• twitter
  • instagram
SEARCH

INTERVIEW- インタビュー -

2018.07.19

主演ドラマ「GIVER 復讐の贈与者」インタビュー吉沢 亮が感情が欠落している復讐代行人役に挑む!

「リバーズ・エッジ」「ママレード・ボーイ」「BLEACH」……など出演映画が毎月のように公開されている吉沢 亮。現在放送中のドラマ「GIVER・復讐の贈与者」では感情のない復讐人という難しい役どころに挑戦している。ドラマの見どころや役作りについてはもちろん、夏ファッションについても語ってもらった。

ブラームスのカットソー1万3000円(スタジオ ファブワーク)、その他スタイリスト私物

生まれつき感情のない青年を演じる難しさ

ーー今年は毎月のように出演映画が公開されていますが、久々のドラマ出演ですね!

吉沢 亮「本当に久々ですね。ずっと映画続きだったんで、現場は新鮮でした。映画も同じなですけどクランクインする前は台本読んでから、監督と役について相談したり、ディスカッションして役の方向性を決めたりしてましたね。現場入ってからもそれはずっとやっています」

ーー具体的に今回の演じる義波をどう演じようと思いましたか?

吉沢 亮「まずは単純に”感情が欠落している”という部分をどう表現するかを考えました。そうしたときにただ感情がない、ロボットみたい見えてしまうのも違うかなと。やっぱり人間なので人間らしさはないとだめだなと。人の苦しみとか悲しみが理解ができない、わからない男っていうふうにしようと思いました」

ーー闇を抱えた人物を演じる難しさはありましたか?

吉沢 亮「こういう悪役というか正義ではない役というか……闇を抱えてる人物の役っていうのは難しい部分もありますが反面、演じる楽しさもあります。わからないものを自分で埋めていくっていう作業はキツいけど楽しいです。すんなり役にアジャストできるほうが楽ですけど、役作りで苦労したり、悩んだりするのも役者の仕事だと思うし、それも俳優って仕事の醍醐味だと思うんです」

ーー義波の仕事、復讐代行についてはどう考えましたか?

吉沢 亮「まあ普通はない仕事ですよね(笑)。彼の仕事については当たり前ですけど理解はし難い部分は多いです。もっと健全に考えると人それぞれ心の奥底には少なからずあるとは思うんです。スポーツであったり、勉強であったり。彼の場合は感情がないためにもっと、普通はできないことをできてしまってますが……。なぜそういう仕事をしているかという部分も含めて、観る人に伝わる作品にしたいと思うので、ぜひチェックしてみてください」



ドラマ24「 GIVER 復讐の贈与者」
テレビ東京系 毎週金曜24時12分〜24時52分
出演/吉沢亮、森川 葵

ストーリー
生まれつき人間としての感情が欠落している主人公の義波。淡々と他人の復讐を請け負い、完ぺきにこなす。それぞれの依頼内容に最適なプランを練り、ターゲットを確実に追い込んでゆく。仲間は数人、すべてのプランを統率するのはTAKER(テイカー)と呼ばれる謎の少女。なぜ彼らは復讐代行業を始めたのか? 

 

 

INFORMATION

プロフィール
1994年2月1日生まれ。東京都出身。7月クールでは他に「サバイバル・ウェディング」(日本テレビ系)にも出演。また、前作に続き沖田総悟役で8月17日(金)公開の映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』にも出演。さらに主演映画『あのコの、トリコ。』(10月5日公開)が待機中。

問い合わせ先
スタジオ ファブワーク
 TEL:03-6438-9575

撮影/田中利幸 スタイリング/九(Yolken) ヘア&メイク/小林正憲(SHIMA)

専属モデル杉野遥亮がRECOMMEND!ディーゼルのNEWバッグ。 VOL.03デニムバッグ
PR

専属モデル杉野遥亮がRECOMMEND!ディーゼルのNEWバッグ。 VOL.03
デニムバッグ

オシャレと実用性の両方が求められるバッグって、選ぶのがなかなか難しい。ましてや、どんなコーディネートにも合う、まわりの人とかぶらないって話になると難易度がさらに上がってくるはず。そんなバッグ探しに終止符を打ってくれるのが〈ディーゼル〉のデニムバッグシリーズ。シンプルな見た目は着こなしに溶け込むし、ブランドを象徴するタフなデニム使いで、個性も、実用性もバッチリだ!

カンゴールで見つけた最新秋服オススメ10選
PR

カンゴールで見つけた最新秋服オススメ10選

あのカンゴールの最新秋服を、ZOZOTOWNなどで人気を博すECブランドMONO-MART(モノマート)が別注! キミのワードローブに取り入れるだけでオシャレに格上げされる10のトレンド服をピックアップした。挑戦しやすいシンプルなデザインとリーズナブルな価格帯にも注目してほしい。

トレンドをコスパよく押さえたアベイルの新作!秋の着こなしは”カフェオレカラー”でハズレなし!
PR

トレンドをコスパよく押さえたアベイルの新作!
秋の着こなしは”カフェオレカラー”でハズレなし!

厳しい残暑の中でも、ファッション高感度な人ほど秋支度は急ピッチに進んでいる。トレンドにいち早く反応するショップ、アベイルならコスパよく揃えられる。ってことで、今回はイチオシの秋コーデをピックアップ! 移り行く季節に、何を買っていいか分からない人は特に必見だよ!

〈ASICS〉の最新作は機能とデザインが両立僕らの日常になじむ2つの“GEL-QUANTUM”
PR

〈ASICS〉の最新作は機能とデザインが両立
僕らの日常になじむ2つの“GEL-QUANTUM”

走れるうえに、洒落ていること――昨今のスニーカーシーンの盛り上がりはこのマインドによる欲求なしには語れないだろう。それはアクティブな趣味を持つ大人たちが、ライフスタイルを謳歌するなかで1足に求める汎用性や機能性を追求し続けてきた結果なのかもしれない。〈ASICS〉の新作“GEL-QUANTUM”シリーズはまさにそんな欲求を具現化した1足だ。

今シーズンも〈ASICSTIGER〉から目が離せない東京のストリートに映えるスニーカー&ウエアを発見。
PR

今シーズンも〈ASICSTIGER〉から目が離せない
東京のストリートに映えるスニーカー&ウエアを発見。

暑さもすっかり落ち着いてきたこの時季は、街を流して駆け抜けるのに気持ちがよい季節。そんなとき、〈アシックスタイガー〉のスニーカーとウエアは見た目はもちろん、機能的にも心地がいい。今日もいつものスタイルに着替えて、東京ストリートを颯爽と走り抜けていく。

フランスの名門〈LACOSTE〉の新作シューズ大人のストリートスタイルは抜かりない足元から、はじまる。
PR

フランスの名門〈LACOSTE〉の新作シューズ
大人のストリートスタイルは抜かりない足元から、はじまる。

ラコステといえば“オーセンティック”なデザインを想像する人は多いだろう。そのイメージで間違いないのだけど、ここ最近のラコステはそれだけではない。トレンドでもある“ゆるさ”をシルエットや柄、マテリアルといったディテールワークで巧みに取り入れて、大人が合わせやすいアイテムで流行りのストリート感が表現できる。それは靴も然り。高感度と安定感のハイブリッドはラコステならでは。

〈SUPRA〉の人気モデル、スカイトップⅡが日本で復刻。日本別注の限定モデルはストリートで存在感を発揮する
PR

〈SUPRA〉の人気モデル、スカイトップⅡが日本で復刻。
日本別注の限定モデルはストリートで存在感を発揮する

LAやTOKYOなど世界主要都市に旗艦店を持ち、ビッグブランドとして不動の地位を築いたスープラ。にもかかわらずストリートという軸がブレることはない。海外セレブも然り、主張のある靴は世界中にファンがいる。だからこそ、このモデルは日本限定で復刻というローカル感にやられる。ピックアップされたのはスカイトップのセカンドモデル。世界を見渡す靴好きならば、このレア度に共感するはず。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.32
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴vol.13発売中!
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ'19-'20秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.16
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.31 ’19春夏号
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2019春夏号
FINEBOYS
FINEBOYS
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ’18‐’19秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.14

ページトップへ