• twitter
  • instagram
SEARCH

SHOES- シューズ -

2019.10.27

メンズスニーカーの定番!スタンスミスの魅力。

「アディダスの名作」「世界で一番売れているスニーカー」といえば「スタンスミス(Stan Smith)」。シンプルで清潔感あるルックスはメンズファッションに欠かせないマスターピースとして長く愛され続けている。その魅力に改めて迫る。

ルーツは伝説のテニスプレイヤー
「スタンスミス」というモデル名。そのルーツは上の写真にある現行のスタンスミスのシュータン部分に記されている。スタンスミスを履いたことのある人ならおなじみの人物だが、このシュータンに描かれた人こそモデル名に冠したスタン・スミス氏だ。彼は1972年にウィンブルドン選手権を制覇。1987年には国際テニス殿堂入りを果たすほどの名選手。そんなレジェンドクラスのテニスプレイヤー、スタン・スミスの名を冠し(今でいうシグネチャーモデル)、1971年テニスシューズ(コートシューズ)として発売された。当時のテニスシューズはキャンバス素材のアッパーが主流。そんな中、しなやかなスムースレザーをアッパーに採用したのをはじめ、アディダスのトレードマークである「スリーストライプス」をパンチングで表現するなど洗練された意匠は、オリジナルモデルの登場から50年近く経過した今でも受け継がれている。

最大の魅力は幅広いスタイルにアジャストする万能さ

テニスシューズだった「スタンスミス」が誕生から約半世紀ほど経ったいまでも、多くのファンを掴み、“世界で一番売れたスニーカー”になり得たのか。答えはおそらく洗練された潔いデザインとスマートなフォルムにあるだろう。どんなファッションにもすんなりとなじみ、足元から清潔感やさわやかな印象をもたらしてくれる。そんなユーティリティーさが多くのファンを得た理由ではないだろうか。悩むことなく履きこなせる安定感。“シンプル・イズ・ベスト"このシューズにはそんな言葉がふさわしい。


  
adidas Originals
Stan Smith [CQ2870]
1万4000円
シボ感のある柔らかなレザーのアッパーとライニングや耐久性の高いラバーカップソール、ローカット仕様など1970年代のオリジナルモデルを想起させるデザイン。もちろんスリーストライプスはパンチ加工で表現。パンチング穴の横にはゴールドの箔プリントで「STAN SMITH」と記されている。今季モデルはヒール部分にあしらったアディダスのアイコン「トレフォイルロゴ」と「 Stan Smith」文字が同色にて落とし込まれている。


 

 


 
NEXT

2/2PAGE

定番もいいけど最新アレンジ版も必見!

 

adidas Originals
Stan Smith [EF2099]
1万1000円
アディダス オリジナルスのスニーカーコレクション”ホーム オブ クラシックス”の1足。「スタンスミス」のオリジナルモデルにあるシンプルな美しいデザインを受け継いぎながら、シュータンやライニングにあしらったベージュカラーで柔和なルックス&ミニマルに仕上げている。また、機能性を誇るOrthoLite®ソックライナーを採用しているので履き心地も快適。定番モデルとは”ひと味違う”やさしげな足元を作るならコレ!
 

 

adidas Originals
Stan Smith

完成されたデザインを持つ「スタンスミス」にモダンアートのタッチを落とし込んだモデル。ヒールの切り替え部分からはみ出すように描かれたスクエアプリントやシュータンにあるおなじみのスタン・スミス氏のイラストをエンボスで表現するなど大胆なアレンジが目を引く。スクエアプリントと同色にしたインソールもキャッチー。

[EE5788]
1万4000円


[EE5789]
1万4000円[EE5800]
1万1000円



 
 

adidas Originals
Stan Smith [EE6660]
1万1000円
「スタンスミス」の持つスマートなシルエットはそのままに冬仕様にモディファイした一品。丈夫なバリスティックナイロンとレザーを組み合わせたアッパーには水が浸み込まないように、耐久性に優れた撥水加工が施されている。また、ヒール部に配したループや太めのシューレース&シューホールなどのディテールもこのシューズが持つ”タフ”な印象を高めるのに貢献。
 
 

オリジナルモデルの登場から50年近く経過しても未だ色褪せない、スタンスミスの魅力。
さまざまな派生モデルやカラーリングのモデルが登場しているのもスタンスミスが「不動の人気」を持っているからこそ。
これから続いてく未来でも変わらず、メンズファッションの足元に欠かせない"マスターピース”としていつまでも輝き続けるはずだ。

INFORMATION

アディダスグループお客様窓口
TEL:0570-033-033
https://shop.adidas.jp/

NEWS!〈ザ・クロックハウス〉オリジナルブランド初のデジタルウオッチ、デビュー!街使いに最適な“レトロ顔デジタル”!
PR

NEWS!〈ザ・クロックハウス〉オリジナルブランド初のデジタルウオッチ、デビュー!
街使いに最適な“レトロ顔デジタル”!

〈ザ・クロックハウス〉オリジナルブランドから、ついにデジタルウオッチが登場!限定品を含む10モデルを一挙にラインナップさせ、タウンカジュアルな着こなしにベストな1本を提供する。

〈ザ・クロックハウス〉オリジナルウオッチのもうひとつの選択肢高見えの“リーズナブルシリーズ”
PR

〈ザ・クロックハウス〉オリジナルウオッチのもうひとつの選択肢
高見えの“リーズナブルシリーズ”

すべて1万円以下と驚くほどにリーズナブルなのに、“高見え”なグッドデザイン。〈ザ・クロックハウス〉オリジナルウオッチには、そんな優等生なシリーズも展開されている。

Everyday Enjoy Giftペアウオッチなら“いつまでも一緒にいたい”想いが伝わる!
PR

Everyday Enjoy Gift
ペアウオッチなら“いつまでも一緒にいたい”想いが伝わる!

特別な二人でいたいから。ペアウオッチは、そんな想いを形にできる便利なツール。“出会って3カ月目”などちょっとした記念日に贈るギフトとしてもちょうどいい。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2020春夏
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.17
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.32
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴vol.13発売中!
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ'19-'20秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.16
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.31 ’19春夏号
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2019春夏号
FINEBOYS
FINEBOYS

ページトップへ