• twitter
  • instagram
SEARCH

SHOES- シューズ -

2019.01.06

プーマ、ヴァンズ、アディダス オリジナルス……etc.モノトーンコーデに個性を出す柄&派手色シューズ!

秋冬の定番スタイルといえばモノトーン。マンネリ&ほかとカブりやすいスタイルだからこそ、差をつけるなら柄&派手色のシューズを取り入れたい。 足元にアイキャッチをつけることで、華やかなスタイルに仕上げることができる。

■柄スニーカーなら……

足元からコーデにアクセントをプラス
アクティブなスタイルに目を引くヒョウ柄シューズでインパクトを追加。同色系の柄なので派手になりすぎず、コーディネートにもなじませやすい。

■着用はコレ!

アッパーに起毛系素材を使用。シーズンライクな足元に。コンバースのシューズ8500円(コンバースインフォメーションセンター)

■ほかにもこんな柄スニーカーがある!

1_PUMA


ヒョウ柄と黒のコンビネーションがインパクト大。プーマ×ビリーズのシューズ1万4000円(プーマ お客様サービス)

2_VANS

おなじみのチェッカー柄も青×白ならさわやかに履ける。ベルクロのデザインも特徴。ヴァンズのシューズ1万1000円(ヴァンズ ジャパン)

3_adidas Originals

大胆な配色のニットアッパーがキャッチー。アディダス オリジナルスのシューズ2万6000円(アディダスグループお客様窓口)

4_SUPRA

シブめな色みのカモ柄なら、悪目立ちせずさりげないアクセントに最適。スープラのシューズ8800円(ジーン ディストリビューション)

 

NEXT

2/2PAGE

モノトーンコーデ×派手色スニーカーをチェック!

 

■派手色スニーカーなら……

上品なコートスタイルを派手色でハズして個性的に!
ゆるめなコーデもモノトーンならだらしなく見えない。足元に遊びを加えることで、こなれ感がグンと高まった。

■着用はコレ!

反発性に優れる”フライトフォームパネル”を全面搭載。メッシュアッパーで通気性にも優れている。アシックスのシューズ1万1000円(アシックスジャパンお客様相談室)

■ほかにもこんな派手色シューズがある!

1_Etonic

派手な配色もシンプルなデザインなら履きやすい。エトニックのシューズ1万1500円(三共スポーツ フットウェアディビジョン)

2_WALSH

英国ブランド。レトロデザイン&マルチカラーでスタイリッシュな足元に。ウォルシュのシューズ1万8000円(カメイ・プロアクト)

3_MOONSTAR

'70年代のシューズを復刻。独自配合のEVAソールで履き心地も良好。ムーンスターのシューズ1万7000円(ムーンスター カスタマーセンター)

4_le coq sportif

ルーツはサッカースパイク。鮮やかな赤で目立ち度も十分。ルコック スポルティフのシューズ1万2000円(デサントジャパンお客様相談室)


INFORMATION

●アシックスジャパンお客様相談室
TEL:0120-068-806

●アディダスグループお客様窓口
TEL:0570-033-033

●ヴァンズ ジャパン
TEL:03-3476-5624

●カメイ・プロアクト
TEL:03-6450-1515

●コンバースインフォメーションセンター
TEL:0120-819-217

●三共スポーツ フットウェアディビジョン
TEL:03-5826-8311

●ジーン ディストリビューション
TEL:03-5858-6616

●デサントジャパンお客様相談室
TEL:0120-46-0310

●プーマ お客様サービス
TEL:0120-125-150

●ムーンスター カスタマーセンター
TEL:0800-800-1792

※価格はすべて税別です。
※FINEBOYS2018年11月号掲載商品のため、売り切れや取り扱い終了の場合がございます。ご了承ください。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS おしゃれヘアカタログ21-22秋冬
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.20
FINEBOYS FINEBOYS+plus Rookies Vol.2
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.3
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴 vol.16
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.35
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ2021春夏
FINEBOYS FINEBOYS+plus 時計 Vol.19
FINEBOYS FINEBOYS+plus BEAUTY VOL.2は10月23日(金)発売!
FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.34

ページトップへ