• twitter
  • instagram
SEARCH

WATCHES- 時計 -

2019.10.16

【ロレックス&カルティエ厳選】30万円以下のアンティーク時計

「時計は"イイもの"を」、男なら誰しもが抱く理想。 もちろん〝イイもの〞は人によって違うから、今回は選択肢の一つとして〝アンティーク時計〞をオススメしたい。何といっても、"アンティーク=年月を経て味わいが出たもの"に惹かれる。しかもそれが憧れブランドのROLEX (ロレックス)とCartier(カルティエ)ならつけているだけで高揚感もある。この2ブランドがアンティーク時計なら30万円以下で買えるんだから、〝アンティーク時計〞って最高なのでは。


カリスマ時計ロレックス
時計の王様ロレックス。現在、現行品は数年待ちで簡単には購入できないほど、人気が集中している。だが、アンティークで探せば20万円台で手に入るというのだから探さない手はない。ここではそんなカリスマを厳選して紹介。

ROLEX(ロレックス)のアンティーク時計

細部のデザインが クラシック感たっぷり


1965年製のオイスターロイヤルはシンプルな文字盤がブランドらしい。針やインデックスの楔形も時代を象徴したデザインでうっとり。27万5000円(オンタイム銀座ロフト店)

ROLEX(ロレックス)のアンティーク時計
クラシックなアルファハンドも特徴

アンティークロレックスの中でも人気のエアキング。ダイヤルも左右がシンメトリーで、バランスもよい。アルファハンドと呼ばれる針もレアもの。29万8000円(アイテム)

ROLEX(ロレックス)のアンティーク時計
アンティークならではの日に焼けた文字盤に惚れる

1969年製のオイスタープレシジョン。ロレックスの入門編と呼ぶべきモデルだがダイヤルが日焼けしてアイボリーになっているのが魅力。29万8000円(江口洋品店・江口時計店)

ROLEX(ロレックス)のアンティーク時計
小ぶりなサイズ感が中性的な印象をあたえる
オイスターシリーズの中でとくに目を引くスピードキング。ボーイズサイズである31㎜というケースは腕にしっかりおさまるほどよいサイズ感。26万円(アルキメデススパイラル)

NEXT

2/3PAGE

次はカルティエ

 
男もつけたいカルティエ
誰もが一度はその名を聞いたことがあるというフランスの高級宝飾ブランド、Cartier(カルティエ)。もちろん腕時計でも数々の名作を発表しているが、アンティークでもその存在感は群を抜く。男子の間でもその威力は健在なのだ。

Cartier(カルティエ)のアンティーク時計
スクエアフェイス内を2針が優雅に動く

インデックスが付かない長針短針だけのシンプルデザインの極み。100年変わっていないマストタンクLMはオ ン・オフ問わず活躍する。19万8000円(江口 洋品店・江口時計店)

Cartier(カルティエ)のアンティーク時計
上品なスクエア顔がスタイルを格上げ

スクエアフェイスが特徴のマストタンクはローマ数字のインデックスと茶のレザーベルトが高級感を演出。ユニセックスサイズで少し小ぶり。18万円(アルキメデススパイラル)

Cartier(カルティエ)のアンティーク時計
マストシリーズでも隠れた名品


通称アイボリーローマともいう、アイボリーカラーの文字盤にローマ数字のインデックスが王者の風格を漂わせる。14万3000円(コンティニュエ エクストラ・スペース)

Cartier(カルティエ)のアンティーク時計
浮かび上がるインデックスが視認性高し!

スクエアフェイスの名作サントス。’90年代製の逸品はベルトの厚みもあり、ブレスレット感覚でつけることで、カルティエの華やかさを表現できるのだ。24万円(アイテム)

NEXT

3/3PAGE

アンティークショップを紹介


【オススメのショップ4選】
男の憧れロレックスや通の人が好むカルティエのアンティーク時計がそろう、専門店を紹介。品ぞろえはもちろん、アフターケアも充実している。アンティーク時計は信頼できるお店で買うのが正解だ!

■スイートロード
スイートロードは仕入れ、買い付けから、修理、販売までを自社一貫で行うため、アンティークの市場相場よりも価格を抑えているのも大きな特徴のひとつ。とくに修理部門においては、部品の製作も可能な優秀な技師がそろっている。スタッフも知識豊富かつ親しみやすいため、アンティーク時計初心者でも安心して訪問できる専門店だ。お店に入るとすぐ両側のショーケースに時計が並べられている。その時計展示数はとにかく圧巻……!

【SHOP DATA】
住所/神奈川県川崎市幸区南幸町2-21 1F
電話:044-544-8177
営業時間/11:00~20:00
定休日/月曜 
sweetroad.com

■コンティニュエ エクストラ・スペース
メガネやサングラスを中心に取り扱うセレクトショップ、コンティニュエに隣接するショップ。コンティニュエにはない新たにセレクトしたファッションアイテムなどを順次ラインナップ。’ 50~60年代を中心としたオメガ、チューダー、IWC、ジャガー・ルクルトをはじめ、人気のカルティエの品ぞろえも豊富。現在は金、土、日、祝日のみオープンしているので、足繁く通って情報や一期一会のアンティーク時計をキャッチしよう。

【SHOP DATA】
住所/東京都渋谷区恵比寿南2-9-2カルム恵比寿1F
電話/03-3792-8979
営業時間/12:00~21:00 
不定休

■江口洋品店・江口時計店
時計と洋服という、一見かけ離れた存在の両者を、統一された年代でひとつの空間に並べ、その時代感や、現在のデザインアイコンとなっているアイテムを見てもらいたいという思いからショップをスタート! とくに腕時計は店舗に時計修理工房を併設し、時計技術者が常勤。オーバ ーホールや修理もその場で対応してくれる。ロレックスやカルティエと いったラグジュアリーブランドからリップといった個性派ブランドまで幅広い品ぞろえだ。

【SHOP DATA】
住所/東京都武蔵野市吉祥寺本町1-34-11本橋ビル1F
電話/0422-27-2900
営業時間/11:00~19:00
定休日/火曜
eguchi-store.jp

■アイテム
オメガ、ロレックス、チューダー、IWCなどを中心に国内メーカーのモデルや男女問わず人気のカルティエなど、ドレスウオッチまで幅広く展開するアイテム。店内には一級時計修理技能士が常勤し、アンティーク時計の不明な点にもこたえてくれる。もちろんアンティーク時計の販売だけでなく、買い取りや修理も行い、電池交換や外装クリーニングなどのクイックサービスも充実。他店で断られた修理も相談してほしいとのこと。

【SHOP DATA】
住所/東京都渋谷区神南1-15-11
電話/03-3476-5506
営業時間/12:00~19:30
定休日/水曜
item.ocnk.net

君も憧れのラグジュアリーブランドである、ROLEX (ロレックス)とCartier(カルティエ)をアンティーク時計ではじめてみないか?

INFORMATION

■スイートロード
044-544-8177

■コンティニュエ エクストラ・スペース
03-3792-8979

■江口洋品店・江口時計店
0422-27-2900

■アイテム
03-3476-5506

■アルキメデススパイラル
047-305-5638

■アーバンリサーチ ルミネ新宿店
03-5339-2515

■オンタイム銀座ロフト店
03₋3561-0723

※アンティーク時計は古い年代に製造されたものですので、取り扱いには十分ご注意ください
※売り切れの際は同じものがない場合がございますのでご了承ください

●文/牛島康之 撮影/木村武司、丸益功紀(BOIL)

専属モデル杉野遥亮がRECOMMEND!ディーゼルのNEWバッグ。 VOL.04ナイロンバッグ
PR

専属モデル杉野遥亮がRECOMMEND!ディーゼルのNEWバッグ。 VOL.04
ナイロンバッグ

大学の通学用にしろ、友達と遊ぶ用にしろ、使い勝手や合わせやすさを考えると黒などのシンプルなバッグが正解。だけど、その中にもこだわりを持ってバッグを選びたい人も多い。そこでオススメなのが〈ディーゼル〉のナイロンバッグ。高級感のあるツヤッとした質感に、ミリタリーを思わせるディテールが何とも男らしい。シワになりにくく汚れもつきにくい、さらに軽くて丈夫とあって文句のつけどころがない!

<ディーゼル オン> meets 中川大志ファッション感覚で楽しむ新作スマートウォッチ
PR

<ディーゼル オン> meets 中川大志
ファッション感覚で楽しむ新作スマートウォッチ

ディーゼルの時計は、一目でそのブランドだとわかるユニークかつファッショナブルなデザインが特徴。今回の新作「AXIAL SMARTWATCH(アクシアル スマートウォッチ)」も、例に漏れずディーゼルらしさが随所に表現された注目モデルだ。タッチスクリーン式のアニメーションダイヤルやファッショナブルなデザインは、まさに”次世代”を感じさせる佇まい。数多くの話題作に出演し、同じく”次世代”を担う俳優として活躍を見せる中川大志がつけこなす。

〈ASICS〉の最新作は機能とデザインが両立僕らの日常になじむ2つの“GEL-QUANTUM”
PR

〈ASICS〉の最新作は機能とデザインが両立
僕らの日常になじむ2つの“GEL-QUANTUM”

走れるうえに、洒落ていること――昨今のスニーカーシーンの盛り上がりはこのマインドによる欲求なしには語れないだろう。それはアクティブな趣味を持つ大人たちが、ライフスタイルを謳歌するなかで1足に求める汎用性や機能性を追求し続けてきた結果なのかもしれない。〈ASICS〉の新作“GEL-QUANTUM”シリーズはまさにそんな欲求を具現化した1足だ。

今シーズンも〈ASICSTIGER〉から目が離せない東京のストリートに映えるスニーカー&ウエアを発見。
PR

今シーズンも〈ASICSTIGER〉から目が離せない
東京のストリートに映えるスニーカー&ウエアを発見。

暑さもすっかり落ち着いてきたこの時季は、街を流して駆け抜けるのに気持ちがよい季節。そんなとき、〈アシックスタイガー〉のスニーカーとウエアは見た目はもちろん、機能的にも心地がいい。今日もいつものスタイルに着替えて、東京ストリートを颯爽と走り抜けていく。

フランスの名門〈LACOSTE〉の新作シューズ大人のストリートスタイルは抜かりない足元から、はじまる。
PR

フランスの名門〈LACOSTE〉の新作シューズ
大人のストリートスタイルは抜かりない足元から、はじまる。

ラコステといえば“オーセンティック”なデザインを想像する人は多いだろう。そのイメージで間違いないのだけど、ここ最近のラコステはそれだけではない。トレンドでもある“ゆるさ”をシルエットや柄、マテリアルといったディテールワークで巧みに取り入れて、大人が合わせやすいアイテムで流行りのストリート感が表現できる。それは靴も然り。高感度と安定感のハイブリッドはラコステならでは。

〈SUPRA〉の人気モデル、スカイトップⅡが日本で復刻。日本別注の限定モデルはストリートで存在感を発揮する
PR

〈SUPRA〉の人気モデル、スカイトップⅡが日本で復刻。
日本別注の限定モデルはストリートで存在感を発揮する

LAやTOKYOなど世界主要都市に旗艦店を持ち、ビッグブランドとして不動の地位を築いたスープラ。にもかかわらずストリートという軸がブレることはない。海外セレブも然り、主張のある靴は世界中にファンがいる。だからこそ、このモデルは日本限定で復刻というローカル感にやられる。ピックアップされたのはスカイトップのセカンドモデル。世界を見渡す靴好きならば、このレア度に共感するはず。

MAGAZINE- 別冊 -

FINEBOYS FINEBOYS+plus SUIT vol.32
FINEBOYS FINEBOYS+plus 靴vol.13発売中!
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ'19-'20秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.16
FINEBOYS FINEBOYS plus SUIT Vol.31 ’19春夏号
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ 2019春夏号
FINEBOYS
FINEBOYS
FINEBOYS おしゃれヘアカタログ’18‐’19秋冬
FINEBOYS FINEBOYS時計 Vol.14

ページトップへ