのTシャツ1万5400円(ノウン)、ラングラーのパンツ9900円(エドウイン カスタマーサービス)、IVXLCDMのネックレス2万5300円(IVXLCDM六本木ヒルズ)、その他スタイリスト私物
太田駿静/レディボリュームのジャケット1万3854円(ムシンサ グローバル ストア)、カーディガン2万5300円(フラグスタフ)、ラングラーのパンツ2万900円(エドウイン カスタマーサービス)、その他スタイリスト私物

IVXLCDM六本木ヒルズ
☎03-6455-5965

エドウイン カスタマーサービス
☎0120-008-503

ノウン
☎03-5464-0338

フラグスタフ
yz-store.com

ムシンサ グローバル ストア
global.musinsa.com

●文/コマツショウゴ 撮影/稲澤朝博 スタイリング/中北健太 

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2024春夏
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.25
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY vol.8 付録付き版
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY vol.8
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.21
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.40
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 23-24秋冬
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.24
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.7
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.39

ページトップへ