• twitter
  • instagram
SEARCH

INTERVIEW- インタビュー -

2018.04.11

本誌では見られない人気アーティストのプライベート!【Da-iCE】和田 颯のファッションマインド

ファインボーイズの本誌にてモデルとして度々登場してくれる和田 颯さん。誌面ではさまざまな洋服を華麗に着こなし、どんなスタイリングもカッコよくキメる。そんでもって、撮影中もずっとさわやかで優しい。まさに非の打ちどころがない男。そんな内面も魅力的な彼のプライベートってどんなんだろう。誌面では見られない彼の私服を聞いてみた。

 


■和田 颯さんにスペシャルインタビュー!

――何を着てもカッコよく着こなしますね。

和田 颯(以下、和田)「ありがとうございます。でも、僕はもともとオシャレな方じゃなかったですよ。ずっとダンスに集中していたから、10代は流行りの服に敏感になる余裕がなかったですもん。ファッションを気にするようになったのは20歳になるちょっと前から。友達に聞いたりして着こなしを磨いてきました。だから、今でもすぐ周りに聞いちゃいますよ(笑)。”このパンツ買ったんだけど何が合う? ”とか。オシャレだなと思う人はたくさんいて、だから強がっていてもしょうがないと思うし、今でも聞くことに抵抗はないです」

――想像つかないのですが、バリバリのBボーイだったって本当?

和田「そうですね。どこからその情報を(笑)。中学生はダンスが青春の一部。その頃のことってなんだか小っ恥ずかしいですが、デニムパンツは超ルーズが基本。もう一人誰か確実に入るでしょっていうくらいぶかぶか。トップスはS、Mサイズは興味なしで、いつもビックサイズ。もちろん足元はティンバーランドのブーツ。オーセンティックなBボーイスタイル、それが僕のユニフォームって感じでしたね。今となっては、想像つきにくいかもしれませんが。恥ずかしくも懐かしい青春時代のスタイルです! 」

――普段はどんな格好をしているの?

和田「ブラックが好きですね。もうずっと。テイストもモード系に傾倒してきてて、だからより黒に引かれてしまうのかな。もう真っ黒な格好以外はしないと考えたときもあるくらい黒に夢中。でもあるとき、友達にいろんな洋服を着たほうがセンスは磨かれるよって言われて。なるほどって思った。だから、最近はたまに赤や黄色などカラードパーカをブラックベースの着こなしに差すようにしています」

――その手に持った傘もこだわりの黒?

和田「え、傘? 本当ですね黒だ(笑)。これはさっき雨が降ってきたので急いでコンビニで買った、何てことないビニール傘なんですけど。無意識に黒を選んでいますね、これは。自分でも怖い。今日は雨予報だったので全身ブラックでクールに。足元はナイキ スポーツウェアの真っ黒のソックダートでさりげなくスポーティ感を加えました」

――最後に、今気になる私的アイテムはある?

和田「汗ばむ日もチラホラ。自分、汗っかきだからこの時季からちょっときつい。だからシャツが手放せなくなります。シャツをはおれば涼しげでさわやかに見えますから。それで汗も目立たないし。そんなことをこっそりしています。今年はどんなデザインを買おうかな。あ、あと! 白いスニーカーを履きたいですね。でも3歩で汚す自信があるからどうしよう。あの清潔感、いつもいいなって思うんですよね。でも、今シーズンこそは買ってみようかなって思います」

INFORMATION


プロフィール/5人組ダンス&ボーカルグループ「Da-iCE(ダイス)」のパフォーマー。2014年メジャーデビュー。2017年1月には悲願の日本武道館公演を成功させた。さらに、同年6月からは全国ツアー「Da-iCE LIVE TOUR 2017 -NEXT PHASE-」を開催し、アリーナ公演4DAYSを含め全26公演を実施するなど、人気、実力は右肩上がり。5月30日には11thシングル「FAKESHOW」をリリース。詳しい情報はda-ice.jp/をチェック! 

撮影/鈴木克典 スタイリング/長谷川 渉 ヘア&メイク/佐藤厚基

専属モデル、杉野遥亮とニュースなディーゼルロゴパーカ
PR

専属モデル、杉野遥亮とニュースなディーゼル
ロゴパーカ

ディーゼルの中でもとくにアイコニックなアイテムを紹介するこの企画も7回目。今回、専属モデルの杉野遥亮が着こなしたのはオーバーサイズのロゴパーカ。まさにトレンドど真ん中なアイテムは今のうちから早めに押さえておきたい!

〈スーツセレクト〉の新ラインでビジネスにコンフォート革命を!「4S」モデルでスーツはもっと快適に進化する!
PR

〈スーツセレクト〉の新ラインでビジネスにコンフォート革命を!
「4S」モデルでスーツはもっと快適に進化する!

働くビジネスマンにとって、スーツの着心地は非常に大切。スーツにおいて快適性の確保はもはやなくてはならない必須事項だ。〈スーツセレクト〉から今季、新ライン「4S」モデルがデビュー。「スーパーノンアイロン」「ストレッチ」「ソフトタッチ」「スリム」の4つの機能性を兼ね備えた、スーツでより快適に過ごせる新しいコンセプトのモデル。この4つのキーワードにクローズアップした、杉野遥亮が出演するコラボムービーを公開しているので是非チェックしてみて!

ビジネスマンのワードローブに、〈クロスクローゼット〉の1着を。「本物」が分かる男のシャツ
PR

ビジネスマンのワードローブに、〈クロスクローゼット〉の1着を。
「本物」が分かる男のシャツ

毎日着るシャツだから、ストレスのない着用感を味わいたいもの。今年デビューした〈クロスクローゼット〉は、そんな願望を叶えた1枚で、本物がわかるビジネスマンから人気急上昇中。迷わず、指名買いするのが正解だ。

〈SUPRA〉から2シリーズ同時リリース。「ストリート」を体現するモノトーンとレオパード。
PR

〈SUPRA〉から2シリーズ同時リリース。
「ストリート」を体現するモノトーンとレオパード。

スケーターやダンサーなどから厚い信頼を得ている〈スープラ〉。リアルシーンにて放つその存在感は、オリジナリティという唯一無二のスポットライトを浴びている。そして、今シーズンは、ハイエンドなデザインがそろうエステートラインより、2 つの顔つきを持った新モデルがデビュー。スタイリッシュにまとめるか、派手に攻めるか、いずれにせよ、これらの靴ならリアルなストリートを足元に宿せる。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS おしゃれヘアカタログ’18‐’19秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.14
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.29
FINEBOYS FINEBOYS靴 vol.10
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2018春夏
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.13
FINEBOYS ヘアREMIX2018
FINEBOYS FINEBOYS靴 vol.09
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.28
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ´17-´18秋冬

ページトップへ