• twitter
  • instagram
SEARCH

INTERVIEW- インタビュー -

2018.11.09

話題のK-POPグループ【MOMOLAND】が好きなファッションとは?

今年日本デビューを果たし、特徴的なダンスとキュートな魅力で瞬く間に人気を得た韓国の女性9人組グループMOMOLAND。韓国での盛り上がりをそのままに日本を席巻する彼女たちにそれぞれのファッション観、話題の2ndシングルについて聞いてきた!

メンバー左からヘビン、テハ、デイジー、ジェイン、アイン、ナンシー、ジュイ、ヨンウ

■いつもおしゃれな彼女たちのファッション事情をチェック!

──みなさんは普段どんなファッションをしていますか?
ナンシー「私はシンプルな格好が好き。白いシャツにジーンズを合わせたり、その上にコートを羽織ったりしています」
ヨンウ「私もシンプル派! ジーンズが大好きです。でも最近はちょっとチャレンジもしていて、ベージュカラーとかワンピースを来たりしています」
アイン「最近、色気にこだわってます! 女性っぽさとかわいらしさの中に、ちょっとセクシーな感じがいいなって」
テハ「私はシャツとかブラウスが好きです。あとヒールもよく履きますね。女性らしいスタイルが私らしいかなって思います」
デイジー「今までは普通であることにこだわっていたけど、最近はちょっと個性を出すのもいいかなって。小物でアクセントをつけたり、今まではかなかったスカートにも最近は挑戦しているんです」
ジェイン「私、着こなしには自信あり! "これにはこれ"と決めていて、セオリー通りに着こなしてます。中でもスキニーパンツとシャツは鉄板ですね」
ヘビン「気分によって色々変わるけど、大事にしているのは誰かとかぶらないこと。カラフルな色使いとか柄とか、個性を輝かせることを第一に考えてます!」
ジュイ「私も個性が大切だと思う! 自分に似合うものを探すのが好きで、あえてアンバランスなコーディネートとか意外なアイテムを浸かったりしています」YEONWOO(ヨンウ)JOO E(ジュイ)

──男性にはどんなファッションをしてほしいですか?

ヘビン「断然ストリート系が好き! でもジャンル関係なく、まずは似合っていることが一番大事だとも思います。似合ってたらシナジー効果で魅力もアップしますよ」
ヨンウ「私はとにかく男の子には長袖を着てほしい! ロンTにジーンズを合わせていると素敵だなって思います」
ジュイ「個性のある人が好きですね。ヴィンテージの服を取り入れていたり、ヒップホップのカルチャーを感じさせたり、そういうところに惹かれます♡」
アイン「フードをかぶってデニムジャケットを羽織ったスタイルが好きなんです! フードがついた服を着てる男の子は格好良いと思う」
テハ「私もフード男子好き! 上にコートを羽織ってジーンズを合わせてたら、もう完璧です♡」
ナンシー「自分の着こなしと同じような感じが好きだから、白いTシャツにジーンズとか、シンプルな格好をしてほしいです」
デイジー「私もシンプル男子派。普通のシャツとかニットを、簡単に着こなしてる感じが好きですね」
ジェイン「私の理想は肩幅がある人! だからちゃんと鍛えてて、スーツやシャツがビシッと似合う人がいいなって思います」
 

NEXT

2/2PAGE

 
NANCY(ナンシー)
AHIN(アイン)

■ニューシングルのMVには日本らしさがいっぱい!

──1stシングルを経て、日本デビューの手応えはいかがですか?
ヘビン
「実際に来日する前までは日本のファンのみなさんに応援してもらえるか不安だったんです……。が、フリーライブやファンミーティングには想像していたよりもたくさんの人に来てもらえて驚きました」
ジェイン「1stシングルの『BBoom BBoom』は、韓国ではたくさんの人に聴いてもらえたんですが、MOMOLANDとして日本に来るのは初めてだったし、すごく不安だったんです。でも日本のファンのみなさんに会って払拭されました」
ヨンウ「しかもすごく情熱的に応援してくれて! 歌によってそれぞれ掛け声があるんですけど、みなさん覚えてきてくれて本当に感動しました」JANE(ジェイン)
DAISY(デイジー)

──先日リリースされた2ndシングル『BAAM(バーン)』の聴きどころや見どころは?
ナンシー
「イントロ部分のシャッフルダンスです! 世界中で流行っているし、踊っていて楽しい気分になれるので、ライブではぜひみなさんと一緒に踊りたいです」
テハ「ミュージックビデオは日本バージョンを撮り下ろしました。温泉に行って足湯に浸かったり、旅館に行ったり、たこ焼きの屋台をやったり、とにかく日本の魅力がたくさん詰まっています!」
アイン「一番の見どころはセンター街で、制服を着てダンスしているところ。日本の制服が着られたのはテンション上がりました」

──最後に今後の活動の目標を教えてください
ジュイ
「もっとたくさんの人にMOMOLANDを愛してもらうこと!」
デイジー「そして、いつか東京ドームでライブするのが私たちの夢ですね」TAEHA(テハ)
HYEBIN(ヘビン)

「BAAM」
キングレコード
(Single) 発売中

INFORMATION

Profile
2016年に韓国で放送されていたオーディション番組から誕生した9人組グループ。2016年に韓国でデビュー。今年、韓国でもダンスが話題となったヒット曲の日本語版「BBoom BBoom」で日本デビューを果たした。現在、2ndシングル「BAAM(バーン)」が発売中。こちらも韓国でヒットした楽曲の日本語バージョン。本国版とは違う、日本仕様のミュージックビデオも必見!

ヨンウ/シャツ8990円(ジエダ)、ギルド プライムのスカート1万7000円(ギルドプライム渋谷)、プーペのブーツ1万7500円(アースマーケティング)、他スタイリスト私物
ジュイ/ジャケット1万2990円、キャミソール6990円、パンツ4990円(すべてジエダ)、アッシュのスニーカー3万2000円(林五)、他スタイリスト私物 
ナンシー/セイヴソンのボディスーツ1万8000円、スカート1万7500円(ともにピールPR)、アッシュのスニーカー3万2000円(林五)、他スタイリスト私物 
アイン/セイヴソンのスウェット1万4500円(ピールPR)、スカート8990円(ジエダ)、プーペのブーツ1万6500円(アースマーケティング)、他スタイリスト私物 
ジェイン/セイヴソンのボディスーツ1万8000円、ハーネス5700円(ともにピールPR)、アッシュのスニーカー2万6000円(林五)、他スタイリスト私物 
デイジー/パンツ9990円(ジエダ)、他スタイリスト私物 
テハ/スウェット6990円(ジエダ)、リーボック クラシックのスニーカー7990円(リーボック アディダスグループお客様窓口)、他スタイリスト私物 
ヘビン/ニット6990円(ジエダ)、ラブレスのショーツ1万6000円(ラブレス青山)、ティンバーランドのブーツ3万円(ティンバーランド/VFジャパン)、他スタイリスト私物

アースマーケティングTEL:03-5638-9771
ギルドプライム渋谷TEL:03-6419-3091
ジエダTEL:03-6408-1079
ティンバーランド/VFジャパンTEL:0120-953-844
林五TEL:03-5464-7745
ピールPR TEL:03-6434-1368
ラブレス青山TEL:03-3401-2301
リーボック アディダスグループお客様窓口TEL:0570-033-033

文/山下晧平 撮影/田中利幸 スタイリング/深澤勇太

”らしさ”満載〈ディーゼル ウォッチ〉の新作男らしい手元にはこんなギミックの効いた時計で。
PR

”らしさ”満載〈ディーゼル ウォッチ〉の新作
男らしい手元にはこんなギミックの効いた時計で。

そろそろ秋に向けて着こなしをアップデートしたい——。ならまずは、毎日身につける腕時計から新鮮さを足してみない? 〈ディーゼル ウォッチ〉の新作「グリフド コレクション」は武骨なディテールはもちろん服に負けない存在感も魅力。男心くすぐるこの”新顔”は絶対見逃せない! さらに、今回はこの「グリフド コレクション」の4モデルを各1名様にプレゼント。秋冬ファッションを彩る1本をぜひゲットして!

専属モデル杉野遥亮がRECOMMEND!ディーゼルのNEWバッグ。 VOL.02ロゴバッグ
PR

専属モデル杉野遥亮がRECOMMEND!ディーゼルのNEWバッグ。 VOL.02
ロゴバッグ

シンプルなアイテムを着ていると、その反動なのかちょっと主張できるものが欲しくなるもの。それはバッグも同じ。とはいえ、主張しすぎるデザインは毎日のコーディネートに合わせるのはちょっと難しい。そんなバッグ選びの悩みに終止符を打てるのが、この〈ディーゼル〉のロゴバッグ。過度に見えないシンプルな書体、だけど地味にならない絶妙なバランス感が最高! 見逃すのはもったいない!

〈ASICS〉の最新作は機能とデザインが両立僕らの日常になじむ2つの“GEL-QUANTUM”
PR

〈ASICS〉の最新作は機能とデザインが両立
僕らの日常になじむ2つの“GEL-QUANTUM”

走れるうえに、洒落ていること――昨今のスニーカーシーンの盛り上がりはこのマインドによる欲求なしには語れないだろう。それはアクティブな趣味を持つ大人たちが、ライフスタイルを謳歌するなかで1足に求める汎用性や機能性を追求し続けてきた結果なのかもしれない。〈ASICS〉の新作“GEL-QUANTUM”シリーズはまさにそんな欲求を具現化した1足だ。

今シーズンも〈ASICSTIGER〉から目が離せない東京のストリートに映えるスニーカー&ウエアを発見。
PR

今シーズンも〈ASICSTIGER〉から目が離せない
東京のストリートに映えるスニーカー&ウエアを発見。

暑さもすっかり落ち着いてきたこの時季は、街を流して駆け抜けるのに気持ちがよい季節。そんなとき、〈アシックスタイガー〉のスニーカーとウエアは見た目はもちろん、機能的にも心地がいい。今日もいつものスタイルに着替えて、東京ストリートを颯爽と走り抜けていく。

フランスの名門〈LACOSTE〉の新作シューズ大人のストリートスタイルは抜かりない足元から、はじまる。
PR

フランスの名門〈LACOSTE〉の新作シューズ
大人のストリートスタイルは抜かりない足元から、はじまる。

ラコステといえば“オーセンティック”なデザインを想像する人は多いだろう。そのイメージで間違いないのだけど、ここ最近のラコステはそれだけではない。トレンドでもある“ゆるさ”をシルエットや柄、マテリアルといったディテールワークで巧みに取り入れて、大人が合わせやすいアイテムで流行りのストリート感が表現できる。それは靴も然り。高感度と安定感のハイブリッドはラコステならでは。

〈SUPRA〉の人気モデル、スカイトップⅡが日本で復刻。日本別注の限定モデルはストリートで存在感を発揮する
PR

〈SUPRA〉の人気モデル、スカイトップⅡが日本で復刻。
日本別注の限定モデルはストリートで存在感を発揮する

LAやTOKYOなど世界主要都市に旗艦店を持ち、ビッグブランドとして不動の地位を築いたスープラ。にもかかわらずストリートという軸がブレることはない。海外セレブも然り、主張のある靴は世界中にファンがいる。だからこそ、このモデルは日本限定で復刻というローカル感にやられる。ピックアップされたのはスカイトップのセカンドモデル。世界を見渡す靴好きならば、このレア度に共感するはず。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴vol.13発売中!
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ'19-'20秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.16
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.31 ’19春夏号
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2019春夏号
FINEBOYS
FINEBOYS
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ’18‐’19秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.14
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.29

ページトップへ