• X
  • instagram
SEARCH

SHOES- シューズ -

2023.10.26

サンバやタバコetc.アディダスのテラス系スニーカーがこの冬激アツ!

アディダスの名作シューズ「サンバ」が絶好調! その人気は波及して、同ブランドのクラシックな薄底トレーニングシューズの勢いが凄まじい。しかも、テラス系と何やら新しい用語で呼び始めている。これは、この冬のキーワードで間違いない。欧州らしいレトロなスニーカーが、冬場の足元トレンドに切り込む!

テラス系シューズとは?

アディダス オリジナルスの「サンバ」は、フットボールシューズとして誕生した、歴史ある名作。昨年から高感度なメンズはもちろん、今年に入っては女子にも反響が広がっている。

そんな名作を筆頭に、同ブランドは、1970年代〜80年代頃にかけて、各地名をイメージに落とし込んだ"都市(シティ)シリーズ"や"島(アイランド)シリーズ"を限定リリースした。それらは、これまでマニア垂涎の1足だったが、近年、テラスシリーズとして復刻され、ファッションインフルエンサーなどを中心に、欧州らしいレトロなぺたんこシューズの人気を後押しした。

そんな背景もありつつ、現在、同ブランドでは、「サンバ」、「ガゼル」、「BWアーミー」を"テラスシューズコレクション"としてリリースしている。もはやテラスシューズは、当時の復刻シリーズだけに限らず、広義な意味を持ち始めている。

その証拠に、ストリートのリアルを発信する原宿のスニーカーショップなどでは、店頭やSNSで、トゥがT字の、レトロなデザインの同ブランドのトレーニングシューズを総称してテラス系と呼び、リコメンドしている。

まだ、定義が曖昧な部分もあるが、思い返せば、ダッドシューズの始まりもそうだった。厚底だったり、カラーリングだったり、いなたさだったり……。ぼんやりとしたイメージの中で、何となくお父さんが履いていそうなスニーカーを、ダッド系と呼び始めた。その後、ブームになったのは言うまでもない。

そう思うと、このアディダスのテラス系シューズも、他ブランドが追随してくるなど、もっと大きなブームの始まりなのかもしれない。大きくは欧州系のレトロなトレーニングシューズ。その中で、T字のトゥだったり、ガムソールだったり、薄いフォルムだったり。レトロでありながら今っぽい。トレンドに敏感な人は、今のうちに押さえておくのをオススメする。

アディダスのテラス系シューズ、今買うならコレ!

1.伝統とモダンさが絶妙なバランスで融合!

アディダス オリジナルス
サンバ

フットボールのトレーニング用として誕生し、後にタイムレスに愛されるストリートのアイコンとなった「SAMBA」。今季は、その伝説的な要素は忠実に残しつつ、柔らかなレザーアッパーとスエードのオーバーレイをあしらってスタイルをモダンにアレンジ。

アッパーは特徴的なスエードのTトゥデザインを継承。しなやかな履き心地のラバーカップソール、アウトソールはサッカーのヘリテージから着想を受けたピボットポイントを採用。モダンな進化を遂げつつも、そのルーツを忠実に受け継ぐ1足となっている。アディダス オリジナルスのシューズ1万5400円

2.緑のスエードがコーデに季節感を添える!

アディダス オリジナルス
ハンドボール スペツィアル

1979年に誕生した「ハンドボール スペツィアル」は、当初はプロハンドボール選手向けのトレーニングシューズとしてリリース。その後、その優れたデザインと機能性から、スポーツシューズのアイコンとして名を馳せた。

このモデルは、アイコニックなT字のトゥに補強パーツを取り付けたデザインが特徴的。これによって、耐久性が向上し、ハンドボールプレイヤーたちのニーズに応えた。さらに、サイドにはおなじみのギザギザのスリーストライプスが配置され、スニーカーのアイデンティティを際立たせている。ヒールタブの中央には、ヒールカウンターのパーツが重なるように配置され、フィット感とサポート性も向上した。アディダス オリジナルスのシューズ1万5400円

3.ビンテージのバイブスを感じる1足!

アディダス オリジナルス
ガゼル

1960年代にインドア用のトレーニングシューズとして登場。その後、数々の進化を経ながら、「ガゼル」はアディダスのアイコン的存在の一つになった。T字のトゥと柔らかなスエードアッパー、そして頑丈なラバーアウトソールが、その特徴的なデザインとなっている。

本作は、ガゼルの中でも人気の1991年モデルを復刻し、同じ素材と配色を再現しながら、ワイズを少し幅広にし、フィット感を向上。アッパーは上質なヌバックを用い、滑らかでソフトな風合いを醸し出す。アディダス オリジナルスのシューズ1万4300円

4.半透明のクリアソールも健在!

アディダス オリジナルス
タバコ グルエン

1970年代、アディダスは世界中のリゾート地にちなんだシューズをレジャーシューズとして幅広く展開。タバコも「島シリーズ」の先駆けとして知られ、その名は、中央アメリカのカリブ海に位置する、ベリーズのタバコ・ケイというリゾート地がインスピレーションの源と言われる。

発売する度に完売するモデルだが、この最新作は、惑星エネルギーの要素である風と土を感じさせる柔らかなデザインがすばらしい。タバコらしい半透明のソールも受け継がれている。さらに、ドイツ語で「グリーン」を意味する「グルーエン」という名前がモデル名に付けられているが、これは、自然からインスパイアされたデザインとともに、リサイクル素材を使用したサスティナブルを象徴している。アディダス オリジナルスのシューズ1万3200円

5.'70年代のミリタリーシューズがカジュアル仕様へと進化!

アディダス オリジナルス
BW アーミー

頑丈な性能から隊員たちに愛用された、1970年代に登場したインドア用トレーニングシューズがモチーフ。そのデザインは、過去のオリジナルモデルとのつながりを感じさせる要素が散りばめられている。

レザーアッパーは、耐久性に優れつつも快適な履き心地を提供し、長時間の使用にも対応。アイコニックなガムソールは、その特徴的なデザインが過去のモデルとの共通点であり、クラシックな雰囲気を漂わせる。アディダス オリジナルスのシューズ1万5400円

 

以上、テラス系シューズをお届け! 注目のスニーカーなだけに、完売する可能性も高い。迷ったら、早めの購入をオススメする。

INFORMATION

人気ブランド&ショップのステッカー付き!
100ブランド、600足以上のシューズを掲載する圧巻のボリューム!

FINEBOYS別冊靴vol.21絶賛発売中!

別冊靴vol.21の購入は全国の書店、または以下のリンクから!

●文/本間 新

〈トヨタ〉のロングセラーモデルに杉野遥亮が出合った今を楽しむ男に進化するカローラ
PR

〈トヨタ〉のロングセラーモデルに杉野遥亮が出合った
今を楽しむ男に進化するカローラ

本誌の専属モデルオーディションにて、杉野遥亮は2015年にグランプリを獲得した。俳優として、目覚ましい活躍をみせている彼が出合ったのは、 進化し続ける車・カローラ ツーリングだ。久々のファッションシューティングを通じて、時代の真ん中を走る"人"と"クルマ"の関係性を探った。

〈トヨタ〉のロングセラーモデルに杉野遥亮が出合った今を楽しむ男に進化するカローラ
PR

〈トヨタ〉のロングセラーモデルに杉野遥亮が出合った
今を楽しむ男に進化するカローラ

本誌の専属モデルオーディションにて、杉野遥亮は2015年にグランプリを獲得した。俳優として、目覚ましい活躍をみせている彼が出合ったのは、 進化し続ける車・カローラ ツーリングだ。久々のファッションシューティングを通じて、時代の真ん中を走る"人"と"クルマ"の関係性を探った。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus FACE
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY vol.9
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2024春夏
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.25
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY vol.8 付録付き版
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY vol.8
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.21
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.40
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 23-24秋冬
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.24

ページトップへ