• twitter
  • instagram
SEARCH

FASHION- ファッション -

2018.10.04

来客の多い古着店 vol.7ダメージドーン2nd

第7回目となる「来客の多い古着店」連載。今回は、東京屈指のトレンド発信地である原宿にお店を構えるダメージドーン2nd。軍モノやアメカジの古着を中心に、感度の高いファッションエリアにも対応できるキャッチーな古着も押さえる同店。副店長である仲長(ナカオサ)さんに話を聞くと、10代から50代の人たちも足繁く通うという。その魅力を徹底的に探ってきた。

上質なアイテムの数々は、古着の醍醐味を多角的に教えてくれる

原宿のとんちゃん通りの奥、そこから1本入り組んだ道に入るとキレイな建物が存在する。ダメージドーン2ndはそこの2階にお店を構え、竹下通りや明治通り沿いにあるお店とは相反し、静穏な空気が流れているのが特徴的だ。お店の中を覗いてみれば、センスの高い古着が整然と並べられていることに気づく。

お店に来たら、まずは軍モノに注目して見て!

「ジャンルレスなセレクトを心がけていますが、中でも多いのは軍モノですかね」と語る仲長さん。店長やバイヤー、スタッフの好みには比較的共通意識があるそうで、純粋にカッコいいものをセレクトしているからこそ、男心をくすぐる軍モノに辿り着くことが多いんだとか。そのせいか今の時季は、モッズコートやモンスターパーカなどボリュームのあるミリタリーのコートが店内に多く見られた。

3万2000円

「じつはリメイクものもうちにはすごい多いんです」と話す仲長さん。ここでは先ほどのモッズコートを黒染めし、フードとライナーを取り除いた1枚をレコメンドしよう。

2万8000円

店内を探索していると、続けて多くのリメイクアイテムが発見できた。「自分たちがよいと思ってリメイクしたものがお客さんにハマッてもらえれば最高です」と言う。ほかの系列で働いていたチームスタッフが独立し、同店のリメイクアイテムすべてを手掛けているそうだ。
 

’90年代のフランス軍のステンカラーコート。エポーレットを取り除き、丈も短くしている。/1万2000円

ラングラーのパンツ。ドローコードを新たに付属した。/8000円

ラルフ・ローレンのノーカラーシャツ。スタンダカラーだった衿をノーカラーに再構築。/5000円

 
 
NEXT

2/3PAGE

この秋冬に力を入れるのはテイラードジャケット!



「ジャケットやセットアップは今年くると思って力を入れています」という仲長さん。店内奥のラックにはぎっしりとデザイン性の高いものが並べられていた。しかもこのジャンルはほかの系列店には置かず、原宿店限定で展開しているそうだ。
 

ギャルソンのジャケット/1万4000円

ジョルジオ・アルマーニのジャケット2万2000円(パンツとセット)

ジョルジオ・アルマーニのパンツ2万2000円(ジャケットとセット)

 

古着コーデの足元に足したいレザーシューズ!

ダメージドーン2ndには多くのレザーシューズが並べられている。クラシックなローファーから個性も主張できるタッセルがついたものまで、写真以外にもバリエーションはさまざま。どれも使いやすいものばかりだから、古着コーデの足元に足せば、着こなしによりこなれ感や上品さだって高まりそうだ。先ほどのジャケットやセットアップに合わせて、古着でとことんキレイめにまとめるのもおもしろい。
 
NEXT

3/3PAGE

お店に眠るデッドストックを掘り起こせ!

 デッドストックの豊富さもこのお店を魅力のひとつと言っていいだろう。状態の良い’80年代〜’90年代のアイテムから、比較的新しい2000年代のものなどを取りそろえる。買い付け時には、”デッドストック”であるということも、目利きをする上で重要なポイントにしているんだとか。なかでも気になった3つのアイテムをクローズアップする。


「リーバイスの517はフレアタイプなんで、どちらかというとこのブランドでは毛嫌いされてきていたと思う。ただオシャレな人たちの中では、流行するワイドシルエットに飽きた人が注目しているシルエットでもある」と話す。今年から街ではく人もどんどん増えてきているため、このフレアシルエットで街が賑わう可能性も今後十分にある。

8000円

ほかにも他店ではあまり見ないブランドから、アウトドア界の王様まで、多彩なデッドストックが眠っている。 

’90年代っぽいチロリアンテープが特徴的なアルフのフリース/7800円

見幅の広いザ・ノース・フェイスのスウェット/1万3000円

 
街の忙しない空気とは異なり、この店にはゆったりとした時間が流れる。純粋な古着だけでなく、デッドストックからリメイク、またや新品なども展開するこのお店であれば、古着の見方もきっと変わってくるはず。多角的な視点から洋服と触れ合えることで、一度ダメージドーン2ndに足を運べば、その魅力にどっぷりとハマッてしまうだろう。

INFORMATION

●DAMAGEDONE2nd(ダメージドーン2nd)
住所:東京都渋谷区神宮前3丁目27 -22
営業時間:11:00~20:30
Instagramはコチラ:@dmgdn_2nd

専属モデル杉野遥亮がRECOMMEND!ディーゼルのNEWバッグ。 VOL.03デニムバッグ
PR

専属モデル杉野遥亮がRECOMMEND!ディーゼルのNEWバッグ。 VOL.03
デニムバッグ

オシャレと実用性の両方が求められるバッグって、選ぶのがなかなか難しい。ましてや、どんなコーディネートにも合う、まわりの人とかぶらないって話になると難易度がさらに上がってくるはず。そんなバッグ探しに終止符を打ってくれるのが〈ディーゼル〉のデニムバッグシリーズ。シンプルな見た目は着こなしに溶け込むし、ブランドを象徴するタフなデニム使いで、個性も、実用性もバッチリだ!

カンゴールで見つけた最新秋服オススメ10選
PR

カンゴールで見つけた最新秋服オススメ10選

あのカンゴールの最新秋服を、ZOZOTOWNなどで人気を博すECブランドMONO-MART(モノマート)が別注! キミのワードローブに取り入れるだけでオシャレに格上げされる10のトレンド服をピックアップした。挑戦しやすいシンプルなデザインとリーズナブルな価格帯にも注目してほしい。

トレンドをコスパよく押さえたアベイルの新作!秋の着こなしは”カフェオレカラー”でハズレなし!
PR

トレンドをコスパよく押さえたアベイルの新作!
秋の着こなしは”カフェオレカラー”でハズレなし!

厳しい残暑の中でも、ファッション高感度な人ほど秋支度は急ピッチに進んでいる。トレンドにいち早く反応するショップ、アベイルならコスパよく揃えられる。ってことで、今回はイチオシの秋コーデをピックアップ! 移り行く季節に、何を買っていいか分からない人は特に必見だよ!

〈ASICS〉の最新作は機能とデザインが両立僕らの日常になじむ2つの“GEL-QUANTUM”
PR

〈ASICS〉の最新作は機能とデザインが両立
僕らの日常になじむ2つの“GEL-QUANTUM”

走れるうえに、洒落ていること――昨今のスニーカーシーンの盛り上がりはこのマインドによる欲求なしには語れないだろう。それはアクティブな趣味を持つ大人たちが、ライフスタイルを謳歌するなかで1足に求める汎用性や機能性を追求し続けてきた結果なのかもしれない。〈ASICS〉の新作“GEL-QUANTUM”シリーズはまさにそんな欲求を具現化した1足だ。

今シーズンも〈ASICSTIGER〉から目が離せない東京のストリートに映えるスニーカー&ウエアを発見。
PR

今シーズンも〈ASICSTIGER〉から目が離せない
東京のストリートに映えるスニーカー&ウエアを発見。

暑さもすっかり落ち着いてきたこの時季は、街を流して駆け抜けるのに気持ちがよい季節。そんなとき、〈アシックスタイガー〉のスニーカーとウエアは見た目はもちろん、機能的にも心地がいい。今日もいつものスタイルに着替えて、東京ストリートを颯爽と走り抜けていく。

フランスの名門〈LACOSTE〉の新作シューズ大人のストリートスタイルは抜かりない足元から、はじまる。
PR

フランスの名門〈LACOSTE〉の新作シューズ
大人のストリートスタイルは抜かりない足元から、はじまる。

ラコステといえば“オーセンティック”なデザインを想像する人は多いだろう。そのイメージで間違いないのだけど、ここ最近のラコステはそれだけではない。トレンドでもある“ゆるさ”をシルエットや柄、マテリアルといったディテールワークで巧みに取り入れて、大人が合わせやすいアイテムで流行りのストリート感が表現できる。それは靴も然り。高感度と安定感のハイブリッドはラコステならでは。

〈SUPRA〉の人気モデル、スカイトップⅡが日本で復刻。日本別注の限定モデルはストリートで存在感を発揮する
PR

〈SUPRA〉の人気モデル、スカイトップⅡが日本で復刻。
日本別注の限定モデルはストリートで存在感を発揮する

LAやTOKYOなど世界主要都市に旗艦店を持ち、ビッグブランドとして不動の地位を築いたスープラ。にもかかわらずストリートという軸がブレることはない。海外セレブも然り、主張のある靴は世界中にファンがいる。だからこそ、このモデルは日本限定で復刻というローカル感にやられる。ピックアップされたのはスカイトップのセカンドモデル。世界を見渡す靴好きならば、このレア度に共感するはず。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.32
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴vol.13発売中!
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ'19-'20秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.16
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.31 ’19春夏号
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2019春夏号
FINEBOYS
FINEBOYS
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ’18‐’19秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.14

ページトップへ