• twitter
  • instagram
SEARCH

INTERVIEW- インタビュー -

2019.11.23

「彼氏ヅラしないで!」現役女子大生が語るリアルなデート事情!

現役女子大生たちのデートに対するモチベーションを大公開! ファッションのことはもちろん、付き合うまでのNG行動なども聞いちゃいました。男子諸君! デートに着て行く服も大切だけど、それ以上に乙女心を理解することがモテる男の近道だ! ぜひデートの前日などに読んでほしい。

今回、デート事情を熱く語ってくれたのはこの3人!

――今日はお集まりいただきありがとうございます! 早速ですが、デートのときって男子の服装って見ているものですか?

兼田日向子さん(以下、日向子):ガチなファッションチェックではないですけど、気になります!
中島来海さん(以下、来海):デートで隣を歩くって考えると、まわりの人からも見られるから気を使ってほしいよね。
原田倖香さん(以下、倖香):私の場合は人前に出ても大丈夫かどうか見てます(笑)。まずは一緒に歩いていて恥ずかしくないような服装っていう最低ラインさえ超えていればとりあえずOKかな(笑)。
日向子:わかる! でもやっぱり好きな人にはカッコよくいてほしいから、オシャレでいてほしいなって思っちゃう。
来海:一緒にいて〝彼氏ダサいな〞って思われたくないですよね。逆に女のコも〝彼女かわいくないな〞って思われたくないからオシャレやメイクをがんばるんですよ。
倖香:付き合う条件として最低限の清潔感があること、願望としてはカッコよく見えるようにオシャレであってほしいのがホンネかも(笑)。

――〝シミラールック〞や〝ペアルック〞といったおそろいのコーディネートを、カップルでするのは女子的にありですか?

来海:私、そういうの大好きです! ディズニーデートでやりたいなって思います!
倖香:ディズニーでのペアルックは女のコの憧れだよね! 普段のデートでも、色違いでパーカやロンTを着たりするとテンションが上がります!
日向子:でも男子ってこういうの恥ずかしくて苦手っていう人もいるよね。
来海:確かに……。恥ずかしいって思う人は靴下とかインナーで同じ色を差し色で使った、さりげないペアルックとかだとオシャレでかわいいなって思いますよ!
倖香:それめっちゃいい!参考にします(笑)。
日向子:無理はしなくていいけど、たまにはそういうデートもしたいっていうのが女子のホンネかな。
一同:(首を縦に振って)うんうん。

――恋愛系の質問になるんですけど、付き合う前にこれをすると印象が悪くなるっていうことってありますか?

日向子:ベタですけど店員さんへの態度が悪いのはイヤです。一緒にいて恥ずかしいって思っちゃう。
倖香:私は彼氏感を出してくる人イヤかも……(笑)。好きな人だったらうれしいけど、まだあまりデートとかしてなくてお互いのことをあまり知らないときの彼氏ヅラはキツいです。
日向子:たまにそういう男子いるよね(笑)。イメージだけで〝こーゆーの苦手でしょ?〞とかわかったように言ってくる人とか。私の何を知っているの?ってなります(笑)。
一同:イヤだ〜(悲鳴)!
来海:女子ってそういのに敏感だったりするから、むやみに距離を縮めようとされると引いちゃうことってあるよね。
倖香:だから、付き合う前のデートはほどよい距離感でいることが大切だと思います。それに自然にお互いが歩み寄って距離を縮めていくような関係のほうが付き合ってからもうまくいくんだと思います。

――女子はデート前にどんな準備をするんですか?

日向子:たくさんあるよね! メイクはもちろん、服を選んだりネイルを塗ったりとか!
来海:私は好きな人とのデートはかわいくいたいなって思うので、朝とか家を出る3時間半前に起きてメイクすることもありますよ。
日向子:私は楽しみすぎて、寝ないでデートに行ったこともあります(笑)。
倖香:男子が思うより楽しみにしているから、遅刻やデート中のネガティブ発言は傷つくこともあるよね。
来海:そう! オシャレも大事だけど、デート相手を大切に思って、お互いに楽しむことが重要だと思います!

これで現役女子大生が語るリアルなデート事情はおしまい。彼女たちの貴重な意見を参考にてモテる男に近づこう! 

リアル目線のベスト時計BEST WATCH 2022 supported by THE CLOCK HOUSE
PR

リアル目線のベスト時計
BEST WATCH 2022 supported by THE CLOCK HOUSE

いよいよ2022年も総仕上げ! 今年はどんな腕時計が人気を博したのか? 日本全国に約240店舗を展開する国内最大の時計専門店チェーンであるザ・クロックハウスから、テーマごとのベストウオッチをリサーチ。選出された合計11本の時計を見れば、今のトレンドが見えてくる!

今冬は〈ディーゼル ウォッチ〉の新顔で。「黒」に映えるデジタルウオッチ
PR

今冬は〈ディーゼル ウォッチ〉の新顔で。
「黒」に映えるデジタルウオッチ

これから冬に向けてはとくに、ファッションにおいて「黒」が主役になる。存在感のある黒アウターを着る日もあれば、スタイリッシュなオールブラックの日もあるだろう。そんな「黒コーデ」になじむ、いや“映える”腕時計が、〈ディーゼル ウォッチ〉から登場! ブランドらしい大胆でスポーティなルックスが魅力の「MASTER CHIEF DIGITAL(マスター チーフ デジタル)」だ。インパクト抜群で着こなしの完成度を上げてくれる。

〈ニトリ〉のN-HEATEXボトルで寒い日も楽しいコーヒーと自転車と。僕だけの特別な時間
PR

〈ニトリ〉のN-HEATEXボトルで寒い日も楽しい
コーヒーと自転車と。僕だけの特別な時間

今日もお気に入りの〈ニトリ〉のボトルにコーヒーを入れ、リュックに詰めて出発── 自転車に乗って家から少し離れた公園へ。ここでコーヒーを飲みながら課題をするのが最近のルーティン。まさに僕だけの特別な時間だ。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.23
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.6
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.38
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.19
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2022秋冬
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.22
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.5
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.18
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.37
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2022春夏

ページトップへ