• twitter
  • instagram
SEARCH

INTERVIEW- インタビュー -

2021.09.15

太眉からイメチェン!井上咲楽の最近は?

インパクト大の太眉とユーモアたっぷりのトークで、バラエティ番組を中心に活躍する井上咲楽。昨年末、番組の企画をきっかけに太眉を卒業しグッと大人びた姿を披露すると、SNS界隈でも“メキメキ美人になっている!”と人気急上昇! 初のフォトブックを発売する彼女に、最近のハマリものやファッションについてインタビューします!

井上咲楽が好きなのは、似合う服を見極められるメンズ!

──眉をナチュラルに整えてからは、メイクやファッションの振り幅が広くなったのでは? 最近はどんなおしゃれを楽しんでいますか?
「普段は派手な洋服が好きです。スタイリストさんが用意してくれた衣装で気に入ったものから派生して、どんどんブランドを覚えていくという感じ。スニュウってブランドがお気に入りなんですが、シルエットも変わっているものが多いし、生地もオリジナルのかわいいものがたくさん! 最近サンプルセールがあって買い物してきたんですけど、ポイントでひねりが効いたノースリーブやダボッとしたパンツなどを新しくお迎えしました! どんな風に合わせようかなと考えるのが楽しいです」

──個性的な洋服って、本人に存在感がないと着こなすのが難しそうだけど、井上さんならマッチしそう! おしゃれの参考にしているものは? 
「街を歩いている人のファッションでいいなと思ったら参考にしたり、お店に行って気になるカバンや服があったらタグを見てブランドをチェック。あとは好きなブランドのデザイナーさんのSNSから情報収集することもよくあります」

──アンテナを広範囲に張っているんですね。次に狙っているアイテムは何ですか?
「デニムが欲しいです。じつは持っていないんですよ。色が濃くて、ストンとしていて、少しだけテーパードがかかっているものを狙っています。父には“リーバイス501がいいよ”って言われているけど、私自身はエドウィンの503が欲しいなと思っているところです。父は昔、洋服がすごく好きだったらしく、服に対するこだわりを聞くのが楽しいです。長く着られるようないいものを知っているから、父の意見も取り入れてベストなものを手に入れたいです!」

──おしゃれなお父さん、カッコイイ! ところで、井上さん自身が派手なものが好きなら、メンズのファッションも個性的な着こなしのほうが好きですか?
「それがそうでもないんです。自分は派手なファッションがいいのに、男性は案外、さらっとしたシャツとスラックスで“自分に似合うもの数枚で着まわしています”みたいな人が好き。そういう人のほうがカッコよく感じます」

──なるほど! 具体的には、どんなデザインの服を選べばいいでしょう?
「首が詰まっているトップスが好きです! ひとつひとつ思い入れのある服を着ていれば、持っている服は少なくていいと思います」 

NEXT

2/2PAGE

 

フォトブック『さよならMAYUGE』で“自分を変えたい人”を勇気づけたい

──初のフォトブックについても裏話を聞かせてもらいたいです! 太眉時代のポップでかわいい印象から一転“この美女は誰!?”と思わず叫んでしまったほど、大人っぽくてキレイな女性に大変身されていますよね。
「ありがとうございます! フォトブックに向けて筋トレをがんばって、週6でジムに通いました。今もコンスタントに通って体型キープをしています。鍛えまくってバキバキの腹筋にしたので、それはぜひ見ていただきたいです! あと、今までのグラビアでは挑戦したことのないタイプの水着姿なども載っています」

──それは楽しみ! 本の中ではボディメイクの裏側や日々の丁寧な暮らしぶりについても紹介しているんですよね。このフォトブックで井上さんのすべてが知ることができそう!
「9年くらい日記をつけていたんですけど、その中から気に入った言葉を抜き出していたりもするので、そんな部分にも注目してもらえたらうれしいです。私は太眉を卒業してから新たな世界が広がりました。このフォトブックは、自分に自信が持てなかったり、今からイメチェンしたいけど何から変えていいか分からない人に手に取ってほしい1冊になっています」

──自分を変えたいと思っている人は、ぜひこのフォトブックを手に取って、井上さんに背中を押してもらいましょう! 
「今までキレイになるための努力というか、“こういうのやっています”って発信することって恥ずかしくてやってこなかったんです。でもSNSを通じて自分を磨くためにしていることを紹介するようになってからは、“それ私も始めてみました!”とか“イメチェンチャレンジしてみました!”という声をいただくようになりとてもうれしいです。このフォトブックが、みなさんが前進するきっかけになりますように!」

Profile
1999年の10月2日生まれ。トレードマークだった太眉を卒業しイメージチェンジしてからは、バラエティ番組のほかモデルやグラビアでの活動も注目される。9月15日(水)にフォトブック『さよならMAYUGE』が発売。昆虫食好きという一面も。YouTubeチャンネルをチェック!

Twitter
@bling2sakura
Instagram
@bling2sakura
YouTubeチャンネル
バグズクッキング

 

INFORMATION

<衣装>ワンピース5万7200円、シューズ3万9600円(ともにジェニー ファックス)、イヤリング5940円(クク)

 

文/渡辺 愛 撮影/菊池貴裕 スタイリング/池田木綿子 ヘア&メイク/takane(allure)

世界累計出荷本数1億本突破※のウェットブラシスタイリング前とシャンプー前に使えばヘアスタイルがもっと決まる!
PR

世界累計出荷本数1億本突破※のウェットブラシ
スタイリング前とシャンプー前に使えばヘアスタイルがもっと決まる!

ブローをいかに効率よく仕上げるか、はスタイリングの重要ポイント。アメリカ生まれの実力派ヘアブラシ「ウェットブラシ」が、“スピーディーに決まる”をアシスト! ※2020年4月JD Beauty社調べ

〈ワンダム〉のアイロン&ドライヤーで仕上がりケタ違い!オーシャントーキョー流 プロ愛用アイテムのスタイリングテクを公開!
PR

〈ワンダム〉のアイロン&ドライヤーで仕上がりケタ違い!
オーシャントーキョー流 プロ愛用アイテムのスタイリングテクを公開!

プロ仕様ビューティ大賞でも毎年高い人気を維持し続ける〈ワンダム〉のアイテム。ぼくら一般ユーザーが上手に使いこなすには、やっぱりプロの使い方を真似るのが一番! というわけで、大人気サロン・オーシャントーキョーに㊙スタイリングテクを聞いてきました。

〈ニトリ〉でプライベートにメリハリを。オン&オフ自在な僕の自慢の部屋!
PR

〈ニトリ〉でプライベートにメリハリを。
オン&オフ自在な僕の自慢の部屋!

さぁ、そろそろ新生活の準備の時期。部屋を決めてからじっくり吟味したいのがインテリア。趣味のゲームの腕も磨きたいし、在宅ワークでも結果を出したい。でもゆっくりリラックスできる空間も欲しい。そんな悩める&ワガママな僕らの味方になってくれるのが〈ニトリ〉のアイテム。うまく活用してオン・オフ自在の部屋づくり、チャレンジしてみない?

〈ニトリ〉なら「部屋で過ごす」が楽しくなる!“ひとり”でも“みんな”でも 最高に楽しい新生活を!
PR

〈ニトリ〉なら「部屋で過ごす」が楽しくなる!
“ひとり”でも“みんな”でも 最高に楽しい新生活を!

一人暮らしでしたいことっていろいろあるけど、やっぱり友達を呼んでワイワイしたいよね(お隣さんに怒られない程度に!)。でもワイワイするとき以外の、ひとりで過ごす時も重要なわけで……。そんなシーンごとに楽しい&快適な部屋を作れるのが〈ニトリ〉のインテリア。簡単にアレンジできて機能性に優れた家具なら、ちょっと動かすだけで思い通りの部屋が完成。これからの新生活は、ひとりでもみんなでも楽しめるワンルーム、作ってみない?

〈アベンヌ〉が選ばれる理由。洗顔後、ソッコーうるおう。ずーっと使いたい化粧水
PR

〈アベンヌ〉が選ばれる理由。
洗顔後、ソッコーうるおう。ずーっと使いたい化粧水

スキンケアは、シンプルに心地よく行いたい。そんな僕らの願いに"手軽でラクちん"、なのに"しっかりうるおう満足感"で応えてくれるのがアベンヌ ウオーターだ。本誌のメンズビューティ大賞で殿堂入りするほどの名品を改めて深掘り。うるサラの使用感が持ちアジのミルキージェル オイルコントロールにも注目だ。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2023春夏
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.23
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.6
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.38
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.19
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2022秋冬
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.22
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.5
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.37
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.18

ページトップへ