• twitter
  • instagram
SEARCH

FASHION- ファッション -

2019.09.16

大容量!シューズ収納リュックおすすめ8選

「スポーツサークルや部活に所属している」「仕事終わりにジムなどで運動をしている」。というキミは、シューズ専用のポケットが付いた黒リュックが狙い目。このリュック、なんとスニーカーや革靴などをすっぽりと収納できる優れもの。アクティブすぎない見た目なので普段使いしやすいところもポイントだ。容量も申し分なしで旅行のときなどにも重宝する。ココではそんな画期的リュックのオススメ8つを紹介していく。

①グレゴリーのシューズポケット付きリュック
ポケットは内側と外側で合わせて6つあり利便性に富んでいる。フロントロゴもポイント。シューズポケットがあればスポーツシーンも快適になる! さらに見た目もイケていて機能的。持っておいて損はなし。グレゴリーのリュック[W43×H49×D16㎝]2万4000円(サムソナイト・ジャパン)

シューズはココに入れる
シューズ用の収納口はバッグの底部分にある。

合わせるとこんな感じ!
パーカ6500円(ティーケータケオキクチ)、ビューティ&ユースのTシャツ6500円(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ渋谷公園通り店)、アディダスオリジナルスのパンツ8990円(アディダスグループお客様窓口)、レイブのキャップ5300円(ジャーナル スタンダード表参道)

②アネロのシューズポケット付きリュック
撥水加工のナイロン素材を使用。多少の雨でもへっちゃらだ。上部とサイドにハンドルが付いていて、混雑する場所や電車内などでの気軽に持ち変えられるのがうれしい。[W28×H44×D17cm]アネロのリュック6900円(キャロットカンパニー)

シューズはココに入れる
リュックに底にシューズポケットが!

合わせるとこんな感じ!
服は①のコーデと同じ。

③エアーのシューズポケット付きリュック
正面のメイン収納口は上下に大きく開くファスナーで、荷物の出し入れがしやすい。素材は強度・耐摩擦性に優れた1680デニールのバリスティックナイロン。エアーのリュック[W30×H55×D20cm]2万8000円(エムエスピーシー)

シューズはココに入れる
底部にセパレート式のシューズ用コンパートメントを備える。通気性を確保するアイレットが付いているため、この中に使用後のシューズを入れても、熱を逃がしてくれる!

合わせるとこんな感じ!
服は①のコーデと同じ。

④アッソブのシューズポケット付きリュック
ボディは210デニールのナイロン素材で耐久性に優れている。また、防水性を備えているのも自慢だ。通勤、通学、旅行など、あらゆるシーンを想定し機能的なポケットを完備している。アッソブのリュック[W30×H43×D17cm]9000円(アンバイ PR)

シューズはココに入れる
しっかりシューズを入れることが可能!

合わせるとこんな感じ!
服は①のコーデと同じ。

⑤アルフレッド・バニスターのシューズポケット付きリュック
ボディの内側に撥水加工が施されていて、傘や濡れた靴なども安心して収納できる。スタイリッシュな見た目もポイント! アルフレッド・バニスターのリュック[W28×H45.5×D13.5㎝]1万9000円(アルフレッド・バニスター代官山店)

シューズはココに入れる
底部分にシューズ専用のポケットがある。

⑥クロームのシューズポケット付きリュック
熱圧着18オンストラックタープライナーで作られた、完全防水のバックパック。ハードなデザインとデイリーユースなサイジングが魅力だ。クロームのリュック[W29×H53×D14 ㎝]1万8000円(クローム トウキョウ ハブ)

シューズはココに入れる
フロントのカーゴネットに靴などを入れられる。

⑦チームマジェスティックのシューズポケット付きリュック
着脱可能なレインカバーも搭載している。アクテビティシーンにも重宝する大容量のバックパックだ。チームマジェスティックのリュック[W26×H65×D17㎝]9500円(アドナスト)

シューズはココに入れる
底に配されたシューズ専用ポケットは出し入れもしやすい。

⑧サムソナイトレッドのシューズポケット付きリュック
メイン収納のほか、傘やペットボトルの収納に便利なサイドオープンポケットを備えている。撥水性のある素材を採用していて靴や荷物を守る。サムソナイトレッドのリュック[W29×H51×D10㎝]2万1000円(サムソナイト・ジャパン)

シューズはココに入れる
シューズはリュックに底に収納できる。

コレが人気ブランドからリリースされているシューズ専用ポケットがついたリュックだ。これ1つあれば通学・通勤はもちろん、スポーツシーンも快適に過ごせる。まさに体育会系の大学生や社会人に最適といえる逸品だ。アクテビティで今っぽいデザインなので、いつものコーディネートに合わせるだけでスポーツMIXが楽しめるぞ!

INFORMATION

●サムソナイト・ジャパン
TEL:0800・12・36910
●キャロットカンパニー
TEL:03・3403・2311
●エムエスピーシー
TEL:03・3796・3296
●アンバイ PR
TEL:03・6434・0709
●アルフレッド・バニスター代官山店
TEL:03・5458・5010
●クローム トウキョウ ハブ
TEL:03・6427・4231
●アドナスト
TEL:03・5446・5821
●ティーケータケオキクチ
TEL:03・6851・4604
●ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ渋谷公園通り店
TEL:03・5428・1893
●アディダスグループお客様窓口
TEL:0570・033・033
●ジャーナル スタンダード表参道
TEL:03・6418・7961

●撮影/藤本孝之 スタイリング/齋藤良介 ヘア&メイク/牧野裕大(vierge) モデル/永倉佑樹[本誌専属]
※サイズ表記はW:幅×H:高さ×D:マチ、サイズは編集部調べ

専属モデル杉野遥亮がRECOMMEND!ディーゼルのNEWバッグ。 VOL.03デニムバッグ
PR

専属モデル杉野遥亮がRECOMMEND!ディーゼルのNEWバッグ。 VOL.03
デニムバッグ

オシャレと実用性の両方が求められるバッグって、選ぶのがなかなか難しい。ましてや、どんなコーディネートにも合う、まわりの人とかぶらないって話になると難易度がさらに上がってくるはず。そんなバッグ探しに終止符を打ってくれるのが〈ディーゼル〉のデニムバッグシリーズ。シンプルな見た目は着こなしに溶け込むし、ブランドを象徴するタフなデニム使いで、個性も、実用性もバッチリだ!

カンゴールで見つけた最新秋服オススメ10選
PR

カンゴールで見つけた最新秋服オススメ10選

あのカンゴールの最新秋服を、ZOZOTOWNなどで人気を博すECブランドMONO-MART(モノマート)が別注! キミのワードローブに取り入れるだけでオシャレに格上げされる10のトレンド服をピックアップした。挑戦しやすいシンプルなデザインとリーズナブルな価格帯にも注目してほしい。

トレンドをコスパよく押さえたアベイルの新作!秋の着こなしは”カフェオレカラー”でハズレなし!
PR

トレンドをコスパよく押さえたアベイルの新作!
秋の着こなしは”カフェオレカラー”でハズレなし!

厳しい残暑の中でも、ファッション高感度な人ほど秋支度は急ピッチに進んでいる。トレンドにいち早く反応するショップ、アベイルならコスパよく揃えられる。ってことで、今回はイチオシの秋コーデをピックアップ! 移り行く季節に、何を買っていいか分からない人は特に必見だよ!

〈ASICS〉の最新作は機能とデザインが両立僕らの日常になじむ2つの“GEL-QUANTUM”
PR

〈ASICS〉の最新作は機能とデザインが両立
僕らの日常になじむ2つの“GEL-QUANTUM”

走れるうえに、洒落ていること――昨今のスニーカーシーンの盛り上がりはこのマインドによる欲求なしには語れないだろう。それはアクティブな趣味を持つ大人たちが、ライフスタイルを謳歌するなかで1足に求める汎用性や機能性を追求し続けてきた結果なのかもしれない。〈ASICS〉の新作“GEL-QUANTUM”シリーズはまさにそんな欲求を具現化した1足だ。

今シーズンも〈ASICSTIGER〉から目が離せない東京のストリートに映えるスニーカー&ウエアを発見。
PR

今シーズンも〈ASICSTIGER〉から目が離せない
東京のストリートに映えるスニーカー&ウエアを発見。

暑さもすっかり落ち着いてきたこの時季は、街を流して駆け抜けるのに気持ちがよい季節。そんなとき、〈アシックスタイガー〉のスニーカーとウエアは見た目はもちろん、機能的にも心地がいい。今日もいつものスタイルに着替えて、東京ストリートを颯爽と走り抜けていく。

フランスの名門〈LACOSTE〉の新作シューズ大人のストリートスタイルは抜かりない足元から、はじまる。
PR

フランスの名門〈LACOSTE〉の新作シューズ
大人のストリートスタイルは抜かりない足元から、はじまる。

ラコステといえば“オーセンティック”なデザインを想像する人は多いだろう。そのイメージで間違いないのだけど、ここ最近のラコステはそれだけではない。トレンドでもある“ゆるさ”をシルエットや柄、マテリアルといったディテールワークで巧みに取り入れて、大人が合わせやすいアイテムで流行りのストリート感が表現できる。それは靴も然り。高感度と安定感のハイブリッドはラコステならでは。

〈SUPRA〉の人気モデル、スカイトップⅡが日本で復刻。日本別注の限定モデルはストリートで存在感を発揮する
PR

〈SUPRA〉の人気モデル、スカイトップⅡが日本で復刻。
日本別注の限定モデルはストリートで存在感を発揮する

LAやTOKYOなど世界主要都市に旗艦店を持ち、ビッグブランドとして不動の地位を築いたスープラ。にもかかわらずストリートという軸がブレることはない。海外セレブも然り、主張のある靴は世界中にファンがいる。だからこそ、このモデルは日本限定で復刻というローカル感にやられる。ピックアップされたのはスカイトップのセカンドモデル。世界を見渡す靴好きならば、このレア度に共感するはず。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.32
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴vol.13発売中!
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ'19-'20秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.16
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.31 ’19春夏号
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2019春夏号
FINEBOYS
FINEBOYS
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ’18‐’19秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.14

ページトップへ