• X
  • instagram
SEARCH

INTERVIEW- インタビュー -

2024.01.19

窪塚愛流が大事にしているキーケースと出演映画

日本テレビ×Huluによる共同製作の連続ドラマ「君と世界が終わる日に」。ついに1月26日(金)から公開される『劇場版 君と世界が終わる日に FINAL』で主人公・間宮響の物語が完結する。本作に出演している窪塚愛流に体当たりで挑んだ撮影の裏側や見どころなどを聞いた。また本人が愛用するキーケースについても話してくれた。キーケースに込められた想いとは? 早速チェックしよう。

■超人気ドラマシリーズがついに劇場版で完結

ーー『劇場版 君と世界が終わる日に FINAL』がいよいよ公開となります。まず出演が決まったときの感想は?

「じつはSeason1は観ていました。その当時はまだ高校生で学校でも話題になっていたので、出演が決まったときはうれしかったです」

ーー作品自体の印象は?

「じつはゾンビとか苦手なんです(笑)」

ーー現場で得た刺激や発見はありましたか?

「一人一人が必死に生きるという姿に感銘を受けました。竹内涼真さんのお芝居は自分が目指すものに近いなって、すごく良い影響を受けることができました」

■命の大切さを実感して欲しい

ーーメイキングのPVで「駆け抜けた」とおしゃってましたが、その真意は?

「今までにない役柄だったし、とにかく追いつくのに必死でした。毎シーン食らいついていった感じです」

ーー視聴者の皆さんにこの作品を通して伝えたいことはありますか?

「命の大切さです。僕の役は生きるのに必死なんです。どんな手を使っても、生きたいって。ほかの登場人物もいろいろな背景がありますが、とにかく生きたいんです。全員の本気の芝居から命の重みや大切さを感じて欲しいです」

ーー読者に作品についてのメッセージをお願いします。

「命の大切さを改めて実感してほしいなと思います。何かに必死に向き合うことは、とてつもなくかっこいいことなので、この映画を通して、 皆さんもその世界を楽しんでください!」

■雑誌の付録で付いていたキーケースを愛用

ーー窪塚さんが大事にしている好きなものって何ですか?

「今使っているキーケースです。“好き”からまず連想したのが、長年使っているモノってことでした。

それで思い浮かんだのが、いつも愛用しているキーケースなんです」

ーーご自身で買ったんですか?

「たしか、小学校6年生のときに祖母からもらったものです」

ーーちなみにブランドは?

「ダンヒルなんですけど、雑誌の付録に付いてたもので祖母が『付いてたからあげるね』って」

ーー小学生でキーケースって大人ですね。

「そうですよね。キーケースを使う習慣がなかった当時の自分にとっては、「すごく大人っぽくてカッコいい」って思ったんです。それ以来、一瞬だけほかのものに買い換えたこともあったんですが、基本的には、ずっと同じキーケースを使い続けています」

ーーこのキーケースのお気に入りのポイントは?

「ブラックをベースにしたモノグラム調のロゴデザインで、どんなファッションにもしっくりくるところが気に入っています。財布だったり携帯電話のケースは気分で変えたりするんですが、キーケースに関しては、もうこれ一択って感じです」

ーーキーケースに何を付けていますか?

「普段は、自宅と実家の鍵を付けています。そして、もうひとつは防犯用のブザーを付けています」

ーー防犯ブザーは意外ですね!

「僕、じつはすごく怖がりなんです。出演した『劇場版 君と世界が終わる日に FINAL』にちなんで言うと、ゾンビとかもうめちゃくちゃ怖いんですよ。本番中も、特殊メイクって分かっててもめっちゃ怖かったんで、おそらく実際に出くわしたら、声が出せないなと思って。だから、本当に声が出なくなっちゃうようなことがあったらそれを使おうと思ってます」

■キーケースは相棒みたいな存在

ーーまだ付けるところが残ってますね。何かつける予定はありますか?

「「これからここに何をつけるのかな?」と考えることが、今の自分にとって楽しい時間だったりします。クルマのキーかもしれないし、それともなにか別のモノかも?さらに、これから起こるライフスタイルの変化によって、そこに付いているものは、きっと変わっていくはずです」

ーー窪塚さんにとってキーケースはどんな存在ですか?

「キーケースは、今や自分の相棒といえるとても大事なもの。でも、改めて身の回りにあるものに考えをめぐらせてみると、ほかにも、家族から貰った時計やおさがりの洋服など、自分にとって大切な人や仲間たちから受け継いだ、たくさんのモノに囲まれて暮らしているなって実感します。これからも大事にしていきたいです」

PROFILE
くぼづか・あいる/2003年10月3日生まれ。神奈川県出身。2018年に映画『泣き虫しょったんの奇跡』で俳優デビューを果たし、2020年からはモデル活動もスタート。1月26日(金)から公開の映画『劇場版 君と世界が終わる日に FINAL』にて、藤丸礼司役を演じる。

INSTAGRAMはこちら
@airu_kubozuka

 

『劇場版 君と世界が終わる日に FINAL』/1月26日(金)公開

日本テレビ×Huluによる共同製作の連続ドラマ「君と世界が終わる日に」。

日本の地上波GP帯初の本格ゾンビアクションドラマとして話題を集め、以降はSeason2~4がそれぞれHuluで配信。

愛する人さえ失う予測不能のスリリングな展開が反響を呼び、2年連続でHulu視聴者数ランキング年間第1位を獲得。

今や「きみセカ」は大ヒットシリーズへと成長を遂げた。

そしてこの度シリーズ初となる劇場版の公開が決定。「きみセカFINAL」として、竹内涼真演じる熱き主人公・響の物語が完結します。

響の長い旅が、戦いの日々が、どのように終わるのか。ユートピアと呼ばれる超高層タワーを舞台に、迫りくる響の最期のカウントダウン。

涙のゾンビサバイバルが始まる。

出演:竹内涼真、高橋文哉、堀田真由、板垣李光人、窪塚愛流、橘優輝、吉柳咲良、須賀健太、味方良介、黒羽麻璃央、吉田鋼太郎

監督:菅原伸太郎

脚本:丑尾健太郎

INFORMATION

衣装はP.A.Mのブルゾン4万6200円、Tシャツ3万800円(ともに1729エージェンシー)、アディダスのシューズ1万5400円(アディダスお客様窓口)、その他スタイリスト私物

・アディダスお客様窓口
TEL:0570-033-033

・1729エージェンシー
TEL:03-5738-8392

●文/橋本裕一 撮影/榎本洋輔 スタイリング/上野健太郎 ヘア&メイク/奥川哲也(dynamic)

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2024春夏
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.25
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY vol.8 付録付き版
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY vol.8
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.21
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.40
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 23-24秋冬
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.24
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.7
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.39

ページトップへ