• X
  • instagram
SEARCH

FASHION- ファッション -

2023.04.10

青×白のストライプシャツが最強!どんな場面にも使えるコーデを紹介!

ストライプシャツをイメージするとき、ほとんどの人が青の縦縞を思い浮かべるはず。さわやかで、品があって、清潔感があって‥‥‥、ストライプシャツを嫌いな人ってこの世にいなくね?ってレベルで好印象。出会いが多い春こそ、青のストライプシャツを着倒そう!

王道さわやかな青×白のストライプシャツはいつでも頼れる万能アイテム!


清潔感ありまくりの青ストライプ、かつシャツならではのカッチリ感があれば、普段起こらないようなハプニングに見舞われても大丈夫。いつどこで誰と会っても安心な服ってなかなか無い。やっぱ、青ストライプシャツって神!そんなストライプシャツの着こなし方を紹介しよう。わりかしパンチ強めな紫のパンツに挑戦できるのもストライプシャツの安心感があるから。シャツ4595円(バークマンハッタン)、Tシャツ6600円(フラグスタフ)、シテンのパンツ7920円(ユナイテッドアローズ カスタマーサービスデスク)、ダブルラバーズのサングラス1万9800円(スクリーンショット)、LHMEのネックレス4400円、ライオンハートのブレスレット2万7500円(ともにシアン PR)

 

【アウターに大変身】
気温の変化が激しいこの季節、肌寒いのは嫌だけどかさばる上着は持ち歩きたくない。ちょっと大きめサイズのストライプシャツをアウターの代わりにはおるだけでそんな僕らのわがままは即解決!

・オーバーオール×シャツで上品にアップデート

アウターの代わりに青ストライプシャツで全方位固めれば、オーバーオールみたいなワーク系アイテムもこのとおりキレイにまとまる。シテンのシャツ6930円(ユナイテッドアローズ カスタマーサービスデスク)、ギャップのオーバーオール1万2900円(ギャップ新宿フラッグス店)、クレスト‐ディガウェル×J.プレスのカットソー7590円(J.プレス&サンズ青山)、ラコステのシューズ1万8150円(ラコステお客様センター)、レイジブルーのキャップ4180円(アダストリア)、ダブルラバーズのサングラス1万9800円(スクリーンショット)

・色タートルの上に着てメリハリを

タートルネックのニットに青ストライプシャツというシンプルな合わせでも、色の効果でおしゃれに魅せている。ボタンは何個か開けて、袖はまくって赤の面積を調整しよう。シャツ3299円(ウィゴー)、ニット4950円(キュイー)

・キャラTとあわせてあざとかわいく

シャツは軽くはおる程度でかわいいキャラを全力アピール。気の利いたアクセ使いも見もの。レイジブルーのシャツ6490円、カットソー6600円(ともにアダストリア)、パンツ1万1400円(バナナ・リパブリック)、サンクのネックレス[ビーズ8800円、[シルバー]1万4300円(ともにハンドイントゥリー ショールーム)、スロウのベルト1万3200円(スロウ自由が丘店

 

【ストライプシャツをインナーに】
インナーに何を着たらいいかわからない!そんなときこそストライプシャツの出番だ。衿、袖、裾から青縞をちょこっとのぞかせるだけでなんだか上品にみえてしまうから不思議。

・ナイロンブルゾンと重ねてスポーティー感をMIX

カチッとしすぎないのに、どこか英国の雰囲気が漂う。このくらいのプレッピー感がちょうど今の気分。シテンのブルゾン1万7930円(ユナイテッドアローズ カスタマーサービスデスク)、マニュアル アルファベットのシャツ1万3750円(エムケースクエア)、エムエムエルジーのパンツ1万900円(ムシンサ ジャパン)、カンゴールのキャスケット6490円(カンゴール ヘッドウエア)、オア グローリーのネクタイ9790円(オア グローリー神宮前店)

・派手めベストを上に着て遊んでみるのもアリ

シャツの青色を拾えば、派手めなベストも余裕。J.プレス オリジナルズのベスト2万6400円(J.プレス&サンズ青山)、アレリー フォー ビューティ&ユースのシャツ1万3200円(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ丸の内店)、コンフェクトのパンツ3万800円(コンフェクト表参道店)、スロウのバッグ3万9600円(スロウ自由が丘店)

・ポロシャツと合わせて衿×衿の個性派ニュアンスを演出

"衿のレイヤード"をしているだけで簡単に上級者みを出せちゃう。首元だけじゃなく、袖からも青ストライプをチラ見せ。見える面積が小さくても、ポロシャツがシンプルなぶん、しっかりアクセントとして効いている。ビューティ&ユースのポロシャツ1万4960円(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ丸の内店)、シャツ2990円(ユニクロ)

 

【たまには、切り替えデザインも】
ココまで紹介してきたとおり、青のストライプシャツってガチで使える服。だから「やば、1枚じゃ足りない!」ってなる前に、2枚以上持っておくべき。あえて定番ではなく、クセのある切り替えデザインが2枚目の最推し。たとえば、こんなヤツ!

1枚で2つ以上の縦縞を味わえる切替えシャツが“オイシイ”!

赤いバケハがポイントに。ギャップのシャツ7990円(ギャップ新宿フラッグス店)、インフォ ビューティ&ユースのカットソー3900円(ユナイテッドアローズ カスタマーサービスデスク)、モンキータイムのパンツ2万2880円(ユナイテッドアローズ池袋店)、カンゴールのハット9790円(カンゴール ヘッドウエア)、アイバーのネックレス6600円(シアン PR)


アシンメトリーにパーツがドッキングされているので何パターンも楽しめる。ウィザードのシャツ3万800円(ティーニー ランチ)


線の太さや色がさりげなく違う。インフォ ビューティ&ユースのシャツ8250円(ユナイテッドアローズ カスタマーサービスデスク)


解放感あふれる開衿タイプのシャツ。3つの大きなポケットも特徴的。タイオアノットのシャツ3万8500円(ヘムトPR)

 

【シャツをたすきがけしてアクセント化】
青のストライプシャツは"着なくても成立する"服でもある。巻くだけでいつものロンTやスウェットが何だか"それっぽく"なるから不思議。このたすきがけマジック、シャツをよく着る春こそ、使わないともったいない!

定番カジュアルコーデが品のよいさわやか上級者スタイルに変貌!

青ストライプの清潔感は、たすきがけでも間違いないもの。ヘアバンドでストリートみを加えても、品のよさはブレない。アルテックスのカットソー6050円(ブランチアウト)、タウンクラフト×フリークス ストアのシャツ6996円(フリークス ストア渋谷)、ギャップのパンツ7990円(ギャップ新宿フラッグス店)、ヘアバンド1760円(ニューエラ)


シャカシャカ素材を採用した蛍光イエローのトートバッグがコーディネートに遊びをプラスしている。モンキータイムのプルオーバー1万5950円(ユナイテッドアローズ池袋店)、タウンクラフト×フリークス ストアのシャツ5995円(フリークス ストア渋谷)、シテンのバッグ1980円(ユナイテッドアローズ カスタマーサービスデスク)


シンプルなグレースウェットがシャツによってひと味違った表情に。春らしい色みのキャップを足して、季節感もアピールしていこう。エムエムエルジーのスウェット9500円(ムシンサ ジャパン)、シテンのシャツ5990円(ユナイテッドアローズ カスタマーサービスデスク)、ギャップのキャップ1990円(ギャップ新宿フラッグス店)

 

【寝坊した日も一枚でサマになる】
暖かい春って基本眠いから、寝坊しがち(季節のせいにしているのは内緒で)。時間が無い~ってあせあせしているときは、とりあえず青ストライプシャツを選んで。あとはいつものパンツをはくだけで速攻出かけられるから!

トラックパンツと合わせるだけでイマっぽい!
着くずしても大人っぽいルックス。だから“品のある色気”を出せる。モンキータイムのシャツ1万9800円、タンクトップ4950円(ともにユナイテッドアローズ池袋店)、キートのパンツ2万5300円(ティーニー ランチ)、手に持ったJ.プレス オリジナルズのブルゾン5万600円(J.プレス&サンズ青山)、コンバースのシューズ2万2000円(コンバースインフォメーションセンター)、ビューティ&ユースのバッグ1万6500円(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ丸の内店)、エムエムエルジーのキャップ4900円(ムシンサ ジャパン)、リファイニーのネックレス1万5400円(シアン PR)

1枚持っているだけで何パターンもの着こなしを楽しむことができるのがストライプシャツの優秀なところ。上にきたり下にきたりして、自分のお気に入りのストライプコーデを見つけてみて!

INFORMATION

アダストリア(カスタマーサービス)
☎︎0120-601-162

ウィゴー
☎︎03-5784-5505

エムケースクエア
☎︎06-6534-1177

オア グローリー神宮前店
☎︎03-3423-9368

カンゴール ヘッドウエア
☎︎03-6805-1272

ギャップ新宿フラッグス店
☎︎03-5360-7800

キュイー
☎︎03-5428-8355

コンバースインフォメーションセンター
☎︎0120-819-217

コンフェクト表参道店
☎︎03-6438-0717

シアンPR
☎︎03-6662-5525

J.プレス&サンズ青山
☎︎03-6805-0315

スクリーンショット
☎︎03-4363-8569

スロウ自由が丘店
☎︎03-5731-3374

ティーニー ランチ
☎︎03-6812-9341

ニューエラ
neweracap.jp

バークマンハッタン
@bark_manhattan__official

バナナ・リパブリック
☎︎0120-77-1978

ハンドイントゥリー ショールーム
☎︎03-3796-0996

ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ丸の内店
☎︎03-6212-1500

フラグスタフ
yz-store.com

ブランチアウト
☎︎03-3445-0003

フリークス ストア渋谷
☎︎03-6415-7728

ヘムトPR
☎︎03-6721-0882

ムシンサ ジャパン
japan@musinsa.com

ユナイテッドアローズ池袋店
☎︎03-5979-3735

ユナイテッドアローズ カスタマーサービスデスク
☎︎0120-559-652

ユニクロ
☎︎0120-170-296

ラコステお客様センター
☎︎0120-37-0202

撮影/MISUMI[人物]、田中利幸[静物] スタイリング/小島竜太 ヘア&メイク/小園ゆかり モデル/金田将浩[本誌専属]

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY vol.9
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2024春夏
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.25
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY vol.8 付録付き版
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY vol.8
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.21
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.40
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 23-24秋冬
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.24
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.7

ページトップへ