• X
  • instagram
SEARCH

LIFE STYLE- ライフスタイル -

2023.12.26

せんべろで聞かせて! ~学芸大学前エビス参編~

僕らの同世代の女子が今、なにを考えなにを悩んでいるかを、ビールとホッピーを相棒に敏腕プレスがヒアリング。さてさて、今年は秋が無くていきなり寒くなりましたね。厚着の女子より圧倒的に薄着の女子派ですが、なにぶん暑がりなので冬のほうが過ごしやすい寺井です。世の中的には年末ムード。カワイイ女子と鍋と日本酒でしっぽり行きたいところですね。寺井と鍋デートしてくれる女子、募集中。いや。鍋デートじゃなくてもいい。とにかくデートしてくれる女子、求めてます。


先にお伝えしておくと、今回の女子は彼氏持ち。とても残念です。
でも、彼氏がいてもこんな魔窟のような連載に出てくれるってことは、もしかしてワンチャン……と思わなくもないのだが、そこは男・寺井、そんな汚いマネは許せない(そもそも彼氏も知り合いだしね)。
そんなこんなで今回のお店は私のホームタウン、学芸大学前でスタート。お店は「厳選もつ酒場 エビス参」。待ち合わせの20時少し前にお店に入って待っていると、、、「こんにちは〜!」との声が。はい。可愛い、大正義……。
アヤちゃんは、学大の飲み屋で彼氏といる時に知り合った子。彼氏も知っているので、今回はアプローチを変えて合コンのセッティングをしてもらおうという腹づもりだ。
僕は安定のビール、彼女はハイボールで、まずは乾杯。もちろんフードもしっかり注文済だ。
以前、看護師を辞めたっていうのはなんとなく聞いていたけれど仕事の話からスタート。

仕事を辞めてワーホリ……
でも1カ月で戻ってきた!? 

「看護師辞めてから、なにやってたの?」「6月にそれまで勤めていた職場を辞めて、1カ月間マルタ島に短期留学へ行ってたんですよ。」「え? そうなの? てか、マルタ島ってどこ?」「あはは(笑)。イタリア・シチリア島とアフリカ大陸の間にある島です」「そうなんだ(と言いつついまいち分かってない)。なんでマルタ島にしたの?」「もともとワーホリ行くならロンドンが希望だったんです。でも倍率が高いので、抽選なかなか当たらず……。それでヨーロッパで&英語圏で費用が比較的抑えめな場所を探したら、マルタがベストだったんです。今、ものすごく円安ですけど、マルタはもともとの物価が安いから、月に10万円くらいあれば外食して、少し遊びに行くくらいできるんですよ」「楽しそうじゃん! でも1カ月で帰ってきちゃったんだ?」
「もともと1年間行く予定だったんですけど、その前にお試しで行ってみたんです。楽しかったんですけど、自分はワーホリの形態で行くのではなく、旅行にたくさん行く方が楽しめるし合っているなと思って。なので、1カ月で帰ってきて10月からまた働きはじめました」「お、次も看護師さん?」「そうです。新宿の美容クリニックで働いています。学校を卒業してから、病棟で働いて、その後保育園での看護師、そして今が3つ目の職場です」うむ。こんな美人が保育園で看護師とは。キッズが羨ましい……。
しっかり資格を活かして転職。

副業でDJ、、、しませんか?
 


「保育園、すごく楽しくて自分にも合っていたんですが、このまま続けていこうか悩んでいて……。もともと美容系に興味はあったので、マルタ島から帰ってきたタイミングで思い切って転職しました」「なるほどね〜。転職するときにほかの仕事に就こうとは思わなかった?」「高校の頃から看護師を目指していたし、看護師を辞めるって選択は無かったです。そもそもワーホリに行こうと考えたのも、看護師の資格を持っている強みがあるからだったんで」
「一度辞めてブランクあっても、職探しが比較的しやすいと?」「そうそう。そんな打算がありました。資格があるからこそ、それを活かして生きたいなぁと。理想は看護師を軸にしながら、ほかの人がしないようなジャンルを開拓したい(笑)。」「じゃあDJやります?一緒に!」……うむ。我ながら潔い下心満載のオファーだな。

オレ、生まれ変わったら
看護師目指そうかな。

続々と届くフードをつまみながら、酒のおかわりを重ねながら、話は続く。
(個人的にここのフードは酒飲みにとって素晴らしいラインナップ。新鮮なもつ焼きが寺井のおすすめです!)
「地元は広島だったっけ?」「そうですよ。生まれは石川ですけど……」「え?俺、地元富山だよ? おんなじ北陸じゃん!」こ、これは運命かもしれない。「えー! 隣じゃないですか! とはいえ、7歳までしか住んでないんですけどね。そこから父の仕事の都合で広島に引っ越して、大学進学時に上京した感じです」「昔から看護師を目指してたの?」「祖母が高校2年生のときに癌で亡くなってしまって……。それまでは保育士を目指していたんですけど、そこから看護師を目指しました」「ちなみに、昔からモテそうなタイプだけど、中高時代の恋愛は……?」いい話をぶった斬る、我ながらヒドい切り返しだ。でも聞きたいんだから仕方ない(笑)。
 

 
「中学、高校の彼氏は1人ずつでした。マジメなんです(笑)。上京してからは、、、看護系は男子が少なくて……。学年に男子1人でしたから」なんだその羨ましいシチュエーション。「その男子、めっちゃモテそうだね」「それが学生時代はモテないんですよ(笑)。ただ、就職してからはモテるみたいで、男性の看護師の結婚は早い(笑)。なんか、みんな美人の看護師と結婚していきます!」マジか。資格ないのが悔やまれる。これを読んでいる若者、今から看護師の選択肢、アリです!

出会いとか
結婚願望
のはなし。

「もともと学大の飲み屋で彼氏といたときに、おしゃれなカップルだなぁと思って声かけたんだけど、彼氏とは長いの?」「2年ちょっとですね。ちなみに先に言っておくと、ティンダーで知り合いました(笑)」「お、いいね!」「マッチングアプリで会ったことを、別に恥ずかしいとか思わないので。結婚式でも司会の人に言ってもらおうと思っているくらいです(笑)」「え?結婚するの?」「いやいや。もしもの話ですよ。マルタ行く前は、結婚したいと結構思っていたんですけどね。今は仕事がとても楽しいので、結婚する気が全く無いです。」「やりたい仕事に就けたから、とりあえずは仕事に邁進したいと?」「そうそう。結婚ってタイミングなんだなぁってすごく思います。半年前にプロポーズされたら即OKでしたけど、今されたら悩みますもん……」

気づけば時刻は22時。そろそろいい時間だ。「寺井さん、今日全然飲んでないじゃないですか⁉︎」突然のからみ酒か?ただ、嬉しい(笑)。「22時なんて、学大時間で言う午前9時ですよ。もう一件いきましょう!」く、狂ってやがる(笑)。しかしこれもまた、嬉しいオファーだ。断る理由が全く無い。「わかった。行こう。」
その後の記憶はあまりない。ご機嫌で3件目まで行って、気づいたら自宅で寝ていた。とても楽しかったが、合コンのお誘いをすることを忘れたことだけが、ものすごく心残りだ。

INFORMATION

今回のせんべろ「厳選モツ酒場 居酒屋エビス参」
住所:東京都目黒区鷹番2-20-12
☎︎03-3791-3719

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2024春夏
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.25
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY vol.8 付録付き版
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY vol.8
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.21
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.40
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 23-24秋冬
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.24
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.7
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.39

ページトップへ