• twitter
  • instagram
SEARCH

LIFE STYLE- ライフスタイル -

2018.11.20

空腹時は閲覧注意! “大学のそば”の愛情たっぷりな食堂ランチ

東京の大学のそばで、お腹も心も満たされる地域密着型の食堂を発見! その土地に通う学生はもちろん、地元民にも愛される名店だ。今回は、そんなふらっと立ち寄っても迎え入れてくれる"あったかい"飲食店に、愛情たっぷりのゴハンをいただきに行こう。

関連記事はコチラ!
関西の学生がこぞって通う絶品グルメ店6選。
並んででも絶対食べたい! 名物‟ラーメン店"3選。
飯テロ注意! 通いたくなる“大学のそば”の老舗グルメ店。

成蹊大学のそば

もがめ食堂
成蹊大学から徒歩5分ほどの場所にある穴場店「もがめ食堂」。手間をかけて丁寧に作られた、おいしい家庭料理が売りのお店だ。もともと居酒屋だったということで、アルコールも豊富に取り揃えているから、ちょい呑みにも便利。もちろん、定食メニューはオールタイム提供されている。家庭の味に飢えた学生の胃袋にきっと沁みるはず! エリアは吉祥寺。
 

食欲をそそりまくる辛味噌味の柔らかい鶏肉は、ご飯おかわり不可避! ご飯と味噌汁に加え、刺身とおしんこ、サラダ、煮物と小鉢が4つつくのも、一人暮らしの学生にはうれしい。鶏とナスの辛味噌定食1000円。

店内はカウンター6席のみとこぢんまり。目の前で手際よく調理される風景を眺めながら、これから出てくるおいしい料理を待とう。

商店街から階段を下ったところにある「もがめ食堂」。ちょっとわかりにくい場所にある、穴場的なお店だ。手書きの看板が目印!

 
店内の全貌はこんな感じ!
●インフォメーション
住:東京都武蔵野市吉祥寺本町1 -11-24 HALビル地下1 階
0422・20・4080
営:11:00~23:00 
休:水曜

■武蔵大学のそば
ふくふく食堂
全席にIHコンロがついており、自分で調理できる「ふくふく食堂」は僕らが好きな濃い味のメニューがズラリ。必然的に白米をモリモリ食べたくなるが、そこはご安心。ご飯は学生盛り(茶碗に山盛り)を選ぶこともでき、ランチ650円から満腹になることができるので、男子学生にオススメしたいお店だ。作り方も丁寧に教えてくれるぞ。エリアは江古田。
 

甘辛く味つけされたジャンクチーズ定食はご飯のお供として最強。溶けたチーズの絡んだ見た目も反則で、IHコンロから直接いただくので最後までアツアツが楽しめる。もちろんご飯は学生盛りでお腹いっぱいに! ジャンクチーズ定食850円。

通常価格750円に100円プラスすれば鶏肉が100g増量できる「鶏ももビッグバーン定食」も人気。肉を食うならココで決まり!

1000円前後で厳選された肉料理がたくさん楽しめるので毎日行っても飽きることはなさそう。サーロインが1500円って安すぎ!


外観はこんな感じ!
●インフォメーション
住:東京都練馬区栄町1 -13青葉ビル1 階
03・6914・8293
営:11:00~23:00
休:無休

成蹊大学と武蔵大学の学生はもちろん、吉祥寺と江古田エリアに訪れた際は、ぜひこの2つの名店を訪れてほしい。君も愛情たっぷりなゴハンの、トリコになること間違いなし!

●文/笹谷淳介、山下晧平 撮影/榎本洋輔、菊池貴裕、田中利幸
※食事メニューの金額はすべて税込表記になります。

アベイルでコスパよく! 浮いたお金はデート代に。モテたい男が実践するべきデート服!
PR

アベイルでコスパよく! 浮いたお金はデート代に。
モテたい男が実践するべきデート服!

クリスマス、カウントダウン、初詣。イベント盛りだくさんな年末年始はデートチャンスが多い。気になるあの子と急なデート!? なんてことも勝手に期待しちゃうってもの。そこで準備しておきたいのがデート服。(すでにデートが決まっているうらやましい男子も必見! ) 失敗しない好印象なコーディネートを紹介する。トレンド感が高く作りもいい、そんでもってリーズナブルなショップ、アベイルで買えば浮いた洋服予算をご飯代やプレゼント代に回せるし。彼女を喜ばせるために賢くいこう!

Everyday Enjoy Giftペアウオッチなら“いつまでも一緒にいたい”想いが伝わる!
PR

Everyday Enjoy Gift
ペアウオッチなら“いつまでも一緒にいたい”想いが伝わる!

特別な二人でいたいから。ペアウオッチは、そんな想いを形にできる便利なツール。“出会って3カ月目”などちょっとした記念日に贈るギフトとしてもちょうどいい。

僕らのコーデは〈カルバン・クライン ウォッチ〉で変わる!ブルゾンにもコートにも、やっぱり時計は黒がいい。
PR

僕らのコーデは〈カルバン・クライン ウォッチ〉で変わる!
ブルゾンにもコートにも、やっぱり時計は黒がいい。

合わせるアウターを選ばない都会的でミニマルなデザイン。それでいて、スイスメイドという確かな信頼もある。僕らの「こんな時計が欲しい!」をいつも体現しているのが〈カルバン・クライン ウォッチ〉。今冬届いた新作は、控えめに、だけど強さが宿る黒だった―。

ちょっと大人な〈Gショック〉が今の気分!定番と新色、2つの時計で作る僕らの冬スタイル
PR

ちょっと大人な〈Gショック〉が今の気分!
定番と新色、2つの時計で作る僕らの冬スタイル

僕らの着こなしは、やっぱり気負わないカジュアルが基本。だけど子供っぽく見られるのは避けたい――。そんなときにぴったりなのが、〈Gショック〉が今季押し出す2 色の「Gスチール」。装いの格を上げてくれる時計は、この冬の重要なピースになるに違いない。

〈G-SHOCK〉の新作“GM-5600”は絶妙の甘辛バランスメタルフェイスの硬質感と柔らかな装着感を両取り!
PR

〈G-SHOCK〉の新作“GM-5600”は絶妙の甘辛バランス
メタルフェイスの硬質感と柔らかな装着感を両取り!

1983年発売の“5600シリーズ”から硬質なステンレスベゼルが男心をくすぐるメタルフェイスモデルが登場。スタンダードな機能とソフトな着用感を実現するウレタンバンドはそのままに、タフなルックスを取り入れ反転液晶でファッション性も追求。進化に磨きをかけた新5600シリーズに注目だ。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.17
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.32
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴vol.13発売中!
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ'19-'20秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.16
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.31 ’19春夏号
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2019春夏号
FINEBOYS
FINEBOYS
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ’18‐’19秋冬

ページトップへ