• twitter
  • instagram
SEARCH

WATCHES- 時計 -

2021.12.19

G-SHOCKにダイバーズウォッチetc.1年がんばった自分へ腕時計を買おう!

2021年が終わろうとしている。今年もがんばった……俺!!! たまには自分をねぎらって、ご褒美を買ってもいいんじゃない? そこで選びたいのが腕時計。人気の高いG-SHOCK(Gショック)やダイバーズウォッチなど、男っぽいビジュアルを厳選。新しい腕時計なら2022年もいいスタートが切れそうだ!

自分へのご褒美は男前な腕時計を!


時間を見るだけ、でいえば今の時代スマホで十分。しかし、アウターの手元からチラッとのぞく腕時計の存在はオシャレ感をグッと高めてくれるもの。そこで、2021年の締めくくりに、自分へのご褒美として腕時計を買ってみない? セレクトしたのは男性人気の高い「Gショック」と「ダイバーズウォッチ」。どれも男が好きなビジュアルで、間違いなく着こなしのアクセントに活躍するハズだ。

【自分へのご褒美に買いたいのはどっち?】
Gショック
ダイバーズウォッチ

NEXT

2/3PAGE

■G-SHOCK(Gショック)

言わずと知れた大人気腕時計ブランド「G-SHOCK(Gショック」。1983年に生まれたタフネスウォッチとして、数々の人気モデルを有する。男性からの圧倒的支持を受け、デジタルウォッチといえば「Gショック」!といわれるほど、世界中に多くのファンを持つ。異業種やアーティストなどとのコラボやも積極的でレアなモデルは一瞬で完売してしまうほど、「Gショック」はつねに時計界を牽引している。

▶オススメの「Gショック」を紹介!

出典:ZOZOTOWN
メタルと樹脂を融合し、先進技術が搭載されたMT-GシリーズのMTG-B2000から、マルチカラーカーボンを採用したスペシャルモデル! カシオのカーボン技術を進化させ、カーボンとグラスファイバーによるマルチカラーのカーボン繊維強化樹脂ベゼルを開発。インパクトのあるアーティスティックなベゼルは、ランダムに積層したカラフルなカーボンとグラスファイバーの母材から削り出しにより成形され、二つとして同じものがない。唯一無二のユニークな表情を持ちながら、軽量で高い強度を兼ね備えています。デザインは、カラフルに積層されたベゼルからイメージを膨らませ、レインボーマウンテンをテーマに仕上げている。


出典:ZOZOTOWN
Gショックの原点であるDW-5000をベースにフルメタル化を実現。ベゼル、バンドへ硬質なステンレス素材を採用しました。Gショックのコアテクノロジーである中空構造を見直し、耐衝撃構造を進化。メタルベゼルと本体ケース部の間にファインレジン緩衝体を挟み、フルメタルケースでも耐えうる新たな耐衝撃構造を開発。最も衝撃が加わるバンド取り付け部を改善し、センターケース中央に中継点を設けることで、バンド取り付けパイプに加わる衝撃を低減する。


出典:ZOZOTOWN
G-SHOCK(Gショック)から、宇宙をテーマに地球の唯一の衛星である月にスポットを当てたモデルが登場。ベースモデルはメタル素材を採用したオクタゴンベゼルが人気の[GM-2100]を採用。遥か昔から、月は人々の持つ宇宙への憧れや冒険心を掻き立てる存在、その月をイメージしゴールドIPを施した鍛造ベゼル、メタル遊環、美錠と、蒸着文字板により、ゴージャスに仕上げている。また、裏蓋には月のクレーターが刻印され、スペシャルなモデルに!


出典:ZOZOTOWN
Gショックの初代モデル"DW-5000C"のコンセプトを受け継ぎ、更なる薄型化を果たしたデジタル・アナログコンビネーションモデルが登場。今回のモデルは、初代モデル“DW-5000C”にも採用された“八角形フォルム”を継承。タフな構造はそのままに無駄を省いたシンプルなデザインのコンビネーションモデルを開発。さらにケース素材には、高剛性を発揮するカーボン繊維入りファインレジンを使用し、G-SHOCKコンビネーションモデルの中で最薄となる、厚さ11.8mmを実現している。


出典:ZOZOTOWN
過去と未来をつなぐタイムトンネルがイメージ。初代Gショック[DW-5000C]の遺伝子を受け継ぐ[GMW-B5000]をベースに、レーザー彫刻を施したモデルが登場! ブラックIP(イオンプレーティング)処理をしたのちにレーザー彫刻を活用した特殊な仕上げにより、グリッド・トンネルを表現。ベースモデルと同様に、Bluetooth(R)でスマートフォンとつながる『スマートフォンリンク機能』を搭載。専用アプリを使うことで、1日4回の自動時刻修正やワールドタイムの都市設定といった各種設定を簡単に行える高い機能面も特徴。

NEXT

3/3PAGE

 

■ダイバーズウォッチ

"ダイバーズウォッチ"とは、その名の通りダイビングに適した機能を持つ腕時計。防水だけでなく、耐磁性、耐震性、視認性が求められる。本格的なマリンウォッチとしてプロダイバーにも愛用されるのはもちろん、現在では街で"ファッションウォッチ"として使うのが常識。軽量で薄い時計が増えるなか、それに反してダイバーズウォッチは武骨で腕にずっしりと重さがある。文字盤デザインもカラフルなものが多く、ファッション性もばっちりだ。

▶オススメの「ダイバーズウォッチ」を紹介!

出典:ZOZOTOWN
"フロッグマン"と呼ばれたアメリカ海軍の特殊潜水部隊のために開発されたこのダイバーズウォッチは、1951年に発表された名作映画『フロッグメン』にも登場。以来70年近い月日が流れ、ウォッチメイキングの技術も大きな進歩を遂げた。逆回転防止式の回転ベゼル、最高の防水性、水中での高い視認性といった映画にふさわしい優れたダイバーズ機能を備えている。

出典:ZOZOTOWN
「PROMASTER  MARINEシリーズ」。電池交換不要の光発電技術「エコ・ドライブ」搭載のダイバーズウォッチ。ISO、JIS規格、潜水用防水性能200mに対応のシリーズにクロノグラフモデルが登場! スタイリッシュなデザインでありながら、本格的な防水性能と充実機能を搭載。海でも都会でも、ユーザーの最高のパフォーマンスを引き出してくれる。一度フル充電すると、光のない場所でも約7ヶ月間動き続ける。


出典:ZOZOTOWN
「PROMASTER  MARINEシリーズ」。エコ・ドライブ、ダイバー200mのクロノグラフモデル。針とインデックスは、水中や暗い場所でも表示が見やすい夜光仕上げ。誤作動を防ぐ逆回転防止ベゼル、ねじロックりゅうずなど、ダイバーの安全に配慮した機能が充実。青空に映えるオレンジのベゼルが特徴のウレタンバンドモデルになっている。


出典:ZOZOTOWN
ステンレススティール製ケースとK1回転ガラス製トップリングインサート、バイオルミネセンスをイメージしたホワイトマットダイアル、5連ステンレススティール製ブレスレット、C3スーパールミノバを使用した針とインデックスが特徴の「シーウルフ」は、時代を超えたルーツを持つブランドの明確なスタイルへのこだわりを表現。自動巻きムーブメントSTP 3-13と無反射コーティングを施したサファイアクリスタルが、「Zodiac(ゾディアック)」の品質とスタイルを忠実に再現している。


出典:ZOZOTOWN
高い防水性能を兼ね備え、シティスタイルにも溶け込むエレガントなデザインを融合したトータルバランスに優れたダイバーズウォッチ。30気圧(300m/100ft)の防水性や電池切れ警告機能付きのムーブメントを実装し、またねじ込み式リューズ&ケースバックや逆回転防止ベゼルというダイバーズウォッチとしての本格仕様。美しいブルーのダイアルカラーとベゼルにはアルミニウムを採用することで対傷性能の強化と軽量化を図り、インデックスと針にはSuper-LumiNova®を施し水中や暗所での高い視認性を保つ。


出典:ZOZOTOWN
海を越え、海と生きる時計。「スピニカ―」は、ヨットやフリーダイビング等の海のスポーツに関わる人々の腕時計としてデザインされた、イタリア発のカジュアルシティダイバー時計ブランド。テーマは「ヴィンテージ×ダイバーズ」。「スピニカ―」の時計は機械式ムーブメントを採用し、1950年代に流行したインナーベゼルが回転するコンプレッサーを搭載したモデルやウォータープルーフ加工のレザーベルト、サファイアレンズやスイス製スーパールミノバを完備したモデル等、愛好家も納得の仕様へのこだわりが尽くされている。


出典:ZOZOTOWN
ケースを横から見るとカメの甲羅に似た形状をしていることから、通称“タートル”と呼ばれるダイバーズウォッチ。1976年の誕生以来、「SEIKO PROSPEX(セイコープロスペックス)」ファンを虜にしてきた人気モデルがアップデートして登場。アウトドアだけでなく現代の日常生活でも合わせやすいよう、文字盤やベゼルをシンプルなデザインに変更。存在感のあるルックスながらステンレスブレスレットを採用することで、ビジネスシーンにも取り入れやすいアイテムに。


出典:ZOZOTOWN
2009年のデビュー以来、存在感を放ってきたブランドの第一号モデル『タイムクラフト』。ビッグサイズ、ソーラーの次は、ダイバーズウォッチとして、進化を遂げました。ねじ込みリューズを採用し、200m防水を実現。逆回転防止ベゼルで潜水時間を計測可能です。アクティブな大人の休日を飾る、ハイスペックの「ソーラー×ダイバーズ」だ。

 
〈スウォッチ〉がクリアに彩る僕らの毎日。高感度な手元でおしゃれをもっと楽しく!
PR

〈スウォッチ〉がクリアに彩る僕らの毎日。
高感度な手元でおしゃれをもっと楽しく!

フレッシュな気持ちでスタートしたいこの時期に、ぴったりな腕時計が〈スウォッチ〉から登場。スケルトンデザインが個性的な手元を演出する、その名も「クリアコレクション」だ。僕らが好きなオーバーサイズファッションや、カジュアルコーデとも好相性。時間を確認するだけならスマホでひとつで十分な現代。だけどこんな時計が手元にあれば、この1年が楽しくなる予感!

神尾楓珠が着用するテクニクスの「EAH-AZ60」で日常の音が快適になった!
PR

神尾楓珠が着用するテクニクスの「EAH-AZ60」で日常の音が快適になった!

行き交う人々、それぞれがお気に入りの曲を耳にしながら歩く光景は当たり前の日常。そして、僕らにとっても音楽はなくてはならない存在だろう。であれば、イヤホンにももっとこだわるべきだと思う。そこで今回オススメしたいのがテクニクスの完全ワイヤレスイヤホン「EAH-AZ60」。自慢の高音質と利便性の高い機能を備えるだけに、音楽と共にする日々をより豊かに彩ってくれる!

ひとりで、仲間と、彼女と。〈Gショック〉の楽しみ方が変わった!「MY G-SHOCK」で 世界に1つのカスタム時計を!
PR

ひとりで、仲間と、彼女と。〈Gショック〉の楽しみ方が変わった!
「MY G-SHOCK」で 世界に1つのカスタム時計を!

自分らしさを表現したり、モチベーションをアゲてくれたり。腕時計は、僕らのライフスタイルに欠かせないファッションツールのひとつ。それも、オリジナルの「MY時計」が作れるとしたら、喜びもひとしおだ。1983年に誕生して以来、タフな性能と革新的デザインで世界中にファンを持つ「G-SHOCK(Gショック)」から、自由なカスタムが可能な新サービス「MY G-SHOCK」がスタート! 自分用に作ったり仲間と一緒に楽しんだり。さらに大切な人へのプレゼントにしてもきっと喜ばれるはずだ。あぁ、やっぱりGショックって楽しい!

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.21
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.4
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.36
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.17
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ21-22秋冬
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.20
FINEBOYS FINEBOYS+plus Rookies Vol.2
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.3
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.16
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.35

ページトップへ