• twitter
  • instagram
SEARCH

INTERVIEW- インタビュー -

2022.04.19

磯村勇斗、大好きなゲームと話題ドラマについて語る

話題のドラマ『持続可能な恋ですか?~父と娘の結婚行進曲~』がいよいよ4月19日(火)から放送スタート。主演の上野樹里の幼なじみ役を演じる磯村勇斗に作品の見どころについて迫った。ずっと好きだというゲームについてもたっぷり聞いているのでチェックして!

■物心ついたころからゲームに囲まれていた?!

ーー今、一番好きなモノやコトを教えてください!

「ゲームです」

ーーでは、磯村さんのゲーム遍歴教えてもらってもいいですか?

「6歳、7歳くらいから始めていたと思います。兄がいるので、物心ついたころからゲームに囲まれていましたね。セガサターンやドリームキャスト、ゲームボーイにスーパーファミコンとか…全部あったんじゃないかな?それから新型のゲーム機が発売されたら買ってもらっていたと思います」

ーーゲーム機がひと通りあるってすごいですね!

「兄弟でゲーム好きっていうのもあるんですが、もしかしたら父が一番好きだったのかもしれません(笑)」

ーー初めて遊んだゲームソフトは覚えてますか?

「多分、スーパーファミコンの『星のカービィ」か『ボンバーマン』か……、あとは『マリオカート』とか。そのあたりだと思います。いつも学校から帰って、一人か兄と二人で遊んでました。一人暮らしになってからも、なにかしらやってますね」

ーー今は、「好き」以上にルーティーンに組み込まれている感じですか?

「そうですね。俳優ってすごく頭を使う仕事なので、リフレッシュの意味も含めて毎日1~2時間はやっています。今は、友達でやっている人が多いので、オンラインゲームがほとんどです」

ーー友達というのは、俳優仲間ですか?

「さまざまですけど、俳優仲間もいます。撮影現場が一緒だったりすると『今日帰ったらね!』みたいな感じで遊ぶときもありますよ。仕事場で会ってオンライン上でも会うんかいって感じですけど(笑)。ゲーム中は、もうそれに集中して『あー、やられる!』とか言って、ワイワイやってますね」

■進化するゲームの未来を、体感し続けながら見届けたい

ーー先ほど話に出たリフレッシュ以外にいい影響ってありますか?

「初めてご一緒する共演者の方でも、同じくゲーム好きだったりすると打ち解けるのが早いと思いますね。とくにここ数年は、仕事終わりに食事にいったり飲みにいったりできなかったので、なおさらですね」

ーーゲームを続けてきた中で、ゲームから得られた発見や刺激はありましたか?

「ゲームって、自分の中の世界を広げてくれる力があると思うんですよね。たとえば、その空間に立っているように“ゲームの世界を生きる”ことで、実際に想像する力とか、思考を膨らませる力が養われると思うんです」

ーーそれがそのまま役作りに活きる感じですね?

「そうですね。俳優の仕事って、自分に経験がないことを演じることの連続で、そういう時は、どうしても想像する力が必要になってくるんですが、ゲームをやっていたから演じることができたシーンもあったくらい。プレイを楽しみながら感性を豊かにしてくれるところは、自分が身を持って体感したゲームの魅力と言えますね」

ーー今後、磯村さんにとってゲームはどんな存在になりそうですか?

「これからも圧倒的な進化で僕だけでなく、多くの人を魅了してくれると思います。考えるだけでワクワクしてきますよね。これから歳を重ねても、今までどおりゲームを楽しみたいですし、同時にゲームの進化と、そこから広がるあらゆる可能性、つまり“ゲームの未来”が、人間の世界にどんな広がりをもたらすかを、自分で体感しながら見届けていきたいと思っています」

ディーゼルのジャケット3万1900円、シューズ2万9700円(ともにディーゼル ジャパン)、ニッチ ジョーのカットソー8800円(ヘムトPR)、ヴェインのパンツ3万3000円(サカスPR)、LHMEのネックレス5500円(シアンPR)

■現代の結婚観に迫る、父と娘の波乱の恋物語!

ーードラマ『持続可能な恋ですか?~父と娘の結婚行進曲~』がいよいよスタートします! 作品の印象は?

「結婚観をテーマにしていますが、『結婚とはこういうものだ』ということではなく、結婚をいろんなな角度から考えれる非常に現代的なドラマだと思います。『こういう考え方があるんだ』とか『こういう考えでいいんだ』っていう多様性にもフォーカスしているので、いろんな人の背中を押してくれる作品になると思います」

ーー作品に入るにあたって、結婚について改めて考えたことは?

「撮影が進むにつれて思うことはあるかもしれませんが、今のところはとくにないですね。でも、今まで結婚というテーマに直接関わる役を演じたことがなかったので、『そういう年齢になったなぁ』と改めて実感しました」

ーーちなみに、ご自身に結婚願望はありますか?

「漠然と早いうちに結婚したいって思ってました。ただ、いつのまにか時が過ぎていて…(笑)」

ーー早いうちっていうのは理由があるんですか?

「とくに親とか誰かに急かされたというわけではないんですけど(笑)。なんとなくですね。でも、今でも家庭を持つというか、いつかひとつ自分の戻る場所、実家や地元とは別に新たに自分の居場所っていうのを作りたいという気持ちはあります」

ーー共演者は非常に個性的な顔ぶれですが、それについての意気込みは?

「台本を読んで思ったのは、上野樹里さんと松重豊さんが演じる親子の関係性がすごくおもしろいと思ったので、どのように絡んでいけるかがすごく楽しみです。自分が演じる不破颯は学童保育の指導員として働いているんですが、僕が子供が大好きなのでそれも楽しみにしています」

■多様性を大事にした明るく温かいストーリー

ーー改めて作品の見どころを教えてください。

「結婚観というテーマの先に、多様性を大事にしているドラマだと思います。観る人それぞれを受け入れてくれる作品。さっきも言ったように、ストーリーに共感する方もいるでしょうし、背中を押される方もいると思います。すごく今の時代にフィットしていて、明るく温かいドラマになると思います」

ーー最後にFINEBOYSの読者にひとことお願いします。

「ファッションを楽しもう! これが一番刺さるんじゃないかな(笑)」

 

PROFILE

いそむら・はやと/1992年9月11日生まれ。静岡県出身。昨年出演した映画『ヤクザと家族 The Family』と『劇場版 きのう何食べた?』で、第45回 日本アカデミー賞 新人俳優賞を受賞。4月19日からスタートする火曜ドラマ『持続可能な恋ですか?~父と娘の結婚行進曲~』(TBS系 22:00~放送)に出演中。

Instagram
@hayato_isomura

Twitter
@hayato_isomura

『持続可能な恋ですか?~父と娘の結婚行進曲~』(火曜22:00~)

STORY

「現代の結婚観」を描くオリジナルラブストーリー。ヨガインストラクターとして働く沢田杏花(上野樹里)は辞書編纂者の父・林太郎(松重 豊)と2人暮らし。2年前に母が亡くなり、日常生活能力がゼロで生活が荒れ果てた父を見かねて実家へ戻った。ある日、林太郎が妻の三回忌を機に遺品整理をしていると、妻が残した離婚届を発見。人生最大のショックを受けた父・林太郎は、杏花を巻き込んでの“父娘ダブル婚活”を思いつく。林太郎の勢いに押され、杏花はしぶしぶ親子で婚活パーティに出席するが、そこで思いもよらない人物に出会うことに―ー。人生の再チャレンジに挑む父娘に波乱の恋が幕を開ける!

INFORMATION

●サカスPR
TEL:03-6447-2762

●シアン PR
TEL:03-6662-5525

●ディーゼル ジャパン
TEL:0120-55-1978

●ヘムトPR
TEL:03-6721-0882

●文/橋本裕一 撮影/榎本洋輔 スタイリング/齋藤良介 ヘア&メイク/佐藤友勝

俳優・杉野遥亮が着こなす〈スーツセレクト〉でフォーマル姿も“自分仕様”に!AIスピードオーダーで作る、4つのドレスアップスタイル。
PR

俳優・杉野遥亮が着こなす〈スーツセレクト〉でフォーマル姿も“自分仕様”に!
AIスピードオーダーで作る、4つのドレスアップスタイル。

オーダースーツをより手軽に楽しめる“AIスピードオーダー”が今季、フォーマルスタイルにも対応! トレンド感を意識した4つのドレスアップスタイルを、人気俳優・杉野遥亮が華麗に着こなした。フォーマルスタイルをより自由に、“自分仕様”に仕立てられる、“AIスピードオーダー”から目が離せない。『FINEBOYS+plus SUIT』と〈スーツセレクト〉のコラボムービー第11弾を公開中!

〈ミズノ〉の人気シリーズに待望の新モデルと新色が登場「MLC」のシューズこそ大人の日常着に好都合
PR

〈ミズノ〉の人気シリーズに待望の新モデルと新色が登場
「MLC」のシューズこそ大人の日常着に好都合

日本人の足型をベースに、普遍という日常をデザインするために生まれたミズノのニューライン「MLC」。心地よさにフォーカスして本当に必要なものだけで作られたシューズは、日常に寄り添うプロダクトとして多くの大人に愛されている。もちろん、今季ならではのリラックス感のある着こなしにも相性抜群。新作も仲間入りし、さらに充実したラインナップに。

25周年を迎えた〈エドウイン〉のアイコンがアップデート!流行中のデニムパンツは 名作「503」で差をつけろ!
PR

25周年を迎えた〈エドウイン〉のアイコンがアップデート!
流行中のデニムパンツは 名作「503」で差をつけろ!

高感度な人たちこそ、上手にはきこなしているデニムパンツ。デイリーでありながら、それでいてダラしなくない雰囲気が今の気分にぴったり! 流行りの1本だからこそ、こだわれば差が出るってもの。そこでオススメなのがエドウインの名作「503」。このジーンズなら、今も、これからも、ワードローブの強い味方になる!

新レーベル、アディダス スポーツウェアで日常をもっとオシャレで快適に!
PR

新レーベル、アディダス スポーツウェアで日常をもっとオシャレで快適に!

「スポーツ生まれ、ふだん使い。」をコンセプトにする、新レーベルのアディダス スポーツウェア。カプセルコレクションではZ世代のファッションアイコン、モデル兼DJのYAMATOが登場するなど注目を集めた。そんな話題のアディダス スポーツウェアから、早くも秋冬の最新アイテムが到着。着心地とスタイリッシュさを追求したデザインで、街着はもちろん、1人の時間も大切にしたい僕らの日常にもフィットする!

〈ディーゼル ウォッチ〉の人気デザイン登場!  “おしゃれ顔”って、こういうこと。秋の主役は「クリフハンガー」!
PR

〈ディーゼル ウォッチ〉の人気デザイン登場!
“おしゃれ顔”って、こういうこと。秋の主役は「クリフハンガー」!

ファッションアイテムとしては小さいけれど、おしゃれの大きな決め手になるのが「腕時計」だ。コーディネートに合う、というのは最低条件として、せっかくならつけて“アガる”ものがいいし、なんなら“どこの時計?”なんて言われてみたい。そんな欲張りな僕らにぴったりなのが〈ディーゼル ウォッチ〉の「CLIFFHANGER(クリフハンガー)」。ブランドの大人気シリーズがモダンに生まれ変わり、ひとつ上の装いを極めたいという想いを叶えてくれる。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.38
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.19
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2022秋冬
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.22
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.5
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.18
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.37
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2022春夏
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.21
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.4

ページトップへ