• twitter
  • instagram
SEARCH

LIFE STYLE- ライフスタイル -

2019.02.27

花粉による“目のかゆみ”からおさらば! ジンズ、ゾフ、眼鏡市場の花粉対策メガネに注目

本格的に飛び出してきた花粉! 朝のニュース番組で「今日は花粉が多め」なんてワードを聞くだけで、一日が憂鬱に……。それに今年の花粉は、昨シーズンよりも発散量が多めという予測がたっている。そこで紹介したいのが、花粉対策メガネ。高いカット率を誇る3つのブランドをレコメンドします!

そもそも花粉症とは?
なんと、日本人の約3人に1人が花粉症と言われている。そもそも花粉症とは、体内に入った花粉から体が身を守るためにおこるアレルギー症状のこと。アレルギー性疾患になりやすい遺伝子を持っていると発症しやすい。また食生活、ストレス、喫煙などの環境要因も花粉症の発症につながる。じつは、この花粉疾患者は年々増加傾向にあるのだ。
 

NEXT

2/5PAGE

 
目からの花粉の侵入は“花粉対策メガネ”で防ごう!

毎年多くの人が苦しめられる花粉症。体内に入った花粉からアレルギー症状が発生するため、身体の内部に花粉を取り入れないようにするのが鍵となる。そこでオススメしたいのが花粉対策メガネ。ここで紹介する3つのブランドは、どれも実証実験に基づく優れた花粉カット率を誇り、イヤ~な花粉をブロックしてくれる。それに、普段メガネをかけない人でも自然に取り入れられるデザインなのもうれしい!
 

NEXT

3/5PAGE

 
1/JINS(ジンズ)の「JINS 花粉 CUT MOIST」

ジンズの「JINS 花粉 CUT MOIST」は、かけているだけで最大98%の花粉をカットしてくれる。くもり止めレンズを搭載し、普通のメガネのような見た目も特徴的だ。フレームの内側には専用ポケットを設けて、保湿機能をサポートする構造に。ポケットの中にある高保潤スポンジを水で湿らせることで乾燥からも眼を守ってくれる。合わせやすいウェリントンタイプで4カラーから選べる! しかも度付き対応で販売をスタート。メガネ5000円[度付きの場合+2000円](ジンズ)
 

 
 
NEXT

4/5PAGE


2/Zoff(ゾフ)の「Zoff +PROTECT」

ゾフの「Zoff +PROTECT」は、眼元のフード部分を取り外すことができる。これで「見た目が気になる」「屋内ではかけたくない」などの花粉対策メガネの悩みを解決。軽量素材を使用したフレーム本体に磁石を埋め込み、花粉対策メガネの特徴であるフード部分と本体が着脱可能な新構造を実現した。オフィスや学校などの屋内ではフレームのフード部分をさっと取り外すことで、普通のメガネとして使うこともできる! ゾフのメガネ7000円(ゾフ カスタマーサポート)
 

 

 
NEXT

5/5PAGE

 
3/眼鏡市場の「花粉プロテクト」

眼鏡市場の「花粉プロテクト」は、深めのフード設計を採用することで、最大98.8%の花粉をカット。クリアフレームを使うことで、普通のメガネ感覚で使用することも可能だ。軽くてしなやかなフレームを使い、メガネを一日中かけていてもまったく苦にならない。曇り止め加工のコーティングを施したUVカットのレンズもうれしい。全18のバリエーションがあり、豊富なカラー展開も魅力的。メガネ3800円(眼鏡市場)
 

パープル3900円

ワインレッド3500円

ベージュ4000円

 

この花粉対策メガネをマスクと組み合わせることで、花粉の侵入を効果的に抑えることができる! どれも値段的にも優しいから、気になったものも今すぐ買ってみるのもアリ。毎日の花粉に苦しめられている人は、お店へ急ごう! 

INFORMATION

●ジンズ
TEL:0120-588-418

ゾフ カスタマーサポート
TEL:0120-013-883


●眼鏡市場
TEL:054-275-5001