• twitter
  • instagram
SEARCH

INTERVIEW- インタビュー -

2021.07.21

円神・中谷日向に聞いたファッションを楽しむコツとは?

話題のサバイバルオーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN(プロデュース ワンオーワン ジャパン)」の練習生であり、昨年メジャーデビューを果たしたパフォーマンスユニット、円神の中谷日向にファッションインタビュー! ファッションはもっぱら韓国系が多いという彼に、そのルーツやファッションを楽しむコツを聞いてみた!

「今年の夏はTシャツをコレクションしたい!

──普段はどんなコーデをしていますか?

「基本的には韓国ブランドのアイテムを使ったコーディネートがほとんどです! 色は白や黒、グレーやベージュなど落ち着いたものが多いですね。コロナ禍になる前はよく韓国へ旅行に行っていたんですけど、そこでワンシーズン分の服を買ったりしていました。最近は、ネットで気になるものがあれば買っています。韓国ブランドのアイテムは、オシャレなのにけっこうお手頃価格なものが多くて、手持ち服をたくさん増やせるのがいいですよね。もちろん、値段だけじゃなくデザインや素材感もいいので、オススメです!(笑)」

──韓国系ファッションに目覚めたきっかけは?

「韓国へ旅行に行ったのがきっかけです。もともとは、韓国ファッションにはまったく興味なかったんです。でも韓国に行ったとき、現地の料理やファッション、アイドルなどの文化が僕に合っているなと感じたんです。韓国の魅力にハマってからは、けっこうな頻度で旅行に行きました。それもあってか、韓国のファッショントレンドを意識するようになり、今の着こなしになっていきました」

──ファッションを意識したのはいつ頃から?

「はっきりとは覚えていないんですが、中学生から高校生の間くらいからだったと思います。その当時はかなり派手な色が好きで、蛍光色のアイテムをよく着ていたし、高校生の頃は古着にハマっていました。スマホの写真とか見返すと、今と系統が違いすぎてびっくりします(笑)。昔からこだわりが強いみたいで、小学生の頃はお母さんが買ってきた服もこれは着たい!でもこれは絶対に着ない!とか好き嫌いがはっきりしていました。嫌いなものは今はないけれど、自分の好きな服を、好きなように着ることを心がけています」

──ファッションを楽しむコツみたいなのはありますか?

「僕自身、まだまだ勉強中なのですが、最近感じていることはたくさんチャレンジして”慣れる”ことかなと思います。いろんなアイテムや着こなしに触れることで、自分らしいスタイルが見つかっていくんじゃないかなって思います。やっぱり一度手に取って着てみないと、何がいいのか、どんな服が自分には似合うのかとかってわからないじゃないですか。僕も気になったアイテムはとにかく手に取って、一度着てみる。そこで似合う似合わないをちゃんと試めすようにしています。でも、”似合う””似合わない”って意外と先入観とかが多い気がするんです。似合わないと思っていても、何回か着てみると意外なじんできたりするんですよね。僕もバケットハットを去年買ったんですけど、それまで自分の中で一生被ることないなって思ってたんです。でも何回か使っているうちにしっくりきて、今は必需品になっているくらいです。なので、まわりの反応とかは気にせず、いろんな着こなし、アイテムにチャレンジしてみることが大事だと思います!」



──この夏、着たいアイテムはありますか?

「ベタですけど、Tシャツを集めたいなと思っているんです! 普段はシンプルなものがほとんどなんですけど、柄やイラストなどデザインのあるものとか、色Tシャツとかも着たいなって思っています。夏コーデは着こなしがシンプルになりがちじゃないですか。なので、これを機会にシンプル以外も挑戦してみようかなって思います。明るい色のアイテムを着るのは久しぶりだから、ちょっと不安はありますけど(笑)。でも、せっかくの夏なので自分の好きなTシャツをたくさん集めて、夏のオシャレも楽しみたいと思います!」

 

オフショットムービーも公開中!


PROFILE

なかたに・ひゅうが/1998年9月15日生まれ。大阪府出身。2020年12月にメジャーデビューした円神のメンバー。歌やダンスはもちろん、ドラマや舞台まで幅広い活躍を見せる注目のアーティスト。8月4日(木)に2ndシングル「Peace Summer/TREASURE」が発売する。

Instagram
@nakatanihyuga

Twitter
@hyuga_915

俳優・杉野遥亮が着こなす〈スーツセレクト〉でフォーマル姿も“自分仕様”に!AIスピードオーダーで作る、4つのドレスアップスタイル。
PR

俳優・杉野遥亮が着こなす〈スーツセレクト〉でフォーマル姿も“自分仕様”に!
AIスピードオーダーで作る、4つのドレスアップスタイル。

オーダースーツをより手軽に楽しめる“AIスピードオーダー”が今季、フォーマルスタイルにも対応! トレンド感を意識した4つのドレスアップスタイルを、人気俳優・杉野遥亮が華麗に着こなした。フォーマルスタイルをより自由に、“自分仕様”に仕立てられる、“AIスピードオーダー”から目が離せない。『FINEBOYS+plus SUIT』と〈スーツセレクト〉のコラボムービー第11弾を公開中!

〈ミズノ〉の人気シリーズに待望の新モデルと新色が登場「MLC」のシューズこそ大人の日常着に好都合
PR

〈ミズノ〉の人気シリーズに待望の新モデルと新色が登場
「MLC」のシューズこそ大人の日常着に好都合

日本人の足型をベースに、普遍という日常をデザインするために生まれたミズノのニューライン「MLC」。心地よさにフォーカスして本当に必要なものだけで作られたシューズは、日常に寄り添うプロダクトとして多くの大人に愛されている。もちろん、今季ならではのリラックス感のある着こなしにも相性抜群。新作も仲間入りし、さらに充実したラインナップに。

25周年を迎えた〈エドウイン〉のアイコンがアップデート!流行中のデニムパンツは 名作「503」で差をつけろ!
PR

25周年を迎えた〈エドウイン〉のアイコンがアップデート!
流行中のデニムパンツは 名作「503」で差をつけろ!

高感度な人たちこそ、上手にはきこなしているデニムパンツ。デイリーでありながら、それでいてダラしなくない雰囲気が今の気分にぴったり! 流行りの1本だからこそ、こだわれば差が出るってもの。そこでオススメなのがエドウインの名作「503」。このジーンズなら、今も、これからも、ワードローブの強い味方になる!

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.38
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.19
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2022秋冬
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.22
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.5
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.18
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.37
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2022春夏
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.21
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.4

ページトップへ