• X
  • instagram
SEARCH

INTERVIEW- インタビュー -

2024.04.08

BALLISTIK BOYZの加納嘉将と砂田将宏が登場! 二人の春のオシャレ計画とは

EXILE TRIBEの実力派ダンスボーカルグループ・BALLISTIK BOYZから、加納嘉将と砂田将宏が登場! タイでの武者修行を経て、今春待望の3rdアルバム『Back & Forth』をリリースした彼ら。どんな思いをこの作品に込めたのか、貴重な制作裏話も聞いてきました! オシャレすぎる私服のコーディネートと、春コーデの予定にも注目!

春は色でオシャレを楽しみたい!

──今日は私服で登場ですね! おふたりともオシャレ上級者ですよね!
加納嘉将(以下、加納)「今日はお気に入りのスタジャンを着てきました! 普段のファッションはけっこうバラバラなのですが、仕事のときはわりと楽ちんな感じのラフなスタイルが多いかも。でも、本当はビシッとキメるような感じの格好が好きで、プライベートのときは今日みたいにファッションの気合高めでオシャレしています」

砂田将宏(以下、砂田)「ぼくは普段から、今日の格好みたいなバイカーとアメカジをミックスしたスタイルが好き。とにかく革ジャンが大好きで、そこにTシャツとジーンズとブーツ、アクセントでシルバーアクセというのが定番。サイジングは、上がジャストで下はフレア、みたいなバランスが好み。リーバイスの517が大好きです!」

──だんだん暖かくなってきますが春ファッションの予定は?
加納「理想を言うとロングコートやシャツなどを着たいのですが、いざ着るとちょっと恥ずかしくなっちゃうんですよね(笑)。だから、現実的な予定としては、いつものゆったりめなサイズ感に色で春らしく遊びを加えるくらいになるのかな。アイテムで言ったら、ゆるめのカーディガンが気になっています」

砂田「普段、黒とか茶色とかインディゴばっかりなので、ぼくもこの春は色を楽しんでみたいですね。とくに明るい色を使ってみたい! ピンクのセーターなんかもアリかなって思っています」

「In My Head」と「N.E.X.T.」をぜひ聴いてほしい!

──2021年11月発売の前作『PASS THE MIC』から今作までの約2年の間に、海外武者修行や帰国後の全国ツアーなどいろいろなことがありましたね。
加納「そうなんです、タイに半年くらい住んだりとか本当に激動の期間でしたね。2月にリリースしたアルバム『Back & Forth』はそんなぼくらの生き様が詰まっていると言っても過言ではない一枚になったと自負しています!」

砂田「タイトルをどうするかとか、リード曲をどれにするかとか、メンバーみんなでめちゃくちゃ悩んで決めたんです。たくさん悩んだ分、完成したときすごくしっくり来たんですよね」

──リード曲『In My Head』はメンバーで作詞したと伺いました。
加納「今回リード曲としては初めてバラードを採用しました。ぼくらを知らない人たちにも興味を持ってもらえたらいいなと思って。歌詞も、みんなにより共感してもらえるようなものを、ということを意識してメンバーで話し合いながら作って!」

砂田「じつはこの曲自体は前作のデモの段階からあった曲で、その時から大好きでいつかやりたいと思っていました。それが今回のタイミングで候補に上がってきて、いい歌詞とマッチングしてより最高の作品になったと思っています」

──「In My Head:以外に推しの曲はありますか?
加納「やっぱり『N.E.X.T.』かなと思います。去年のツアーで最後に披露した曲なのですが、メンバーが作詞・作曲した作品なんです。ファンの皆さんへのメッセージが詰まっている、ぼくらにとってすごく大事な曲です」

砂田「ぼくも『N.E.X.T.』には思い入れがありますね。プロデュースから作詞・作曲まで、メンバーでゼロから作った初めての曲でもあります。ぼくらは、自分たちで全部作れるセルフプロデュースグループを目指してきたので、なおさらそう思うんです。これから先、自分たちの歴史を振り返ったときに必ず大きなターニングポイントになる曲なんだろうなと思います!」

──今年はさらなる躍進の年になりそうですね!
加納「そうですね! まずはこれから始まるライブに全力を注ぎたいなって思っています。今回は、初チャレンジな要素がたくさんあるんですよ。たとえば、今回からヘッドセットを導入するんですが、それによってダンスパフォーマンスの見え方もけっこう変わってくると思うんです。ぜひ注目してもらえたらうれしいです!」

Profile
加納嘉将(かのう・よしゆき、1996年9月10日生まれ/写真右)、砂田将宏(すなだ・まさひろ、2000年5月17日生まれ/写真左)。7人組ダンス&ボーカルグループ、BALLISTIK BOYZのメンバー。2019年にメジャーデビューを果たし、2022年から半年間タイを拠点に活動。今年2月には、待望の3rdアルバム『Back & Forth』をリリース! 4月12日(金)からは全国ツアー「BALLISTIK BOYZ LIVE TOUR 2024 "HIGHER EX"」を開催。



公式HP

X

Instagram

 

INFORMATION

↑すべて本人私物

●文/山下皓平 撮影/宮本美和 ヘア&メイク/カスヤユウスケ(ADDICT_CASE)、豊田 円(ADDICT_CASE)、小原梨奈(ADDICT_CASE)

〈ディーゼル ジュエリー〉で最強な夏にする!アクセで変わる1週間
PR

〈ディーゼル ジュエリー〉で最強な夏にする!
アクセで変わる1週間

ヤングセレブやインフルエンサーの間で話題のブランド、「ディーゼル」。アパレルやバッグのほか、今大大人気なのがコーディネートのスパイスとなるアクセサリー! 今回はアイコニックな“Dロゴ”をはじめ、プレートの“ビスコットロゴ”など、インパクトのあるモチーフ使いの〈ディーゼル ジュエリー〉をフォーカス! この夏つけたいのは、パワフルな自分を表現できる“挑戦的”なアクセかも。

新学期、「ium(イウム)」を使えばきっと聞かれる「いつもどこのサロン行ってんの?」
PR

新学期、「ium(イウム)」を使えばきっと聞かれる
「いつもどこのサロン行ってんの?」

友達に、「いつも髪型キマってるね! どこのサロン行ってんの?」なんて褒められることの多い俺。じつは「ium」を使ってセルフでやってるんだ、なんて言ったらみんな驚くかな? でもこれ、初心者でも簡単に使いこなせるんだよね。みんなにも今すぐ教えてあげたい!

プロがスタイリング、プロがヘアメイク、プロが撮る〈似合うラボ by ZOZO〉が自分のポテンシャルを上げてくれる!春から俺はおしゃれでイイ感じ!
PR

プロがスタイリング、プロがヘアメイク、プロが撮る〈似合うラボ by ZOZO〉が自分のポテンシャルを上げてくれる!
春から俺はおしゃれでイイ感じ!

大学生活のスタートは「ダサいと思われたくない」「イイ感じにしておきたい」と、ファッションの不安がつきまとう。だからこそ〈似合うラボ by ZOZO〉で、キミに似合う服や髪型をプロたちに教えてもらおう!LINEから応募して、自分の可能性を広げよう!

〈スズキ〉の新型スイフトがあれば無敵だぜ!俺たちの青春カー!
PR

〈スズキ〉の新型スイフトがあれば無敵だぜ!
俺たちの青春カー!

CMでもよく見かけるあの青いクルマ。“走り”と“デザイン”にこだわるスイフトが待望のフルモデルチェンジ。愛車を持つだけで一目置かれる僕らの世代なだけに、スタイル抜群の この新型スイフトなら、仲間からの眼差しも激アツだ。このクルマが俺たちの青春を盛り上げてくれる!

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY vol.9
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2024春夏
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.25
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY vol.8 付録付き版
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY vol.8
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.21
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.40
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 23-24秋冬
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.24
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.7

ページトップへ